こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/6/18 朝鮮日報

インドの教科書、韓国関連記述が大幅増へ

 

 

 

 

 およそ1億人いるインドの児童・生徒が使う教科書で、韓国関連の内容が大幅に増える。伽耶の金首露王とインド出身の許王后の婚姻説話、韓国を「東方のともしび」と称したインドの詩人タゴールの作品などが、インドの小・中・高の教科書に載る

 

 

(中略)

 

 インドのナレンドラ・モディ首相は2015年、本紙主催のアジア・リーダーリップ・カンファレンス(ALC)出席に先立って本紙のインタビューに応じ「古代インドの王女が韓国に来て金首露王と結婚した」と語って、韓国とインドが血縁の国だという点を強調したこともある。韓国教育部は「遅くとも2020年には、インドの10年生が使う政治学の教科書に、現存する世界最古の金属活字本『直指』に関する内容や、朝鮮を『東方のともしび』と呼んだインドの詩聖タゴールの作品などが載る。韓国の産業化や民主主義など発展の様子を盛り込んだ副教材は、今年中にインドの小・中などに配布する計画」と説明した。

 

 

郭守根(クァク・スグン)記者 

 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/16/2017061601659.html

 

 

引用ここまで

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 何と言いますかねえ・・・・・・韓国は事大が国是ですけど、外国がウリナラに事大して・・・・・・というシチュエーションが大好きなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 事実でないことを別にすれば問題は・・・・・・

 

 そして韓国が世界から称賛されているという事実は存在しませんから、外国の教科書などは”海外の教科書に記載された韓国関連の内容の中には、表記の誤りから歴史的事実を完全に歪曲(わいきょく)したものまで、深刻な誤りが多数あることが分かった”・・・という有様なんですね

 

 それでは韓国人の夢が壊れてしまいますから、韓国のマスコミは遠慮なく捏造記事を書きます。アサヒなども・・・・・・血ですかねえ。

 

 2011年12月5日の中央日報などは”いま台湾では韓流ブームだ・・・そのためにもっと韓国と友達になりたがる”・・・という目の眩むような記事を書いていました

 

 君たちなどは台湾に売春婦を送り込んでいる国であることを理解しましょうね。

 

 昨年2月8日の朝鮮日報も”米国、フランス、中国との戦争を経験したベトナム人が韓国に愛着を持つことも韓国企業にとって有利だ”・・・などという、頭大丈夫か?レベルの記事を

 

 君たちなんぞはベトナムの国家主席から、嫁に行ったウチの娘たちを虐待するんじゃねえよ!と言われてましたけどねえ。

 

 近所じゃインチキが通用しなくなったものですからインドにねえ・・・・・

 

 しかし君たちは韓国船の起こしたアホな衝突事故で、被害者であるはずのインド人船長を逮捕して有罪判決まで出していたものですから、インドでは反韓デモまで起きていたでしょ

 

 君たちがインドで好かれる理由なんてないしねえ。

 

 ”朝鮮を『東方のともしび』と呼んだインドの詩聖タゴールの作品”・・・それも君たちは捏造してましたし

 

 まあ国家のモットーが「捏造と歪曲」ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雪は融けたけど空梅雨・・・・散歩には絶好だぞ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。