こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/3/19 朝鮮日報

「韓国から夕食会への招待なかった」 米国務長官発言が物議

 

 

 

 

 

 ティラーソン米国務長官が、17日に来韓した際に尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部(省に相当)長官と夕食を共にしなかった理由について「そもそも韓国側がわれわれを夕食会に招待していない」と述べ、論議を呼んでいる。ティラーソン長官は18日、中国行きの専用機内でのインタビューで「韓国ではティラーソン長官が疲労を理由に夕食会をキャンセルしたとの報道が出ているが、何があったのか」との質問を受け、このように答えた。

 

 ティラーソン長官は16日、日本で岸田文雄外相との会談に臨んだ後に夕食会に出席し、18日には中国でも楊潔チ(チ=竹かんむりに褫のつくり)国務委員(外交担当)との会談後に夕食会に臨んだ。尹長官だけがティラーソン長官と夕食を共にしなかったため、その理由についてさまざまな憶測が流れた。一部メディアは、韓国政府関係者の言葉を引用し「ティラーソン長官は疲労のため夕食会を断った」と報じた。

 

 これについてティラーソン長官は「(韓国は私を招待しなかったが)最後の瞬間に韓国側が(夕食を共にしなければ)対外的にイメージがよくないということに気づき、私が疲労のせいで夕食会を断ったというコメントを発表した」と述べた。「韓国側がうそをついたということか」との質問に、ティラーソン長官は「いや、ただそのように説明した」と話した。また「私は昨日(疲れて夕食会に出なかったのではなく)夕食を食べた。私たちが何をするのか、またはしないのかは招待する国(韓国)が決める」と述べた。

 

 

(以下略)

 

 

 

金真明(キム・ジンミョン)記者

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/19/2017031901913.html

 

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 ああ、米国務長官の夕食会については3月18日付けの中央日報の記事をエントリしてました

 要するに、ウリは招待したけど断られたニダ・・・・・というもので。

 

 嘘だった・・・・・いえ、米国務長官側が嘘をついているのかも知れませんし、韓国側が嘘をついたのかも。

 

 しかし韓国の嘘には慣れているウォッチャーでもさすがに、何のためにお前らは嘘をつくんだ?と問い詰めたくなりますなあ。

 いえ、ただ息を吸って吐いてるだけなんですが・・・・・・

 

 こういうことは前にもありました。2013年3月の東日本大震災追悼式典に韓国は欠席しましたが、言い訳は”招待のファックスが英語だったので、大使館員が重要なものと思わずうっかり捨てた”・・・というアホらしいものでした

 

 

 

 

 こういう方々が何を考えて行動しているのかなどを忖度するのは漢字で書けば徒労、カタカナで書けばムダというものです。

 

 ”私たちが何をするのか、またはしないのかは招待する国(韓国)が決める”・・・韓国のやることなんか知るかよ、ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は春分の日。長い冬も終わったぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。