2007-09-02 00:00:00

チャンスメーカー(豊丸産業)

テーマ:権利物


チャンスメーカー

中央役物クルーンに入った玉が手前の穴を通れば権利獲得、権利獲得中に再度入ってしまうとパンクです。クルーンの手前に玉が入ると役物下のデジタルが「0」「5」「7」のいずれかに止まります。どの数字であれ左右の落としに玉が入ると役物下のアタッカーが一定時間開くのですが、「5」「7」の場合は「アタッカーが開閉を繰り返すので玉を拾いにくくなっている」という意地悪な仕組みが取り入れられています。「0」の場合はアタッカー全開なので玉をよく拾います。

ミラクルチャンス はどんな条件でも権利発生時に左右落としに入ったときアタッカーが開閉することなく全開していたので、この機種を初めて打ったとき、「全然玉を拾わないし出玉が増えない・・・」とかなり損をしたような感じをした覚えがあります。当時ミラクルチャンスの左右落としが激シブ釘になっていて勝負にならなかったので、比較的左右の落としの釘が甘いこちらを打ったことが多かったのですが、あまり勝てた記憶がありません。あまりにも出ないので権利発生中のまま台を捨てる人も良くいましたw


<クルーンを上から見たところ>
クルーン
3つ穴ではなく、後ろに大きな穴があります


ミラクルチャンスとチャンスメーカーってどちらが先でしたっけ?ミラクルチャンスが先のような気がしますが・・・

ミラクルチャンスの記事のところで品さんがコメントしているトリプルチャンスはさらに後ですよね?記事を書いていてわからなくなってきましたw

解決済みです。チャンスメーカーが後でした。


<スペック>

7&13


<動画コーナー>

クルーン→手前→権利発生

アタッカーパタパタ


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

nobさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■Re:(SPYさん)

おぉ、初権利物ですか!

今さらながら「0」って”○”という意味だったのかな?と思ったりしてます。
普通なら”7”で全開のハズですからね~

7 ■チャンスメーカー

懐かしいです。この音楽とセル写真みて思い出が・・・私が「権利物」という台の仕組みを覚えた、恐らく最初の台だったと思います。

これ、デジタル一瞬しか止まらないので、音楽で0もしくはそれ以外を判別してましたw

6 ■Re:(ヨサクさん)

ミラクルチャンス、面白い台だったんですが、末期は激シブでしたよね~w

ハカマは右向いていて命釘が完全に左を向いて居ましたから・・・
「どうやったら入んねん!」って・・・感じでした(滝汗)

5 ■Re:(品さん)

品さんが打っていた店はよほどの優良店だったのでしょうかねぇ?

nobには「甘い」という言葉とはかけ離れたイメージしかありません・・・orz

4 ■Re:(ほいでのうさん)

いつもコメント有り難うございます。

「普通権利機」という言葉は初めて聞きました。

確かに釘師次第で楽しい台にもなり、つまらない台にもなりますね。

ミラクルチャンスは好きだったのですが、末期には目も当てられないような左右落としの釘調整でした。

この手の台は3000個終了で遊びやすい調整がマッタリしていて一番良いですね。

3 ■たしか

ミラクルチャンスのほうが先立ったと思います。記事のとおりミラクルチャンスの落しが激シブで右打ちしたり天打ちしたりして凌ぎました(笑)これは普通に落としに入っても増えないので、2~3回打って打たなくなった気がします。

2 ■トリプルチャンスは・・・

自分の勘違いでサウンド聞いたら間違いなく
この台でした。

ドラクエ風の大当たりサウンドが何気にお気に入りで、結構好きな台でした。

何度も打ち止めしたことがありますので、そんなに渋い台だという印象はないのですが・・w

1 ■こんばんは <(_ _)>

ミラクルチャンスは打った事があったけど、チャンスメーカーは某ガイド誌の写真以外では見たことが無かったですね。
nob氏ご指摘の通り、ミラクルチャンスは渋い店に行くと、権利発生中の台が捨てられていて誰も居ないシマに権利中のBGMだけが流れているという一種異様な光景がありましたw
上記2機種のように権利の発生・消滅が激しくて落とし入賞でアタッカー解放の台を 「普通権利機」 とか言いまして、一般台(羽根物)のシマからも出玉を持ち込んでの遊戯が可能でしたね。
この手の台は釘師とホールの営業センスが問われますね、大体閑古鳥が鳴いているシマが多かったけど、近くの店では客を掴んでいて3000個定量ながら夕方以降には開放待ちの客が出るほど盛況でした ^^
因みに、新要件になってからも 大一から 「タートルリーグ」 という台が出ていて役物はクルーンでは無いけれどゲーム性は往年の 「普通権利機」そのものでした。
懐かしくなって設置店を探して打ちに行きましたよ・・・( ̄▼ ̄|||)

この機種ぐらいのマッタリ感がいいですね。
パチンコが 「ギャンブル」 になってはいけません、つまらなくなるだけ・・・

長文失礼 <(_ _)>

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。