nobが趣味で集めたパチンコやパチスロ実機(=nobのおもちゃ箱の中身)を写真や動画を織り交ぜても公開しています。レトロ台がほとんどですが、気まぐれでたまに最近まで現役だった機種を導入したりもしていますw

「ああ、こんな台があったなぁ・・・」とか、「この台はよく打った!」など懐かしんでいただけると幸いです。遠い記憶をたどりながら記事を書いていますので時に間違った記載があるかも知れませんが、そんなときは優しく指摘してくださいね。


あくまでも自己満足の趣味の世界を公開しているに過ぎないので、気にくわない事がある方は直ちにブラウザを閉じてください。


コメントは「認証後に公開」という設定になっております。コメント投稿後そのコメントが表示されるまでタイムラグがありますのでご了承下さい。



<読者登録について>

読者登録依頼の際には、必ず一度記事に対するコメントを入れてください。コメントのない読者登録はソフトウェアによるオート読者登録とみなしスルーとさせていただきます。


☆各メーカー著作権担当者様各位☆

当方のブログの写真や動画についての現時点での考え方を記載しております。こちら をご覧ください。


レトロ台ゲーセンミシュラン関西版(?)<元町EGG店長さん命名> こちら から


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ブログの内容とは関係ないですが・・・当ブログは
lancer1さん が唱える


$nobのおもちゃ箱 ~懐かしの名機たち~ (←クリックで展開)


に賛同し、中国産製品の不買運動に協力します。

みんなで出来ることから実践しましょう!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-22 22:22:22

ボウリング(西陣) 【手打ち パチンコ】

テーマ:普通機

DSC_0682.JPG

 

今回は珍しく手打ち台の登場です。手打ち台は何台か所有していますが、その中でも役物の出来が素晴らしいお気に入りの1台です。アメリカのebayでたまたま見つけて一目惚れしてクソ高い送料払って逆輸入しました(爆)

その数ヶ月後、ヤフオクで同じ台が入手価格より安く出品されていた(現在も出品中のようです。結構お値段は張りますが、それに見合うレアモノなのでご希望の方はぜひこの機会に!)のですが、それはそれで出会いなので仕方ないかと。

 

当時流行していたボウリングがモチーフとなっており、中央役物内にはボウリングのレーンが再現されています。(すっかり「ボーリング」だと思っていましたが、「ボーリング」は穴を掘る事でピンを倒すのは「ボウリング」だそうです。)

DSC_0681.JPG

 

上から玉がアプローチする際には王冠が書かれている部分とその左右の3ルートからになるのですが、左右からの玉はそのまま下に落ちるので役物内に直接入る事はまずありません。

 

王冠の部分(ボウリングで全てのピンを倒すと王冠マークが光る事に由来すると思われる)に玉が通ると透明なレールを通った玉が確実に役物内に誘導されます。

DSC_0687.JPG

 

役物内に玉が入るルートとしては一旦役物に下の釘に当たった玉がはね返ってはいるというパターンもあります。釘構成上、上から入るより「釘ではね返りルート」入る方が多いように思います。(釘調整やネカセも関係すると思いますが・・・)

谷釘経由で役物の横を通った玉が、風車方向から役物下に流れてきて役物下の釘で跳ね上げられてレーンに入るパターンもかなりあって、ブッ込み外した時点で即アウトという訳ではなくゲーム性に奥行きを持たせていて良いと思います。

 

役物内に入った玉はレーンをそのまま進むか、左右のガターに入るかどちらかになります。レーン中央を進んだ玉は暖簾のように垂れ下がるピンを押して中央奥の穴に入り見事ストライク!そうなれば盤面下にある4つのチューリップが全て開きます(オールパワー)。

左右にガターに玉が入ってしまった場合はそれぞれ左右の袖のチューリップが1つだけ開きます。

 

王冠ゾーンから誘導された玉はそのままオールパワーに入るように見えますが、結構左右に跳ねてガターになったりします。(動画参照)

 

通常時はレーン内は電気がついていないのですが、玉の払い出しがある度にチンジャラ音と共にレーンの上の電気がついてイイ感じになります。

DSC_0687.JPG

DSC_0681.JPG

 

また、天穴に入った玉は天穴の下にある横向きについている風車で裏で振り分けられて右袖もしくは左袖のチューリップと連動しています。

DSC_0684.JPG

珍しいですが風車の手前から奥に玉が入ることもあり、ビックリしました。(この場合も天穴入賞同様に左右どちらかの袖チューリップが開きます)

 

また、この台は自己循環仕様になっており、アウト穴に入った玉が裏玉となってストックされ払い出し玉として使われます。このあたりの仕組みも素晴らしく良くできていると思います。

DSC_0688.JPG

 

不足分は上の補給皿、溢れた分は下に落ちますのですが、玉を供給頻度は通常の手打ち台と比べてかなり少ないです。

DSC_0689.JPG

DSC_0690.JPG

 

当時流行したボウリングをモチーフにして、そのレーンを役物内に見事に再現したこの手打ち台・・・たまにはマッタリこんな台を楽しむのも良いものです(^^)

 

<スペック>

オール14

 

<動画コーナー>

これぞ娯楽の殿堂たるパチンコの基本的な姿なのでは?

(「「大画面付き抽選装置 wirh 耳破壊爆音&目破壊LED」では絶対にこの味は出ません)

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2017-02-18 02:02:02

10年ぶりの更新 ~リメイク発表記念~

テーマ:ブログ

ドラゴン伝説ZZ(豊丸産業)の動画を撮り直して更新しました。

 

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-17 01:01:01

麻雀物語Ⅱ(平和) 【保留玉 連荘 デジパチ】

テーマ:デジパチ

DSC_0677.JPG

 

大ヒット作麻雀物語の姉妹機です。無制限仕様との事ですが私自身設置を見た事ありませんでしたが、台収集欲が旺盛だった頃に麻雀物語が壊れた時のバックアップになるかとも思い勢いで買っちゃったものです。賞球が7&13(無印は7&15)、大当たり確率は1/245(無印は1/240)となっています。

 

麻雀物語はキャラが「ピンズ+字牌」でしたが、こちらは「ワンズ+字牌」です。

DSC_0679.JPG

ゲーム性もほとんど同じですが、大当たり中のサウンドが微妙に違いますね。

 

<スペック>

大当たり確率 1/245 保連率23% 7&13

 

<動画コーナー>

大当たり

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2017-02-15 01:01:01

ジュピター(平和工業)

テーマ:羽根物

DSC_0562.JPG

古き懐かしき羽根物です。ゼロタイガーの大ヒットの後、すぐに各社からオマージュ機が出てきます。平和(当時は平和工業)もまた後継機を生産しましたが、その1つがこのジュピターです。

 

ゲーム性はオーソドックスで、1&2チャッカーに玉が入ればその回数だけ羽根が開閉します。

DSC_0567.JPG

1-2-1チャッカーの間の部分には宇宙遊泳している宇宙飛行士がいて、風車同様クルクル回ります。

 

役物下部中央にあるVゾーンに玉が入れば大当たりです。ただ、ゼロタイガーとは違い10カウントでVに入らなければ羽根が18回開閉していなくても大当たり終了となります。

DSC_0565.JPG

 

Vゾーンに玉が入れば役物中央に飛行機から宇宙飛行士が飛び出します(!)

DSC_0566.JPG

特にV入賞をアシストする訳ではありませんが、驚きの演出ですね。

 

なかなか継続しないので、最後まで完走の動画を撮る事は出来ませんでした。大当たり中のVゾーンへのアシスト動作が無い時代の羽根物なので、継続しにくいので「初当たりを多く取って打ち止め定量を目指す」という感じでした。

 

ジュピターとは英語で木星の事ですが、木星は本機には出てないように思います(笑)

 

<スペック>

オール13 8R

 

<動画コーナー>

完走できたのか?

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-14 15:45:28

名機復活?

テーマ:ブログ

ナナシーの次はドラゴン伝説だそうです。

ナナシーDXで成功した豊丸が2匹目のどじょうを狙います。

 

 

独り言:「ナナシーDXのキャラ替えだけなら出しても意味g・・・」

・・・と言うわけで、期待もあり不安でもあります(^^;)

 

昔は「豊丸と言えば変態スペック」とか言われていましたが、ひるむことなく餃子の王将シリーズ等の独自の路線を走り、他メーカーとは一線を画している豊丸産業さんに期待して続報を待つ事にします(^^)

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2017-02-08 02:02:02

寿限無(平和)

テーマ:羽根物

DSC_0661.JPG

 

パチンコカルトQにも出題された平和の新要件羽根物です。落語家「玉遊亭和平」が主人公で、和平さんは役物の中に鎮座しています。

DSC_0665.JPG

入れ歯っぽいしっかりした歯をされていますね。

 

盤面にも「玉遊亭和平」のお名前がドーンと書いてあります。

DSC_0664.JPG

 

役物全体はこんな感じです。

DSC_0663.JPG

 

ゲーム性はオーソドックスな羽根物で、盤面下部の1-2-1開閉チャッカーに玉が入ればその数だけ羽根が開閉します。

DSC_0662.JPG

真ん中の人は観客ですかね?

 

羽根に拾われた玉は役物上段ステージを手前から奥に向かって移動してから下段ステージに落ち、奥から手前中央のVゾーンを目指します。

 

上段ステージの玉は和平さんのいる真ん中、左、右のいずれかのルートを通って下段に落ちます。

DSC_0665.JPG

 

下段に落ちた玉は真ん中ルートを通った玉は座布団の上に落ち、うまくいけばVゾーンに到着します。ただ、真ん中が凹んだ形の座布団が回転しているため、そう簡単にVには入ってくれません。凹んだ部分が縦になっている時に玉が通ればチャンス大です。

DSC_0671.JPGDSC_0667.JPG

 

上段ステージで左右ルートに振り分けられた玉は、下段でも左右レーンに落ちてしまうのでV入賞のチャンスは少ないです。しかしながら、稀に壁に当たってVに入る事があります。

 

大当たり中は和平さんの下顎が前に出て、欠けている前歯に玉を1個貯留できるようになります。また、和平さんが両手に持つ「大入」と書かれた扇子を前後にバタバタするので左右ルートに行ってしまった玉も扇子で跳ね返されて貯留穴に入ったりします。

 

「ハズレ穴に3個入賞後、7個入賞後」もしくは「羽根開閉を16回終了した時」に貯留が解除されます。大当たり中は座布団が凹みを縦に停止しており、貯留解除された玉は超高確率でVゾーンに向かいます。また、3カウントの貯留解除でハズしても7カウント目にもう一度チャンスがあるのでV継続率は高く、完走する事が多いです。各ラウンド、9カウントで終了となります。

 

寿限無というタイトルですが、羽根開閉のサウンドは笑点で、大当たり中はスーダラ節です。

 

<スペック>

オール10 15R

 

<動画コーナー>

大当たり

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2017-02-02 02:02:02

ゴリコップ(大一商会)

テーマ:羽根物

DSC_0656.JPG

当時打っていた人なら知らない人はいないと言っても過言でない程のメジャーな台です。

 

形は羽根物なのですが、ゲーム性は同社のダイナマイトのような荒波(連荘システムもダイナマイトそっくり)で、好き嫌いが分かれた台だったと思います。

 

では、ゲーム性について説明します。

 

1)盤面下の羽根開閉チャッカーに玉が通れば羽根が1回開閉します。(当機では本来2チャッカーのあるヘソも1チャッカーになっています)

 

2)玉が羽根に拾われると玉は上段ステージを奥に転がり、左右に跳ねた玉以外は役物中央のゴリコップの胸にあるVゾーンに向かいます。ただ、このVゾーンは玉がギリギリ入る大きさしかなく、滅多な事ではV入賞しません。

DSC_0659.JPG

Vと書いてある下の穴にある上半分が当たり穴、下(手前)半分は下段ステージに通じる。

下穴を乗り越えて上下左右にブレずにピッタリ上穴に到達した玉のみ通常当たりとなる。

 

3)Vゾーンをハズした玉は下段ステージを手前に転がり、役物下部にあるデジタル回転チャッカーを通過します。するとデジタルが回転して11~88のゾロ目のどれかで停止します。ここで33or77が出ると役物内のゴリコップが背伸びをします。するとVゾーンが広くなるのです。

DSC_0658.JPG

         ↓

DSC_0655.JPG

こうなれば次の羽根開閉で拾われた玉は高確率でV入賞するという訳です。

 

もしゴリコップが背伸びの状態で玉がV入賞しなかった場合はまたデジタルが回転し、33or77以外が出ると背伸びしていたゴリコップは通常状態に戻ってしまいます。

 

4)大当たり中は役物内のハズレ穴への入賞が4カウントするか羽根開閉規定回数(10回だったかな?)にてゴリコップが背伸びしてV入賞をアシストします。

 

こう書くと羽根物のようですが、実はこのデジタルの当たりには偏りがあるのです。33or77が出やすい「天国モード」とほとんど出ない「地獄モード」が存在します。通常時は「地獄モード」に滞在しています。デジタル回転時には1/64の確率で天国モードに移行します。天国モード滞在時には7/64で地獄モードに転落します。

 

------

詳しい仕組みを説明しますと・・・羽根開閉チャッカーを玉が通った時に1024ある乱数取得用カウンタの値が地獄モードでは0から、天国モードでは512からのスタートにリセットます。羽根開閉チャッカーに玉が通って羽根に玉が拾われてデジタル始動センサーに至るまでの時間はほぼ一定範囲内の時間になるので「カウンタが0から始まった時に拾う時間帯のところには33or77以外ばかり、512から始まった時には33or77が多い」という風に仕組まれていたことからこの過激な連荘性が演出されているのでした。これはダイナマイトと全く同じシステムですね。

------

 

このように「形は羽根物なのにゲーム性は過激な連荘機」という台なので、本来の羽根物が好きな方にはほとんど受け入れられませんでしたが、連荘爆裂マニアには支持されたのでした。私もあまり勝った事が無く、羽根物とも思えないのでちょっと苦手な台でした。

 

大当たり中は6個拾いか7個拾いでV継続する事が多いので、権利消化中1Rあたりでほぼ10カウント取れるダイナマイトやラッキーボーイと比べると大当たり1回あたりの出玉数はどうしても少なくなります。その分、開閉チャッカーが6個戻しで役物内が13個戻しなので通常時はダイナマイト系と比べ玉持ちが良いということになります。

 

大当たり中のサウンドは独特で面白いと思います。

 

<スペック>

6&13 15R 

 

<動画コーナー>

天国モード

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

 

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2017-01-24 02:02:02

花らんまん<ルーキーVX>(西陣・ソフィア)

テーマ:デジパチ

DSC_0596.JPG

ルーキーパステル(ノーマル機)と同じカラフルな表示部を搭載した連荘デジパチです。

 

保連・数珠連両方あるという記載も見かける(保連機である事は間違い無い)のですが、連荘システムについて詳細に記載されているモノが見つかりませんでした。ご存じの方いらっしゃいましたらコメントいただければ嬉しいです。

 

左→中→右と止まり、リーチになれば右絵柄がしばらく回転しスローになって3コマ進んでちょっと行き過ぎてから戻って止まります。ですので、スローになった時点で当たりかどうか判別可能となります。

 

<スペック>

大当たり確率 1/236 7&15 保留玉連荘機(20%?)

 

<動画コーナー>

大当たり

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2017-01-18 01:01:01

田山プロゆかりの名機

テーマ:ブログ

ローリングマシンⅠ(三共)の動画を撮り直し、記事を書き直して更新しました。

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-01-11 01:01:01

mini-SEGA (SEGA)

テーマ:ゲーム

DSC_0611.JPG

 

新年のご挨拶の時に写真を出して反響があった無電源で動くカラクリスロットマシーンです。約30~40年前に喫茶店で非合法に遊ばれていたとのことです。

 

DSC_0612.JPG

取っ手の部分に5セント硬貨(もしくは同じ大きさのコイン)を入れて奥まで押し込み、引っ張ると上面の3つのリールが回転し、払い出し表の通りになれば成立役に応じてコインが払い出されます。払い出されたコインは「5¢ mini-SEGA」と書かれたフタを上げる取り出す事ができます。

 

裏面には鍵があり・・・

DSC_0613.JPG

 

開けるとからくりメカが顔を出します。

DSC_0614.JPG

右下に見えるのはアウトタンクです。

 

取り出すとこんな感じ

DSC_0615.JPG

 

DSC_0619.JPG

 

コイン乗せて押し込んで・・・

DSC_0620.JPG

引くとコインが回収され、引っ張った力でリール回転・ストップ・役判定・払い出しが自動で行われます。

 

横から見たらこんな感じ

DSC_0617.JPG

ちゃんとカウンタまで付いています。下の四角いのはアウトタンクです。

 

役判定はリール側面に空いている穴にリール軸の下にある金属の棒どれだけ入るかで判定しているようです。

DSC_0621.JPGDSC_0626.JPG

 

動画で見ていただければわかりますが、リールが止まる毎に「カシャン!カシャン!カシャン!」と心地良い音が鳴ります。タコフィーバーや10スペシャルのような三共の初期のドラムデジパチのような感じです。

 

スケルトンで遊んでいると、当時の技術には感心させられるばかりです。

たまにはこんなスロットで遊ぶのも良いものですね。

 

<動画コーナー>

動いている様子

 

---以下の広告は当ブログと一切関係ございませんのでクリックしないように!---

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。