堀江信宏のブログ

コーチングカレッジ代表理事 堀江信宏のオフィシャルブログです



テーマ:
ダッカから車で5時間半のニワトリ村へ。

グラミン銀行から融資を受けて
生活が改善している村です。

融資を受けた女性たちに色々質問をさせて頂いてます。
スピードチェンジ・ブログ

肌感覚を通してふれあうことで、
心がつながっていく気がします。
スピードチェンジ・ブログ

最高の笑顔(^^)!
スピードチェンジ・ブログ

皆さん、最後まで見送ってくれました。
スピードチェンジ・ブログ

日本人から見たら、まだまだ生活は貧しく見えますが、
確実に生活は向上しているようです。

自分の考えで良いと思うものを押し付けるのではなく、
相手の望みを叶えることが大事だと強く感じました。

やはり、現地を理解し、現地の人を理解して、
はじめて相手のためになることができると思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
次はワークショップ。

テーマ別にチームを組んで、
社会問題を解決するビジネス企画を作りました。

「バングラディッシュの女性の雇用率を高める」
というテーマを僕は選びました。

作った企画を皆さんの前で発表。
スピードチェンジ・ブログ

ランチ前に、遂にユヌスさん登場です(^^)
スピードチェンジ・ブログ

ユヌスさん、グラミングループ各社CEO、
日本大使、JETRO、JAICAの現地トップ
と豪華メンバーでランチをしました。

これだけのメンバーが揃うのは
ユヌスセンターでもめずらしいそうです。

デザートはグラミン・ダノン製のヨーグルト(*^-^*)
貧しい子どもたちの栄養補給のために作られています。
スピードチェンジ・ブログ

味は大人にはちょっと甘すぎるかも・・・(^^;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初日はユヌスセンターを訪問しました。

ユヌスセンターに掲げてあった写真。
スピードチェンジ・ブログ

グラミン銀行の無担保少額融資によって
貧困者は事業を開始して自立していきます。

プレゼンテーション開始。
スピードチェンジ・ブログ

グラミングループの中核企業4社、
グラミン・シャクティ(ソーラーパネル販売等)
グラミン・ダノン(ヨーグルト製造販売等)
などのCEOが事業内容を説明してくれました。

現場の人と直接ふれあうと、
日本や本では決して得られない情報や気づきを得られます。

当地の経営者の考え方やコミュニケーションスタイルが、
日本や欧米のものとは大きく違うという印象を受けました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バングラディッシュを訪問しました。

ノーベル平和賞受賞者の
ムハマド・ユヌスさんにお会いするためと、
ソーシャルビジネスの最前線の現場で学ぶためです。

昨年秋のウィーンでは、世界中から500人の人が
ユヌスさんに会いにきていましたが、今回はわずか18人。
とても中身の濃いツアーになりそうです。

まずは成田から経由地の香港へ。

飛行機では前の席に友人が偶然座っていて、
今回も幸先のよいスタートです(^^)

香港のカフェでリラックス~☀
スピードチェンジ・ブログ
スピードチェンジ・ブログ

成田から香港経由で13時間、ダッカに到着しました。

機内ではユヌスさん関係の本7冊を持ち込んで
ずっ~~~と総復習&準備。

「さすがにちょっと疲れたな~。
 マーキングしたラインも波打って見えるわ~」

と思ったら、息子のものらしき落書きだった・・・。
息子も父を真似して勉強です。
こうやって成長していくんだな~(*^-^*)
スピードチェンジ・ブログ

ダッカ空港に到着。
免税店はこんな感じで、モノが少ない。
スピードチェンジ・ブログ

明日はユヌスさんと再会です。楽しみ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$スピードチェンジ・ブログ

棚田克彦先生の
プロセラピスト養成講座・第8期を
今週末は開催しています。

棚田さんの話は中身がとても濃いので、
講座開始前の30分程度のミーティングだけでも、
丸一日のセミナー分の価値がありました。

棚田さんのノウハウの一番の特徴は、
「とにかく実践的」であることです。
シンプルで使いやすい!

昨日のブログで「実践力」について触れましたが、
これからの時代、実践力=結果を生み出す力は
さらに重要性を増すに違いないでしょう。

では、実践力を身につけるには
どうしたら良いでしょうか?

高額なセミナーに参加しても、
成果の出る人もいれば出ない人もいます。

高額なコーチングやNLPの資格を得ても、
自分すら成功させられないコーチも
トレーナーも大勢います。

経営大学院(MBA)で学んでも、
経営で成功する人も失敗する人もいます。

同じ知識を得たとしても、
その知識を実践で使える人と
使えない人がいますね。

知識を実践で使いこなすためには、
「気づき」と「感覚」が必要です。

頭だけで理解してもダメなんですね。

世界一のコーチと言われるトニー・ロビンズも
「Sensory Acuity(感覚の鋭敏さ)!」と
繰り返し聴衆に伝えています。

鋭敏な感覚を持っているかどうかで
ノウハウを実行できるかどうかに
大きな開きが出ます。

感覚を鋭敏にして、
相手の微妙な非言語情報をキャッチできれば、
より適切な対応ができて、成果を生めますね。

経営者であれば、社員・取引先・お客さんの
会社員でれば、上司・同僚・部下・取引先・お客さんの
家庭においては、伴侶や子供や両親の
本心や意図を汲み取って、適切に対応できます。

鋭敏な感覚はセンスではなく、
意識的なトレーニングで短期間で磨けます。
その点は元々KYの(今も?)僕が
身をもって実感してます(^^;

棚田さんはすぐに使える実践的な
ノウハウを提供するために、
気づきと感覚をとても大事にされていて、
体系的なトレーニング体系を持たれています。

今朝、棚田さんの話を30分聞いただけで、
丸一日分の価値だったと僕が感じられたのは、
それだけ多くの気づきを得られたためです。

鋭敏な感覚を作る最初の一歩は、
自分の変化に気づく感覚を養うことです。

棚田さんは「自分の変化に気づかなかったら
他人の変化に気づくことはできない。だから
自分を大切にしてください」と言います。

小さいことでも良いので、何かを体験したら、
「前後でどんな変化・気づきがあっただろう?」
と自分に質問します。

頭で気づいたこと(理解したこと)は浅い気づきで、
その後の行動や考え方に変化を及ぼしません。

ですので、より本質的な、
身体感覚や感情の変化に気づくと良いですよ。

今回のプロセラピスト養成講座でも、
自分と皆さんがどれだけの気づきと変化を
得られるのか、とても楽しみです(^^)

棚田さんのノウハウにご興味ある方はこちらをどうぞ☆
  ↓  ↓  ↓
□無料メール講座「自分の心を見つめるセラピー」
 http://www.speed-change.co.jp/belief/mail/

□プロセラピスト養成講座・体験説明会
 棚田さんのノウハウをライブで目の当たりにできます。
 http://www.speed-change.co.jp/belief/therapist/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「実践力」というのは、今の時代では
ますます必要とされているように感じます。

実践的ノウハウを持っている人は、
結果を出せるので「実力がある人」だと言われます。

今は経済的にも厳しい時代と言われていますが、
結果を出せる「実力のある人」は、
人から必要とされる存在となるので、
仕事がなくなることはないでしょう。

結果を出せる実力のある人になるというと
大変そうだとイメージして負担に感じる方が
おられるかもしれませんね。

でも、実力をつけるのは、実はそれほど
難しいことではないかもしれません。

身近な実例を上げると、月収30万円程度だった方が
当社のプロコーチ養成講座に参加して数ヶ月後には
月収100万円を越えることなどは普通です。

実力をつけるのは、一般的に思われている程は
難しいことではないかもしれないということです。

多くの方にセミナーやコンサルティングで接してきて
短期間で実力をつけるコツがあるように思います。

そのコツを取り入れると、
能力が高いのに評価の低い人が一気に飛躍できたり、
初めて学んだことでもすぐにプロになれたりします。

それは「自己中心的視点を捨て、
相手中心視点になる」ということです。

プロコーチの例で説明します。

「コーチングは売れない」と言い訳するコーチが大勢います。
ほとんどの人はコーチングに興味などないので当然でしょう。
「コーチング」を売ろうとしても、押し売りにしかなりません。

でも、相手が「この人なら自分の問題を解決してくれそうだ」
「自分の欲しいものを与えてくれそうだ」という実感を持てば
相手から「契約して下さい」とお願いされます。

自分が他のコーチたちより優れた知識や技術を持てば
社会的に成功する(稼げる等)と思うのは幻想です。

相手にとって、コーチがどれだけ能力があるかは
もっとも重要なことではありません。
自分が欲しいものを与えてくれるかどうかだけです。

ですので、相手から見て契約したくなるコーチは
コーチングの知識や経験が一番の人ではありません。

コーチに限らず、相手にとって必要とされる人は、
その人の状況・課題・希望を理解し、
具体的な問題解決や成果を提供できる人です。

これはプロコーチに限らず、
全てのビジネスマンに共通する原則だと思っています。

短期間で成果を上げられる人たちの共通点は、
徹底した相手視点を貫くことのように思います。

そして、相手のことを正しく理解するには
学びとトレーニングが必要と思います。
その方法は今後お伝えしていきますね。

With Love & Passion
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
上記のビジネスの全体像と、
3つのノウハウの関係を理解してしまえば・・・

・自分が今、どのノウハウを学んでいるかがハッキリ分かります。
・自分にどのノウハウが不足していて、何を学ぶべきかが分かります。
・自分の商品に一番あった販売ノウハウを導入できます。
・自社に合わないノウハウを導入して時間を浪費することがありません。
・流行のマーケティングスキルを追いかける必要がありません。
・自分の商品と販売スタイルに合った組織を作れます。

上記の3つがビジネスの全体を作っていると気づいた時、

「なんだ!この1つの全体像を理解してしまえば、
 細かいノウハウなんて一切勉強する必要はなく、
 新しいノウハウに振り回されることもなく、
 その時の自社の商品や環境を踏まえて、
 一番適切なノウハウを導入すれば良いだけではないか!」

と思いました。

「ウソ800だけ1つあれば、全てが叶うじゃないか!」
と、私が小学生のときに思ったのと同じです(笑)

 ※ウソ800の話(バックナンバー)はこちら↓
  http://www.speed-change.co.jp/mailmagazine/2011/10/270.html

私は新しいノウハウに振り回されて時間を浪費することはありません。
会社を急成長させた時期でも、海外で長期バカンスを楽しめた理由は、
上記の全体像を理解していて、余計なことをしなかったからです。

本当に、この全体像を理解していて良かったと思います(^^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
世の中にはたくさんのノウハウがありますが、
全てのノウハウを知る必要はないし、
新しいノウハウを追いかける必要もありません。

なぜなら、ビジネスを成功させるためには、
全てのノウハウを知っている必要など全くなく、
少数のノウハウに精通して、
全体として効果的に組合せれば良いからです。

商品・販売方法・仕組みの3つがマッチしていること、
つまり、ノウハウの「組合せ」が大事です。

商品と販売方法の組合せについて考えてみましょう。
ある商品を売るために、全ての販売方法を学ぶ必要などありませんよね。
自社にマッチした販売ノウハウを選び、精通すれば良いのです。

精通するといっても、そんなに大変でも難しくもありません。
限られたノウハウに集中すれば、やることは多くありません。
新しいノウハウを次から次へと追い続けるよりも、よほど楽です。
さらに、2年もすればそのノウハウの専門家と言われる程になります。

次から次に出てくるノウハウを追いかけて学び続けていたら、
学びに明け暮れているうちに時間がなくなってしまいます。
でも、本当はそんなことをする必要は無い訳です。

実際、現在、巷に出ているほとんどのノウハウは
過去のノウハウの焼き直しです。
元ネタになるノウハウがあり、それに手を加えたり、
一部を切り取って詳細に解説したりしているものです。

ですから、細かなノウハウを追いかけるよりも
本質を押さえる方が良いと思っています。

(つづく)

*メルマガより転載
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世の中には沢山のビジネスのノウハウがあり、
ネットでも書店でも情報が提供されていますが、
基本的には全てがこの3つの流れに含まれると思っています。

> (1) 商品発掘・開発 → (2) 販売 → (3) 仕組化(組織化)

1つのノウハウに関する本やセミナーが多いですが、
2つ以上のノウハウを伝えている場合もあります。

たとえば、数年前に大流行した
「ダイレクトレスポンス・マーケティング」は
販売ノウハウに入ります。

セールス系、マーケティング系のノウハウは
全て、販売ノウハウに含まれます。

トヨタのカンバン方式は
仕組化のノウハウです。

リーダーシップ系のノウハウは、
リーダーが組織を導くためのものですから
仕組化のノウハウに含まれます。

マニュアル化、人事、組織に関するものは
全て、仕組化のノウハウに含まれます。

時間管理術などは、販売ノウハウに使う場合も、
仕組化ノウハウに使う場合もあります。

営業マン個人の時間管理術であれば
販売ノウハウと考えられますし、
チームの時間管理ならば仕組化ノウハウです。

企画術は、商品を作るノウハウ、
または販売ノウハウのいずれかです。

ゼロから商品を作る企画もありますし、
既存商品を販売するための企画もあるからです。

このように全てのノウハウは、
「商品作り」「販売」「仕組化」の
3つのノウハウに入ります。

(つづく)

*メルマガより転載
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「いつでも、どこでも、何度でも
 ゼロからビジネスを作れる能力」

のメルマガ記事に、とても多くの反響を頂きました。

ですので、もう少しこれについて
皆さんにお話しようと思います。

この能力を身につけるためには、
3つを知る必要があると思っています。

たった3つだけです。

1) 商品(サービス)を作るノウハウ
2) 販売ノウハウ
3) 仕組化ノウハウ

これだけです。

「商品を作るノウハウ」があれば、
売れる商品やサービスを見つけたり、作ったりできます。

次には、商品があっても売れないといけませんので、
当然「販売ノウハウ」が必要です。

その次は、いま売れているだけでは事業は続きませんので、
継続して売るための「仕組化ノウハウ」が必要です。

つまり、ビジネスには、

(1) 商品発掘・開発 → (2) 販売 → (3) 仕組化(組織化)

という全体の流れがある訳です。

(つづく)

*メルマガより転載
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。