おはようございます。

フォトスタイリストの ヤノミサエ です。



インテリアとして観葉植物を置いているご家庭、きっと多いですよね^^

我が家にもフランスゴムの鉢物があるのですが、

じつは気に入った鉢がまだ見つからず…



サイズとデザイン、両方気に入るものがなかなかありません~><



今はとりあえずで仮の鉢を使っているのですが、

いまいちお気に入りじゃないので

大きめサイズの紙袋を使って鉢カバーを作ってみることにしました!















使うのはダイソーの紙袋。

表面にビニールがかぶせてあり、雨の日には助かるものの、

このままではお洒落とは言い難い感じに…。

(スーツのおじさんが持ってそうな…^^;)






まずは持ち手のひもを外して、表面のビニールを取ります。



そうすると素敵なインディゴデニム風の柄が良く見えるようになりました。

生地風の柄なので、すごくいい雰囲気♪



次にバッグの底を開いて筒状にしまーす。















鉢の深さよりも紙袋の方ががずいぶんと深いので、

紙袋の底の方で、深さを調整します。



上下をひっくり返したら底部分に切り込みを入れて、円筒になるよう底を閉じます。

私はホッチキスで数か所止めて仕上げました。

ラフに仕上げてもらって全然大丈夫です^^















底が閉じれたら、あとは鉢を入れるだけ。



鉢よりも紙袋の方が大きいので、あとは適当に折り曲げたり

グシャッとさせて雰囲気を出せばOK、完成です!















無地のクラフト紙袋にステンシルでロゴを入れたものを使っても

男前のいい感じに仕上がりそう。



紙袋1枚でもずいぶんと雰囲気は変わるので、

気軽にインテリアを変えてみたいときにもオススメ!















気に入った色・柄の紙袋があれば、ぜひ試してみてください^^







見たよ~♪のかわりに
ポチッとクリックよろしくおねがいします。

コメント欄を閉じていますので、
いいねやクリックが励みになっています♡


ブログランキング・にほんブログ村へ














日本フォトスタイリング協会 | Klastyling | ビジュアルパワー | インテリアと暮らしのヒント
カメラ女子のための可愛い写真の撮り方 ABC

◆ヤノミサエ Ownd web site◆

◆ヤノミサエInstagram◆

◆ヤノミサエRoomClip◆