2011年7月のBlues Summit。

テーマ:

すっかり更新を怠っていました。

すみませぬ。

7月は4日開催です。

レギュラーの第一月曜日=ファーストマンデー=ストマンです。

ちなみに8月もストマンなので1日です。

ブルース&ソウルレコーズとの連動企画特集はロバートジョンソンです。
まあ、ロバジョンやるもよし、ロバジョンをカバーしてるのをやるもよし、
べつにロバジョンにこだわらないのもよし、ブルースで楽しみましょう。
しかし、今回のリマスターバージョンのロバジョンは久々に買い直しましたが、
買い直す価値のある再発ですね。
音質聴き比べても面白いです。
そして、改めてロバジョンのすごさに脱帽です。
でも、すごいとか、うまいとか、悪魔と取引したとかおいといて、
ただ、単純に、俺はロバジョンが大好き。
ハイトーンヴォイスもたまらん。

リマスターといえば、ちょっと前にでたマジックサムのウエストサイドソウルもすごいです。

これも買い直しでも損しないほどの音質です。

ギターがクリアで迫力あります。

これにもロバジョンカバーそしてあまりに有名なsweet home chicagoも入ってますね。

なんだかんだいっても、マジックサムのこのバージョンが一番好き、最高。
では4日に会いましょう。

AD

2011年2月のBlues Summit。

テーマ:

2011年二回目のセッションは通常通り第一月曜日7日です。

前回は第3月曜だったので、あっという間にまた開催です。
今回もテーマや宿題はありません。

自由にブルースで楽しみましょう。

AD

2011年1月のBlues Summit。

テーマ:

あけましておめでとうございました。

今年もよろしくお願いします。

毎回告知がギリですみません。

新年一発目は日にち変わりまして本日17日開催中です。

ブルース&ソウルレコーズとの連動企画を恒例としています、当セッションですが、今年からは連動したい特集の時だけしていくことにします。

あまり、カテゴライズして入りにくいのもアレですし、企画よりも、それぞれ学び、精進してくれればいいかなと。

今回の特集もブルースギター的なものですし、ギタリストも、ハーピストも、その他楽器も自由にやってくださいな。

個人的にはギタリストとして、歌い手として、今年はより、レイヴォーンをコアにコピーして、吸収していこうと思ってます。

それでは。

AD