1年、また1年

テーマ:
4月1日午前0:00に姉から「誕生日おめでとう」とメッセージ。
この時間を狙って送ってくれた気持ちが嬉しくて
ありがとうよ、姉ちゃん。。。と涙ぐむ。(笑)

昨日は、1日お休みをして
宇佐神宮へピョーッと行ってきた。
素晴らしかった。
この神宮は4万あまりある八幡さまの総本宮。
もちろん、羊毛を片手に持って。

{E92A5892-C37C-4541-8F50-9B45085801BA}

ここは「二拝四拍手一拝」。
出雲大社と宇佐神宮だけがこの参拝方法だそう。

上宮、下宮があって、片方だけでは「方参り」となるので両方へ。
そして、3つの本殿を左から一之御殿から二之御殿、三之御殿の順に参るとのこと。
上宮とはこの3つの本殿の総称だそうで、
これも初めての参り方。

{F0767E03-72D8-4BF0-94BF-04CAA2744EC8}

お天気も良くて「豊前神楽特別奉納」もあり、
じっくりゆっくり観たのは初めてで、
色々な保存会によって、継承されてきたことが本当にすごいことだと
感心しながら、何度か伺った古事記の会で勉強したことを思い出す。

でも、正直、古事記や日本書記、神社仏閣に詳しくもなんともない。
ただただ、その空気に癒されたかったり、
祓われたり、
清められたり、
ご利益目指して行ってみたり。
でも最後はいつも「おかげさまで」という気持ちになる。

今度、両親と姉、姪っ子が我が家へ来る。
「関東に帰ってこないで、一体どうしたものか。そんなにそこがいいのか」ということで
実際に見に来るらしい。
今回の宇佐神宮はそのための下見でもあった。
しかしながら
自分の誕生日にここに来られて本当に良かった。
新しい1年を新たな気持ちで進めることができる。

良い1日だった。

それもこれも
みなさんのおかげなんだと、なんだかこの日に腑に落ちた。

皆さん、本当にありがとう。
たくさんのメッセージもありがとう。
これからどれだけ皆様のためになることができるか。。。。。
挑戦していきます。




皆さんにも御利益がありますように。