片付けしていて出てきたコースター。
ずいぶん前のものだと思う。



ハンドメイドフェルトとこぎん刺しのコラボ。

刺し子とは、
その昔
厳しい寒さを防ぐため衣類に刺し子をして、防寒、補強(木綿は貴重だった)ことが
始まりとのこと。

オリンパスさんより引用
http://www.olympus-thread.com/homemade/sashiko_outline.html

こぎん刺しは
津軽地方に伝わる刺し子の一つ。

羊毛フェルトは温かい。
これにこぎん刺しをしたら、もっと温かくて丈夫になるんじゃないかな。。。
と思って
これをサンプル的に作ってみたんだった。

どこか北欧柄に通じるものがあるから
デザインによってはとても可愛いものになる。
バックやポーチ、マフラーやスヌードにもワンポイント的にしたらいいのかな。

羊毛フェルトとよく合う。

色々調べてみると楽しいかも。



小石原焼の器も相性がいい。
羊毛フェルトとこぎん刺しと小石原焼。
どれも温かみがあって、大好き。