ノビアクビセヨ

中小企業診断士と、それを志す方々に魅了されたお気楽天然ムスメのエッセイ。

資格はなくても心は診断士!・・・になるべく日々勉強中☆


テーマ:
 買っちゃいました、ついに。
 憧れのMAX FACTOR 『SK-Ⅱ』!しかも3点まとめて♪
 いえ、わたしにじゃなくて母に、なんですけど☆

 今年で発売25周年とのことで、最近は女優の小雪さん(わたしは彼女が『Mc sister』のモデルをやってた頃から好き♪)を起用し、それまでの団塊世代から20~30代にターゲットを広げようと戦略を立てているようなのですが。
 以前から、桃井かおりさんのCMや雑誌などで高い評価を得ているのは知っていましたが、言わずと知れた他社のファーストラインの化粧品ブランドを手にとるのは初めて。
 日経MJを購読されている方ならおそらくPOSデータでもしばしば見かけられるでしょうSK-II フェイシャルトリートメントエッセンス(化粧水)は、リピート率の高い化粧品としても非常に有名です。

 基礎化粧品って、女性なら頷いていただけると思うのですが、肌に合えばリピート率はかなり高いものの、どんなにピッタリでもたまーに替えたくなるんですよね。効果が当初ほど感じにくくなってしまうし、肌も慣れてしまうから、違う化粧品を使って「おおっ!」と新鮮な気分に浸りたくなる、といいますか。でもそのたまーに替える化粧品がそのまま定着することはあまりなくて、しばらく化粧品ボヘミヤン経験しても、やっぱりいつも使っていた化粧品シリーズに戻ってくるという・・・。

 かくいうわたしも、仕事柄自社商品を愛用しておりますが、入社以来2年近くも使い続けているとちょっとウワキもしたくなりまして。基礎化粧品は2ライン発売しているのですが、高級ラインとノーマルラインなので、ノーマルラインをやめるとなると、そのまま(言っちゃあ悪いが)熟女向けの保湿たっぷりコクたっぷり、アンチエイジング作用もバッチリの高級ラインしか残らないんですよ。
 たいてい各社化粧品メーカーは、ターゲットを年齢層で分けた基礎化粧品ラインを販売しているものなのですが(例えば前述のMAX FACTORさんなら団塊世代に高級ファーストライン『SK-Ⅱ』、20~30代には手頃なセカンドライン『Illume』って感じかな)、ちょっと気分を変えたいときの化粧品ラインって同じメーカー内ではまずないんですよね。確かに、カニバリゼーションを引き起こしかねないリスクはあるのですが、自社顧客が化粧品ボヘミヤンになっている間の機会損失を埋める策はないのかな、と思ったりもして。
 例えば、別メーカーと提携して、ウワキ心を起こした顧客をうまーくブランド・スウィッチングさせるとか。(別メーカーの売上の一部がバックされるって感じで)

 もっともウワサでは化粧品各社メーカーも大きくグループ化されているというハナシなので(例えばAYURAは資生堂グループとか、ヘレナ・ルビンシュタインやランコムは同じグループとか聞いたことがあるなぁ)、各社共とっくにそうした対応はされているのかもしれません。


 さて、ハナシは少しずれますが、そのSK-Ⅱカウンターでは久々にハイテクな肌診断ツールを見ることができました。デジカメが普及したこともあり、昔の一般的な肌診断ツールと比べたら雲泥の差!
 自分の顔で化粧品使用前、使用後のシュミレーションまで見れるという・・・これはゼッタイ購買意欲をくすぐりますよねぇ~。わたし自身も欲しくなっちゃいましたもん☆

 あと、美容部員さんのプロ意識の高さに触れて、同じ業界に勤める者として頭が垂れる思いでした。内勤という立場にかまけて、あまり肌に対する気遣いをしていなかったのですが、外部の方からは美容部員だろうが内勤だろうが一緒ですものね。
 やっぱり化粧水はたっぷりつかって、パッティングは100回やって、時には蒸しタオルで毛穴を広げてしっかりクレンジングも。で、何よりも睡眠睡眠。
 単に寝るための言い訳という声も聞こえてきそうですが・・・(爆)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうしてブレイクしないの???

光触媒って、ご存知ですか?

「光(紫外線)を受けて、化学反応を促進させる物質が光触媒。現在主流となっているのは半導体の酸化チタンで、光が当たると、強い酸化力を生じ、材料表面の有機物質を分解する。表面に超親水性をもたらす機能もあり、汚れ防止、空気や水などの環境浄化、殺菌などの分野で1990年代の半ばから続々と製品化されている。」
環境gooホームページより)
平たくいえば、光触媒を塗って光を当てることによって、クリーンな環境を提供できる物質のことなんですけれど。

証券会社に勤務していた数年前、ちょうど青色LED技術関連ネタ(というか中村博士ネタ?)がマスコミをにぎわしていたころ、朝のニュースでちらりと特集されていたのが「光触媒」でした。
塗るだけで殺菌してくれるなんて、ニーズは山ほどあるに違いない!と単純に思ったわたしは、会社で「光触媒技術関連銘柄なんて面白いんじゃないですか?!」なんてふれ回っていたものですが、結局たまーに話題にのぼるくらいで、誰でも聞いたことがあるレベルの認知度へはいたっていないようです。
わたしが技術そのものに関心をもったのは後にも先にもこの「光触媒」のみだからでしょうね、未だに「なんでブレイク」しないの?と疑問を持ち続けているんですが。

実は、わたしの幼なじみ兼親友が偶然にもその「光触媒」をネタに新規事業立ち上げを任せられることになりそうで。週末、自習室でカンヅメになってる合間に「どーやったら売れると思う?」と相談を持ちかけられていたんですね。
頭の中は企業経営理論などで出てきたキーワードがぐるぐるぐるぐる。
アイデアはあれこれ出てくるものの、教科書の知識が上手く活かせるアドバイスができない現状。もっとも彼女の会社自体、まだまだ構想段階なので、実行するまでの問題をあれこれ考えるよりは、ブレーンストーミング(批判厳禁・自由奔放・質より量・結合改善のルールのもとでアイデアをわいわい言い合う創造開発型教育訓練、でしたね←復習中)してみるほうがいいのでしょうけど。

*** 最近の学習時間 ***

実は最近エントリーしていなかったのは、ぶっちゃけ勉強していない日々が続いていたなんです・・・一応机に腰は下ろすものの、マトモに勉強に取り組んでいなくて(もちろん講義は受けていますけど)。先週一週間の学習時間(講義除く)はせいぜい0.5時間/1Dayでしょう。
スランプとかでなくて、単にしなかっただけ。えーん言い訳できませぬ。

で、ようやく反省したのが11日の夕方
このままじゃいけない!と「この3連休で30時間やったらストレート合格できる!」と願掛けをしてカンヅメ。

結果は約27時間
ストレート合格への道はまだまだ険しいようです……。

2月7日(月)~10日(木)
・経営情報システム復習
・運営管理復習
・財務会計少々
くらいでしょうねえ・・・(沈)

2月11日(金)~2月13日(日)
・財務会計問題集
・H16運営管理・企業経営理論の復習
・H13事例Ⅲ
・TAC事例演習③復習
・経営情報システム復習
などなど。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。