予想外休暇

テーマ:
えーっと、復活しました(笑)。

というのは、5月後半から勉強のペースが乱れてしまい、あげく先週にいたっては貴重な週末をまるまる風邪で寝込むという有様だったのでブログもご無沙汰だったのデス。

この間、勉強に手をつけられないことがスゴクもどかしかったものですが、ダウンしてみると「自分自身で必要以上に追い詰めていたなあ」「気持ちばかり先走っていたなあ」と気付かされたりして。

おかげでいい意味で肩の力を抜くことができたのかも。

ワタシには予想外の休暇だった、ってことですね◎
AD

気づいたらこんな時期

テーマ:

二次専念組だったら、さぞかし時間があることだろう♪と思っていたのは今や昔、と思う今日この頃。

残り時間で自分の中にある課題をしっかり消化するには5ヶ月は短い。。。

最近502教室のヘッドラインで見る1次受験の直前期ぶりが末恐ろしいかったりします。
うう、今年も優秀な合格者が多数出てくる中、ワタシが差をつけられる期間は残り3ヶ月足らず。

一次までは過去問にじっくり取り組んで、いろんな角度から読み込んで読解力・思考力を強化して。
一次後は実践的にタイムマネジメントや手順とか力の匙加減とか、そういった戦略的課題を抽出&解決していくつもりで計画を組んでいるのですが。

気持ちがはやるなぁ☆☆☆

とはいえ、今が基礎固めのきっと大切な時期。
去年一次から2ヶ月半で過去問を詰め込んだことを思えば、土台作りに費やせる時間があることはとってもありがたいこと。

ほどよくあせって、
ほどよくあせらず。

そんな感じで淡々と取り組むことが大事なのかな、この時期は。

AD

時間の効用

テーマ:
受験を始めて3年目、過年度受験生になりつつあるワタシですが、それはそれでワタシにはよかったのかな、と思う今日この頃。

人それぞれキャリアもちがえば思考プロセスも習熟度も違うワケで。
インプットできてもアウトプットできるまでにはそれなりに時間が必要だったりもして。いわゆる熟成期間というか(笑)

最近は勉強してきたことが仕事でも活かせることができて。中小企業にちての診断士資格の有用性を肌で感じられる毎日です(^-^)

ストレートで、とか二年目には、という気持ちはそりゃあありましたが、そこで合格していたらワタシは上手く実務に結び付けられなかったかもしれません。
時間がもたらす効用もそれなりにいいものです☆

☆朝のおめざ☆
続いてるもーん(笑)
今朝はカップ麺事例を途中まで♪
AD

何か、使いこなす

テーマ:

大学夜学時代、ワタシは日中システム会社でアルバイトをしていました。
当時はなんとかブラインドタッチができる程度で、PCに関してはほぼ何も知らない状態。(よく雇ってもらえたものです)

そんなワタシに当時の上司が一言、
「何かひとつアプリケーションソフトを使いこなしてみて」

何かひとつだけでもアプリケーションソフトを使いこなしていれば、他のアプリケーションソフトに十分応用できるから、と。

そうして一つだけ、(今はなき一太郎ですが・笑)アプリケーションソフトと格闘する日々が続きました。
ファイルを開く、とか、閉じる、とか、保存する、とか、そうした基本中の基本動作もぜんぜんわからない頃だったので、使いこなせるようになるまでそれはそれは時間がかかりました。(ちなみにマニュアル本より実地で覚えろタイプの会社だったので、マニュアル本はあまり見ませんでした。。。)

でも、何とか使いこなせるようになると、他のソフトも少しずつ時間を短縮しながらある程度使いこなせるようになりました。
今ではある程度のソフトならなんとか壊さない程度に(笑)触れる自信があります。

***

もしかしたら事例を解くこともそういう形でできるかな

そう思って、ただいま一つのやり方で過去問を回しています。
そのやり方をしっかりマスターできたら、たくさんの情報ももっと有益に活用できそうな気がするのです。

目下のところ、来月上旬ごろまでにそのやり方をしっかり身につけること。
たぶん先日突然降って湧いたあの感覚も、今現在は沈んだり浮き上がったりしていますが、その頃までにはきちんとワタシの中で定着してくれることと信じています。

他にも試してみたい勉強法や検証したい情報などは山ほどあるのですが、こうしたものの取捨選択も大切なのかなぁ、と最近特に感じます。だから、今はしばしガマン。
限られた情報をいかに最大限に活用するか。インプットは制限をかけるけれど、アウトプットは無制限、みたいな。
そんな感じで。

この取り組みがうまく成果につながりますように。