ノビアクビセヨ

中小企業診断士と、それを志す方々に魅了されたお気楽天然ムスメのエッセイ。

資格はなくても心は診断士!・・・になるべく日々勉強中☆


テーマ:

みなさま、今年も本当にほんっとーにお世話になりました。
また頂いた数々の嬉しいコメントやアドバイス、ありがとうございました。
一次試験合格&元気・オブ・ザ・イヤーをいただき、とっても心に残る2006年でした。


>KABAさん

 お久しぶりです!覚えていますよー!合格発表時、「あ、KABAさんは合格してる」と思いましたもんvおめでとうございます♪
 長文を短文にしてまとめるという方法、目からウロコでした。漠然とどのくらいで書いて、とは思っていましたがたいていその通りにはならなくて。長文の場合は特に戦略的に書くことがワタシには必要だったんですね☆
 試験会場でやっぱり素性がバレていたんですね(笑)。来年はイノシシならぬ虎になれるよう、いっそう精進してまいります☆

>Nancyさん
 ワタシもいっつもみなさんで集まるととってもプラスなパワーをいっぱいいっぱいいただきますv今回の502教室オフでも、Nancyさんのお声を通じて関東の熱気をいっぱいいっぱい頂戴しましたよ!運営組お疲れさまでした&来年もどうぞよろしくお願いいたしますね!

>LONDON3さん
 本当に惜しいところでいらっしゃいましたね。素直さといいますか、ワタシは単細胞なだけだったりしますので・・・(苦笑)。
 でも弱点が見えるというのは大きな助けになりますよね。来年はぜひご一緒に飛躍の年といたしましょう!

>洗面さん
 結局年末のバタバタで始動がきりよく明日からになっちゃいそうな感じなんですけどね(笑)。でも洗面さんに遅れをとらないように来年は実力しっかりつけて合格しますよ!解法パターンも夏には固めますよー、ガンバルv
 ところで関西オフにはいらっしゃらないのですかぁ?(笑)

>ルンさん
 こちらこそいつも等身大の気持ちを綴られているルンさんにこっそり親近感をおぼえていましたv
 ワタシは現時点では「書く」力ですが、これも解消されてくると今度は「考える」力に不足が生じていたりすることになるのだと思います。上手くボトルネックの転移を上昇スパイラルに乗せたいものです。来年はお互い100字解答もバッチリ決めて、ぜひご一緒に合格いたしましょうネ!

>NAF02177さん
 読書家で文才のおありなNAF02177さんなら、確かに愚直にシンプルに型にはめられて書くことは抵抗がおありになられたことだと思いますが、そうした個性を上手く隠して、採点者視点の解答を作り上げられたことに今回の合格があったのでしょうね。わたしも独りよがりにならず、誰に対しても平易な文章でシンプルに伝える型を早く見つけ出したいと思っています。

>takeshiさん
 あの2ヶ月のやりとりでもかなり成長しましたよね。たぶんこの半年くらいで、ボトルネックがころころ転移していくことになりそうですが、その際はまた是非フォローお願いしますね!合格には一歩足りませんでしたが、来年は「確実に」誰でも合格できるスキルを作り上げて合格しましょうね!ワタシの夢を正夢にしてください♪


>ぼにぃさん
 ワタシにとってはまず書く力を底上げしてから直面しそうな悩みかもしれません。>読むと考えるの橋渡し
 バルタンさんからは、「面倒くさいということは自分がやりたくないコトなんだよ。つまりは苦手としている場合が多いかな」ということでした。二次試験はホント訓練モノなのでしょうね。。。

>じぇふさん
 書く、ということにあまり型をあてはめたことがなくて、慣れないんですよね今のワタシは。好き放題書く文章と違って、なんというか何かのマニュアルを作りあげているような文章を書く経験が乏しいようで。
 でも二次に関しては誰にでもわかるマニュアル的文章が実は一番大切なのかもしれないので、秋まではそうした文章作りに滅私奉公しようかなーと思っています☆
 じぇふさんもレポートに試験勉強にお忙しそうですが、充実した2007年をお迎えくださいね!
 
>netplusさん
 え~~~~!!!皆さん超にぎやかでしたよー!!何度も「もしもしー!!」って電話口の向こうから言っていたような気がしますものー!!(笑)
でもでも、来年は聖地502教室オフでみなさんと盛り上がりに行きますよー!どうぞよろしくお願いいたしますね♪

>Atauさん
 わーい♪うっれしーなぁ♪じゃあワタシもtakeshiさんも来年は合格間違いナシ!ですわ♪
Atauさんのエントリーにも何度となく泣かされましたヨ!さすがは「感動・オブ・ザ・イヤー」♪来春の関西オフでナマAtauさんにお会いできることを楽しみにしていますねv

>takeoさん
 ありがとうございますー♪♪♪スゴイ嬉しいでっす♪takeoさんは合格後の方がエントリー急成長中ですよね!毎回読み応えのある記事に「さすがは韓流スター!ワタシが見込むだけある(←?)」と画面の向こうでニヤリとしていますv
 来年、西メンバーに加わられるのを楽しみにしていますヨ!

>同期のブーちゃんさん
 ってやっぱり敬称つけちゃいますね・・・(笑)。ありがとうございます!きっと二次じゃないけど僅差の差で嬉しいお知らせをいただけたことと思います。来年は合格者としてエントリーされるよう、ぶーちゃんさんの後を追いかけますネ!

>Pooh二郎氏
 「苦労した仲間と一緒に行きたいから今回は行かない」なんて泣かせるわねーv今回はさすがのワタシもPooh二郎さんの気持ちがスゴイ嬉しかったよんv
 ところで、あの絵文字、ナニ?どのコトを指してるのかイマイチ不明な箇所が数点見受けられますが・・・ま、絵文字カワイイから許すけど(笑)

>kurogenkokuさん
 兄貴・オブ・ザ・イヤー、おめでとうございます!!kurogenkokuさんの合格のエントリー、あれは誰しも胸をうったのではないのでしょうか。投票までいただいてありがとうございました!ワタシも個人的に一番勉強仲間として接点の多かったtakeshiさんとダブル受賞だったことがとってもとっても嬉しかったです。
 来年はダブル合格してkurogenkokuさんに「よくがんばりました賞」をいただけるように精進しますねv


皆様、今さらながらのコメントレスになっちゃって大変失礼いたしました。
来年は短納期化に努めまするー。(笑)

さて、今年もあと30分となりました。
来る2007年も、充実した診断士(受験)ライフを過ごしていきたいものです♪

みなさま、よいお年をお迎えくださいネ! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すみません、前々回と前回といただいたたくさんのうれしいコメントに、ただいまレスを差し上げられない状況にあります。

明後日からは時間が取れるかと思いますので、今しばらくお待ちくださいませ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
を、いただきました!!本当にありがとうございます!!

502教室ブログ・オブ・ザ・イヤー投票で、入賞しなくてもちょこっとでもコメント寄せていただけていたらウレシイなぁ、と思っていたら。

まさかのTakeshiさんと同時入賞2位!をいただいて、とってもうれしいクリスマスプレゼントとなりました♪♪♪

ワタシの診断士受験生活と切っても切り離せなくなったこのブログは、みなさんに発信しているようでホントはみなさんから元気パワーをいただいてばかりだったりします。

ツライとか苦しいとかとかく苦手だった勉強なのに、ここまで楽しいんでこれたのはひとえに皆様のおかげ。
本当にいつもありがとうございます。

本場オフで受賞できなかったのが唯一の心残りですが、来年はゼッタイ・・・!

ホントにホントにうれしいプレゼント、ありがとうございました!!

ついしん
なんか昨日、ワタシたちの声が会場中にしれわたってしまったというウワサを聞いたらのですが・・・まさかね(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
の、あくびちゃんはどれが1番苦しい??」
と、問いかけたのはバルタンさん。

今日、バルタンさんが使っていらした二次の参考書を譲ってくださるということで、遠慮なく某スタバに押しかけたワタシ。

自然、話題は今年の結果と今後の勉強の方向性のハナシになります。

で、タケシさんやぼにぃさんたちと予定している学習方針をお話したときにふいに尋ねられたのが↑の質問。

バルタンさんがおっしゃるには、二次試験をシンプルに考えると、「読む・考える・書く」の3つに集約され、自分が特に「やりたくなーい」と思っているトコにこそボトルネックが潜んでいる可能性があるとのこと。
そこのボトルネックを解消しない限り、いくら他を強化しても上手く流れない、と。

あぁ、とワタシはストンと腑に落ちちゃったんですよね。

ワタシが一番動かなくなるのは実はアウトプットである「書く」コトで。

再現答案を作ることができずメモでしか残せなかった点や、本試験の事例1などで結論以外空欄になった箇所が複数あったことや、事例日記でも事例を読んで方向性を考えるまではまとまっても、答案に落とし込めない点(←よく当時ブログでぼやいていましたよね、今から思うと)だとか。

極めつけは、今回唯一A評価だったマーケ事例は例年になく短文の多い解答欄。思考プロセス上実は一番懐疑的だったので、他よりマシな結果に「?」となっていましたが、要点だけを書く形は、一番自分の考えをダイレクトに表現しやすいものだった、というワケで。

と、なるとワタシに必要なスキルは、「長文でも頭の中で考えていることとアウトプットの答案が、誰が読んでも一致する」コト。
確かに90のコトを考えているのに10しか発揮できないとなったら、70のことを考えて65で発揮される答案に負けちゃいますよね。

さてさて、この苦手でキライな「書く」力と向き合う10ヵ月。
気合い入れよー☆
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
アンラッキーなコトが起きちゃいました。

だけど、泣き寝入りするのはくやしーし、もっとアンラッキーなコトなんていっくらでもあるので、
「これで厄払いできたんだ」
と当初は考えることにしました☆

でもよーく考えると、いくらなんでも反省の色がないことに気付きました。

なので、
「このことが起きた意味は一体何だったんだろう、これから何を学べるんだろう」
と(ちょっとは反省もして)考えることにしました。

じゃあいろいろと課題が見えてきました。

課題を克服したらメリットで充分モトが取れそうな気がしてきました。
アンラッキーからアンを取ったらラッキーになる、そんなカンジ。

来年はこのことを契機に、何倍もラッキーにして自分に返してやろう☆と決意してみました。

転んでもタダでは起きない思考回路にちょっぴりカンシャ。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
口述試験を受けられたみなさん、ホントにおつかれさまでした!

これでほぼ卒業確定ですね☆
時を同じく勉強してきた同朋としては、ちょっぴり淋しい気もします。

でも!
1年のアドバンテージなんてすぐ追い付いちゃいますから☆
どんどん先に行っちゃってくださいネ◎

***

さて、遅ればせながらワタシの手元にも今回の成績が帰ってきました。

事例1:B
事例2:A
事例3:B
事例4:C

総合:B

みなさんが取れていたところで取れていなかったこと(例えば事例1の組織編成や、事例4のキャッシュフロー計算&記述問題の拙さ)が直接的にはネックになった気がします。

これも来年の糧。
今回合格したみなさん以上にワタシたちもがんばります◎
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
活気溢れる皆さんの新年度二次対策をよそに、バタバタを理由になかなかゆっくり振り返れないあくびです。

今一番気になるのは、
「来年合格するにあたってワタシに必要なのは実力の底上げ?それとも足りないトコを補うの?」

なんとなく今のワタシの勘では、

誰が読んでもわかりやすく、
文章をもっとシンプルにそぎ落とし、
あっさりとまとめること

が必要なのかなー、なんて。
未検証ですけど(爆)。

この場合、求められるのは、解答を客観的に読んでくれるヒト。
もちろん受験機関もそうですけど、意外と診断士と全然関係ない同僚とか会社の上司とかが役に立ちそう(笑)。

あと今、視点がどうも乏しい気がするのでちょっと考えているのが、TACや各社の教材を使って与件・解答はもとより、解答プロセスも写経してみるのってどうなのかな?特に過去問だったら、各社のメソッドをトレースするには読むだけよりも手を動かすほうがいいんじゃないか、なんて。
二次専念組受験生だからこそできるワザかも(笑)。

そろそろ届く成績表が、いい方向性を指し示してくれるとウレシイな。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前にもちょこっと書きましたが、ウチの会社には社員旅行の代わりとして旅行補助があります。
ただし当然申請は事業年度ごと。ウチは2月決算なので1月15日までに旅行しました、と申請しないとパーになるのです。

とはいえ下期の締め月であり、派遣社員が一人辞めていく1月、 とても優雅に旅行なんて行けそうにありません。

そんなわけで、「どうせ補助金貰うなら診断士受験講座に充てさせていただこう!」と思い立ち、 部長@もともとワタシに診断士受験を勧めてきた張本人に気持ち直談判なお伺い(笑)

最初は、何も言う前から
「大丈夫、わたしがOKと言えばそれがルール」
なんておっしゃるから、じゃあ、とハナシを持ちかけると。

「やっぱそれはアカンわ、ゴメンな」

だって。。。むぅ。

だけど、転んでもタダでは起きないのが関西人。
次の一手は、A○Sの合宿みたいなモノを探して、新幹線と組み合わせて旅行扱い!受験機関の領収書は当たり障りなくタダのホテルもしくは宿泊施設に見えるように偽造加工してもらったらいいし。よし、カンペキ。あとは対象講座を探すだけー!!

なーんて意気込んでいたトコロ、takeshiさんから電話。
かくかくしかじかで経緯を話すと、

「そりゃアカンやろ」
と一蹴。
重ねて、
「とゆーか、その領収書をなんとかするのって、まさに中小企業が粉飾やるようなモノやん」
とトドメ。

そっかー。このイリーガルな考え方が二次に落っこちる原因だったのね?!そういや昔運転免許取りに行ったときも「遵法精神に欠けています」と判断されたキオクが・・・(笑)

とはいえ、パーにするには惜しい補助金。
法の就業規則の目をかいくぐってでも、なんとか診断士受験に有効活用できないだろーか・・・☆



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

>takeshiさん
さてもう一年、仲良く切磋琢磨しましょうかv

>DANDYさん
気持ちをもう一年共有できるってことですよね☆頑張りましょうねお互いv

>Nancyさん
来年はリベンジしましょうネ!!1月楽しみにしています◎

>あおじいさん
お疲れ様でございました。勉学に邁進できたご自身を褒めてさしあげてくださいネ☆

>horiさん
本当にお疲れ様でございました。今朝から早速計画を立て始められていて尊敬の一言につきます。ワタシも負けないように頑張ります!

>パヤシさん
何と言ったらいいのか・・・でも来年、同い年診断士誕生です☆有言実行しましょう!

>juicy_redsさん
ホントにお疲れ様でございました。来年度は残りメンバー全員で合格!しましょうo(^-^)o

>まこ先生
ええ、是非是非お願いします◎おいしいケーキでも食べに行きましょう!

>き~しゃさん
 大変な中、本当にお疲れさまでございました。きっと来年受け取る勝利の美酒は、今年の何倍も美味しいですよ!

>よんだ~るさん
 よんだ~るさんから新年にいただいたコメントを思い出し、ちょっぴり涙しました。今年は二次突破できなかったけれど、来年はお互いコウノトリ診断士?になりましょう♪

>takezumiさん
 来年、ライバルですね!よろしくお願いいたします☆

>kurogenkokuさん
 ありがとうございます!あの交換事例日記に関してはそのうち検証してみないといけないかもしれませんね☆今後いろいろとアドバイスいただければウレシイです◎

>takeoさん
 来年は追いつきます、まかせてください♪なんて、大口叩いちゃってダイジョーブなのかなワタシ(笑)。takeoさんに負けない活躍のできる診断士になれるようがんばります◎

>でんかさん
 来年はでんかさんのお知恵拝借しまくることとなると思いますが、よろしくお願いします!(笑)。チェンゴーさんと話題に出していただいていたこと、励みになりましたヨ!

>ベンキマンさん
 はーい、がんばりまーす♪♪♪

>ますだしげのぶさん
 ですね、今後一年の成長に期待!です☆

>ABAさん
 ありがとうございます~(泣)、なんだか一年数ヶ月前もこうして元気付けていただいた記憶が・・・(笑)でもウレシイなあ、ABAさんのその直感、信じちゃいます♪♪♪

>エ○イチさん
 マジメなざコメントでもやっぱりエ○イチさんなのね・・・(爆笑)ととと、失礼、ありがとうございました。来年はライバルですね!財務を固めて事例4を得意事例にしましょうね、お互いv

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

合格発表から一夜明けました。
合格された同志の皆さん、本当におめでとうございます!!
あなたがたと同じ試験にチャレンジできたこと、とってもいい経験になりました◎

診断士受験生ブログを回りはじめて、3年目の今年。

自分の不合格は再現メモを綴った時点で覚悟していたので比較的冷静に受け止めていますが(というか合格発表前日に実は感覚的に悟っちゃったんですよね)、やっぱり今年も合格してほしかった方・合格を信じてやまなかった方の半分が不合格となっています。
診断士二次試験の怖さというものは、「もしかして合格候補者答案で紙飛行機飛ばしてる???」と思ってしまうくらい結果が周囲にも自分にも予測できないということ。
それでもなお、果敢に挑戦しつづける同志に尊敬の念を抱きます。

1年目、まだワタシが受験未経験者だったころ。
合格を信じていた方々の不合格は、いいかげんなワタシに本気で勉強させるきっかけをいただきました。

2年目、一次試験を落っこちたころ。
合格を信じていた方々の不合格は、二次試験の一筋縄でいかない難しさを教え、二次試験を常に意識した一次の勉強をさせてくださいました。今年一次試験を突破できたのは、きっとそのおかげだと思います。

そして3年目である今年。
合格を信じていた方々の不合格は、またワタシに新たなものをいただいたように思います。今はまだ、具体的に表現できないけれど。

勉強を重ね、結果は不合格と出ても、あなたのやったことは決して無駄ではありません。
水面に小石を投じたら波紋がどんどんと広がるように、本気で全力で取り組んでいらしたあなたの挑戦だったからこそ、他の人の人生に大切なきっかけを与えてくれたことを忘れないでください。
それは直接すぐにあなたに反映されるものではないかもしれません。
でも回りまわって必ず実りあるものを届けてくれます。ワタシはそう信じています。


一次試験落っこちて、合格させていただいて、そして二次試験落っこちて。
診断士試験に関しては、ワタシは目の前の山を少しずつ登っていくタイプなのかもしれません。
今年はひとまず、一次試験に合格できた自分をほめてあげようと思います。

ようやく、勉強する気になれそうです◎

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。