ノビアクビセヨ

中小企業診断士と、それを志す方々に魅了されたお気楽天然ムスメのエッセイ。

資格はなくても心は診断士!・・・になるべく日々勉強中☆


テーマ:

現在学校(本科生コース)では経営情報システムの講義が進んでいるようです・・・と聞いた話のようになっているのはほとんど出席できていないからなのですが。

実は、やむを得ぬ事情で上司が月曜から休んでいた(かつ連絡取ることが憚られた)のですが、そんな時に限って自社サーバーがトラブルを起こしてしまい。
システムの知識があるのはその上司のみ、という経営資源が乏しい少数精鋭派中小企業のわが社では代打はおりません(きっぱり)。

が、なぜかその間代打に立つことになってしまったのはワタシ(!)。
準備知識のない代打なので問題の切り分けそのものに四苦八苦。明らかな人選ミスかと思われます(笑)。

何がややこしいってウチのシステムは4社が絡んでおり(・・・→Webシステム→物流→ウチ→紹介料ボーナスを計算する会社→・・・)、バッチ処理でそれぞれデータを上書きしていくものだから、どこのデータが正しくてどこのデータ計算or入力が間違っているのか、素人がイントラネットの画面などで識別するのは至難のワザなのです。
DBMで検索しようとしてもそのデータ自体に信頼が置けない上に、物流を任している会社のシステム担当者まで病欠が続いてるわで頭が痛いったらもうもう。
経営情報システムで学んだことなんて常識以前のハナシかもー、とばかりのやりとりに連日疲労コンバイ。

でも、頼りたくても頼れない環境ってヒトをたくましく成長させますよね。
ようやくレコードレイアウトの見方や、送受信しているデータの中身はただのCSVファイルであることとかがおぼろげながら掴めるようになりましたから。

自分なりに「こうやったほうが便利だよね」と考えつくようになりましたし。
ネットワーク連携やvisalbasicも勉強してみようかと思いましたし。

なので今回の件はきっと合格後に活きる実務的な勉強だったんだと思うのです。


・・・でも。

ぶっちゃけ本音言っていいですか?

試験まで三ヵ月の今、遠くの実務よりも近くの座学(=講義)に充てたかったんですけどっ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

診断士受験仲間もみなさんスゴク尊敬しているヒトばかりですが、それ以外の友人にもひとかどの人物(←あながち主観でないレベル)が多い点では刺激的で恵まれた人間関係にあると言えます。

ただ、友達の活躍ぶりを聞くたびに誇らしく思う半面『ワタシこんなハンパでいいのかなぁ』としょげてしまうことも多々。
人と較べることはナンセンスだと頭ではわかっているのですヨ。同じレールが用意されたとしても全く同じ速度で行き先までたどり着くワケじゃあなし。

なのでこんなときいつも、昔どこかで目にした言葉を唱えるのです。

『わたしは、わたしらしく生きることにトライする』


日常、「ワタシらしく」という言葉を多用するものの、ホントの意味での「ワタシらしさ」は実はぜーんぜんわかっていません。あるヒトにとっての「あくびちゃんらしい」という言葉と、別のヒトにとっての「あくびらしいーな」の言葉の意味は実は全然違ったりするし。

わたし自身、よくよく突き詰めたら何が「わたしらしい」のか何が「わたしらしくない」のか、コレという決め手がなかったりします。


わたしらしく生きる、ってどんな生き方なのか。

それをよーくよーく意識すると、ヒトと比べて凹んじゃう前に捨てたもんじゃない自分の姿がおぼろげながら見えてくるかもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とうとう合格規準が正式発表されましたね。
これまでの規準にプラス科目合格。いよいよですねー、うー、武者震い☆

診断士に合格したらやってみたいことが2つあります。
趣味と実益を兼ねたささやかな、でもわたしにはとっても挑戦的な野望☆

ひとつは診断士ライフをブログ上で綴るコト。ポイントは4コマちっくなマンガにしちゃうトコ。多分有資格者のマンガブログはまだまだニッチなハズ☆
もう一つは若手診断士チームを題材にした物語を書くこと。目指すはライトな企業小説系☆この手の本ってどうしてもとってつけたような感じが拭えないのが難点だけど、診断士なんてこれっぽっちも知らないヒトが読んで違和感を感じないようなストーリーに仕立てたい☆
こっちは現状の自分の力量を考慮するときっと実際手が付けられるまで数年を要すると思うけれど。幸いモデルには事欠かなさそうだし。

実現できたら診断士の知名度も少しはアップするかも!なんて買いかぶりすぎ?(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
わたしが勉強そっちのけで注力していた新規事業のサービスが始まって数週間が経ちました。売上は順調に推移しています・・・と書きたいところですが、現実そうは甘くない。
使い勝手が悪いのか(それならモロ私の責任f^_^;)、マーケティングがイマイチなのか、当初社長が期待していたような『爆発的な売上高』にはほど遠い状態です。

もっとも、個人的には短期で資金を回収できる性質の投資だとは思えなかったので、この点では『想定の範囲内』ってヤツなんですけど。

さて、そんな中で最近WebフォローではE先生の中小企業を受けている(今頃ぉ~?←一人ツッコミ)のですが、拝聴していると耳が痛いを通り越して胸が痛いったらもう・・・(ノ_・。)

白書いわく、
『投資費用が大きいほど撤退のタイミングを逃す』
『Eコマースは期待していたほどには売上が上がらない』
『5年で客層は変わる』
『商品の低価格化は売上不振原因』
『顧客を選別せよ』
etc,etc...

ああ、まるでE先生にウチの現状を見透かされたような気分。

まあ、初期費用はバカ高かったけれど維持費用はそこまででもないので撤退は意識しなくても良さそうですが・・・f^_^;

ともあれ打開策を講じるべきか今しばらく様子見を決めこむか。経営陣ではないけれど、ペーペー社員だって考えてるんです、それなりに(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
靴屋(お修理のほう)は儲かる、とどこかで聞いたことがあります。

さて、ヒールが細い女性の靴は、かかとがすぐ減ってしまい、履いている本人自身も耳障りに感じるような金属音(ヒールに埋めこまれた釘みたいなものの音)がするようになります。
ちゃっちゃと靴屋さんに行けばいい話ですが、このタイミングがなかなか難しいんですよね。

逆にそれだけ余裕がなかった証拠かもしれないけどf^_^;


さて、気分も身軽になったこないだの週末、地下道の片隅で昔から営業している靴屋さんに行きました。これまでは違う地下街の靴屋さんに持っていったのですが、地下街の改装に合わせてお店を畳んでしまったような感じだったので。

今回の靴屋さん、すんごくボロいのに(失礼!)なんでお店というかなわばりをキープできるんだろうと思いながら仕事ぶりを拝見。ところが、じっくり職人芸を拝見できるのかと思いきや、引っこ抜いて叩いてオワリ!!
もともと先の部分に釘が取り付けているタイプのようですが、所要時間はものの2分程度。これで700円。
原価にどのくらいかかるのかわかりませんが(せいぜい200円くらいかな)、実働時間としてはかなりよさそうです。

ただ以前行っていた靴屋さんのようにヒール部分をきちんと均一にならして取り付けるわけではないのでかかとの擦り減りかたがヒールにも及んでしまっていたわたしの靴は少々雑な仕上がり。でも今回のお店の売りはスピードにあると思うのでそれはそれでヨシ。

あとは集客。
地下鉄の定期売り場&御堂筋への出口そばなので人の流れはそこそこ。靴屋さんが営業している姿はあんまり見たことないけれど、営業活動しなくても毎日ある程度のニーズがあるということなのかな?実働は少ないとはいえ、一時間に5足くらいやらないと店舗(バラック?)の維持費とか賄えないと思うし。

わたしが靴屋さんなら「お急ぎコース」と「じっくりコース」を併設して、「お急ぎコース」の客足が途絶えた合間に「じっくりコース」の靴を片付けて受注の平準化を計るでしょ。
「じっくりコース」の受け渡しはホテルのクロークみたいに札にしちゃえば管理も簡単だし。
「お急ぎコース」の待ってる人にはスリッパやサンダルに加えて青竹踏みみたいな簡単なマッサージ道具もおいておいて。あ、でもそれには清潔感が必要だな。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロングウェーブにしていた髪を数年ぶりにばっさりカットしました☆

プロジェクトが一段落し、気が抜けた自分をカットしたくて。
休養という名の下に、受動的だった休日をカットしたくて。
何となくただ流れていく時間をカットしたくて。


春らしい軽やかなウェーブのかかったボブに仕立ててもらってワタシはとってもご機嫌☆

毛先にいくはずだった栄養や、何も手に着かないままで過ぎていた時間という資源は、これからの一歩を踏み出す糧になるはず。

そして、また髪が伸びる頃はもう今年の合格発表。
祝賀会には自分の髪で結い上げて参加できますように☆
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
って知っていますか?

以前のおみくじエントリーの際に例の占い師さんのサイトで見つけたのですが。
コレ、結構当たるんです。当たるというか、ちょっとした指針になるというか。

(以下メールより転載)
-----

┌──┐
│\/│魔法のメールの使い方
└──┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

あなたは今、何に悩んでいますか?
あなたが悩みを解決したいのなら魔法のメールが
必ずあなたの運命を導いてくれるでしょう。

▼さっそく占ってみましょう。

�深く深呼吸をして集中しましょう。

�今のあなたの悩みはなんですか?
それはYesかNoで答えられますか?
答えられるように、それを質問形式にしましょう。

�それができた(感じた)瞬間、魔法のメールアドレス
【mahou-nifty@pink-bear.com】に空メールを送信しましょう。

あなたへ魔法のメールが届くことでしょう‥。

-----

現実の社会にもちろん関心はあるけど、スピリチュアルなものにも同等の関心を持っているワタシは相変わらずこういうのは大好き。バカにされるかもしれないけれどタロットカードとかって意外と当たるんですよ。
ユングだったかフロイトだったか、人はみんな無意識層で繋がりがあるそうで。シンクロニシティが起これのもそういった無意識層からのメッセージだと思えば、今、このタイミングで「何か答えがほしい!」と思うのも無意識層からのシグナルに思えませんか?
(余談ですが的中率が高いと言われるインド占星術は、占いのタイミング=時を非常に重視すると言われています)

と、いうワケで(?)最近ヘタレ状態のワタシは慰め(別名:逃げ道)を求めて久々にメールを送信してみました。

(以下メールより転載)
-----

Subject: 魔法のメール

  ┏━━┓
  ┃\/┃  あなたへの魔法のメールが届きました。
  ┗━━┛

魔法のメールには‥
+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.

苦しいと思っていても、アナタにはまだ余力があります。まだがんばれます。

+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.‥.+.

-----

あ、さいですか・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいま常磐線の特急列車内です。

例の新事業のPRのために分担して各地のセミナーに出席することになり、昨日夜、大阪会場から東京に直行。今日は茨城会場です。

関東圏には地元関西に負けず劣らずの人数で親しい友達がいるため、上京したら必ず誰かに会うことが楽しみの一つなのですが、今回は日程に全く余裕がなくて見送り。

出張なのでしかたないのですが、ほんとーに残念。

今回はいつもと違う車窓の風景が唯一の楽しみになりそうです☆
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。