ノビアクビセヨ

中小企業診断士と、それを志す方々に魅了されたお気楽天然ムスメのエッセイ。

資格はなくても心は診断士!・・・になるべく日々勉強中☆


テーマ:

わたしも参加を強いられているしているWikiの「診断士受験やるぞう処 とりひめ 」内にて、初学者・1次敗退組というかついつい自分に甘い人達向けに以下の期間限定企画を実施します☆

もしよろしければご自身のモチベーションの維持に、ご活用ください!
概要は↓です☆

年末年始(~1月9日)期間限定企画

冬休み勉強エンジョイ宣言

年末年始は、仕事を離れてまとまった時間のとれる数少ない機会でもあります。診断士受験生は最適な資源配分(この場合は余暇かな)と、PDCAサイクルをしっかり回したい!と意気込んでいるハズ。
とはいえ、掃除・飲み会・あいさつ回りと多忙な時期、やろうやろうと思って気づいたら仕事始め・・・なんてこともままあること。
そんなあくびのアナタのために、「冬休み勉強エンジョイ宣言!」コーナーを設けますv

Wikiを使ってご自由に冬休みの勉強予定もしくはToDoリストを編集

予定をこなしたらチェックあるいはこうした?消し線、または文字色を変えるなどをして、進捗状況が目に見えるようにしましょう♪

やるとりMLで「宣言したよー」とアピールするとより効果的vできれば参加者を中心に時折「勉強はかどってる~?」とMLに投げてくださるとウレシイです。あ、合格者の先輩や先生方も受験生がサボりにいそしんでいたら「オイオイ、てめーら勉強はどないなってんねん!」と喝を入れてください(笑)

期間終了後、達成率に応じてみなさんで褒めて&アドバイスしてあげてください。14日の関西オフ出席者には・・・もしかしたら・・・かもです(期待はしないでね)☆

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のクリスマスは不思議なサプライズ続きで幕を下ろしました。


詳しくは、わたしの敬愛する方が運営されている某クリスマス用素材HP の2005年企画「Advent Diary 2005 」内に掲載している、以下↓の概要のエッセイ

16日:自転車の鍵を失くしたために生まれた見知らぬご夫婦?とのちょっとした交流

22日:ドイツで飲もう飲もうと思いつつ飲めずにいるホットワインへの執着

をご覧いただきたいのですが、

3連休初日の夕方、まずそのHPの管理人様から幻のホットワインが・・・。

なんでも、22日分のエッセイの装丁を仕上げてくださった直後に偶然デパートで見つけられたとか(これにもビックリ!)で、次回いつの日かのドイツ旅行までお預けだとあきらめていたワインが我が家に、他の素敵な数々のプレゼントやカードと一緒に到着。

そして、クリスマスの今朝、玄関にまたプレゼントが・・・。

実は16日のエッセイに登場しているご夫婦がこっそり玄関先にカードと一緒に置いていてくださったよう。

「親切が普通にできる世の中を目指して」とメッセージにありました。


HPの管理人様とも、見知らぬご夫婦とも、普通に生活を送っていただけなら知り合うことがない方々です。(ちなみにHPの管理人様と実際お目にかかった際のエピソードが同Advent Diary 2005内13日のエッセイに綴っていただいています)

なのに、こうやって気持ちを交わすことがとっても不思議でとっても嬉しい。

今、こうしたエントリーをご覧下さっている皆様とも、何かご縁あってのことなんですよね。

人の出会いって、不思議で意外性に満ちているのかもしれないな。

なんだか来年、とってもいいことが起きそうです!

Happy Merry Christmas!

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

TACの関西校では、今日、天皇誕生日が合格祝賀会なのだそうです。来年も多分(U先生談)。


今日は講義後、受験生ブロガーの某方と新潟出張中(?)の某氏とこじんまり集まる話も出ていたのですが、都合がつかず延期に。

・・・・・・その延期って、もしやちょうど1年後の合格祝賀会?(笑)


相変わらずおめでたい妄想癖の持ち主なので、来年の合格祝賀会のイメージはバッチリです。

服装は、「」で行きますw

母のクリーム色の付け下げに、お気に入りの草履とバッグ☆

着物の参加者はおそらくこれまでいないでしょうv

ここでひとまず差別化(爆)。


立食形式で、美味しいお食事をほおばりながら、同期合格のみなさんや、お世話になった先生方と楽しくおしゃべり。世間は狭いし、ブログでのつながりもあるから、「え~!!知り合い~?!」なんてことでも盛り上がれそう。きっと来年の関西キックオフ会以来の再会の方もいらっしゃるでしょうね!


合格した関西受験生ブロガーのみなさんでパンフ用の写真にこっそり「502教室」をPR☆

集合写真は一番前列かな(チビだから)。


妄想だって立派なイメージングですからv

さ、勉強勉強φ(..)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の一次試験において総得点を上積みできなかったボトルネック科目に『経済学』があります。
あのときの茫然自失状態のトラウマなのか、今年の講義はまるで頭に馴染まず、ただいま元気に居眠り病を頻発中。
まるで拒否反応を起こしているがごとくです(爆)。

経済学部ではないのですが、大学時代、中谷マクロや西村ミクロ(スタンダード版とイージー版の二冊!)などの教科書類や参考書、経済原論の問題集、あげく経済数学の教科書まで揃えていたため、外部効果を大いに期待したのですがTACの教科書でさえマトモに読めないダメダメぶり。

ミクロでこれなら、IS-LM分析あてずっぽう対策に終わったマクロは思いやられるなぁ~、と以前から気になっていた本 にラストチャンスを掛けました。


茂木 喜久雄

試験対応 らくらくミクロ経済学入門

試験対応 らくらくマクロ経済学入門


だいぶと前に会社の近所のジュンク堂で見つけたのですが、Pooh二郎さんも 気になっていたご様子。

で。ただいまミクロを読んでいるところですが。
・・・ホントにわかりやすいです。

特にわかりやすいと定評のあるTACのテキストや有名な試験攻略 経済学入門塾〈1〉マクロ編  試験攻略 経済学入門塾〈2〉ミクロ編 でも馴染めなかった方にはオススメ。
なんだろう、どこが違うのかなぁ。眠くならないトコかなあ(←殴)。読んでてすんなり入ってくるから。ちょっと知的なゲームみたいな感覚。
ちなみになぜかこの本、『政府刊行物』の中に出てくるんです。以前の高校生向けの知財関係書 も読みやすかったし、やるなぁニッポン(←?)

とにかくこれに関してはサンクコストにならなくてすみそうだ、ウシシ☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

2歳になったばかり、というから生まれたてほやほやのときに出会って2年経つことになる。


この週末はひょんなことから証券会社時代の元先輩で今ではすっかりタメ口の友人の家に遊びにいっていた。この夏、一次試験の前日に後輩から支店に呼び出された時に会って以来だから、数ヶ月ぶり。長男のTくんとは、生まれて間もないころ家に押しかけて以来だから、かれこれ2年。


最初は人見知りしていたTクン、ちょっとずつだっこをねだるようになってきた。

お昼を食べたあとは、わたしのひざでお昼寝。

首が据わらなかった赤ちゃんだったのはほんのこの前だったような気がするのに、よく動いておしゃべりして、今やしばらく膝枕をしていると足がしびれてくるくらい重くなった。


Tクンが生まれたころはわたしはまだ診断士という資格は聞いたことがあったが、受験に関してはぼんやり迷っていた時期だった。意を決したのは数ヵ月後のこと。


診断士受験に関しては、Tクンと同じく赤ん坊だったわたし。


幼子の重みと同じくらいの何かを、わたしは果たして身につけられたのかしら?

あったかくてやわらかい重みがなんだかとっても愛おしかった。


ついしん

小さい子はすぐ成長しちゃいます!新米パパ&ママな受験生のみなさん、勉強ももちろん大切だけれど、ハグしてあげられるうちにたっぷりハグしてあげましょうね!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
大商大でこの日を迎えよう!

と、口述試験前日に東京に乱入し、netp○usサマを筆頭に、超メジャーな先輩ブロガーのき○ぜ○さんやn○umeaさんと楽しくランチをご一緒させていただいた一次転びの受験生は思いました、マル☆

全国の口述試験受験みなさん、しっかり合格をゲットしてきてくださいネ!!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

Accept all things、と銘打とうと思ったのですが、Receiveには「受け入れて、自分のものにする」という意味合いが濃いようなので。

そう、今回のタイトルは「全てを受け入れよ」です。

二次の発表から一夜明け、お馴染みのブロガーさんたちの合否結果のエントリーがあらかた出揃いつつあります。

合格を信じて疑わなかった方のうち、3分の1が合格し、3分の2がそうならなくて。

合格されたというお知らせは本当にわがことのように嬉しく、感激し。

そうならなかったというお知らせには、残念に思うよりもやるせなさが先にたって。自分が受験したわけでもないのに悔し涙が出ます。

昨年の二次発表の際は、「こんなに勉強されていらした方々でも合格しなかったなんて!」と危機感を覚え、その後心を入れ替えてコツコツ勉強するきっかけになったのですが、今回の二次発表は、一次を受験した経験と、通年でそれぞれみなさんの勉強具合をブログで拝見しているだけに、思い入れもより深くなってしまっているようです。

嬉しさと悔しさがないまぜになったような感覚、とでも言いますか。


偶然、昨日、帰宅途中で読んだ本 に、このフクザツな心境を整理するような文章が随所にありました。

曰く、

「一つ上を行くには、二つ先のことを考える」

「失敗からは『学ぶ』のではなく、気持ちをシンクロさせる」

「起きたことに善悪はなく、意味があるだけ」

「すべてを受容すると上手くいく」

今流行りのお金持ちになろう系の自己啓発本ですが、本田健さんの『ユダヤ人大富豪の教え』同様、お金稼ぎにとらわれず、恵まれる人の共通の資質について描かれている本で、今日の合格発表を振り返るといろいろな示唆があったように感じました。


全てを受け入れる、というのはたやすくも難しくもあります。

わたしも今年の一次試験の結果を果たして現在受け入れられているのかは大いに考えどころですから。

でも、今の自分なくして未来のわたしはありません。

未来のいつしかで今を振り返ったときに、「あのときああなって良かった」と思えるか思えないかは自分次第。

来年の今頃、「あのときの複雑な思いがあったからこうして合格の喜びを分かち合えるようになったんだ」と思えるように一歩一歩進んでいこうと思います。


とはいえ、ここ数週間、派遣社員2人の急な解雇で、食事や休憩もままならず連日帰宅が11時と、ブログの更新はおろか肝心の勉強さえもやっていない状況であります。来週は若干軽減されるはずですが、この状況もわたしは『受け入れて』進んでいかなければ、うん。


米山 公啓
お金持ち脳になる10の習慣―富と幸せを引き寄せる「脳のスイッチ」の入れ方
本田 健
ユダヤ人大富豪の教え

追記

ご指摘をいただいて、receiveの綴りを訂正いたしました。異端児=late comer 2005さま、ありがとうございます。

それにしてもイマイチきまらないなあ、相変わらず(笑)

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。