11月19日(土)と20日(日)に

中野の新井薬師・梅照院で第三回目の絆の街縁が輪市が開かれる。


前回報告(7月31日)


今回はなんと言っても「どんでん」


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-donnguri

どんぐりをテーマにしたもので、

各ワークショップ勢ぞろいする。
パペット的なコミュニティアートをめざせ!-donnguritomatubokkuri

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-donngurikko



どんぐり博物館や図書館も作る予定


どんぐりの裏テーマは宮澤賢治原作のどんぐりと山猫だ。

どんぐりと山ねこ (宮沢賢治どうわえほん (2))/宮沢 賢治
¥1,680
Amazon.co.jp

私は若干へそ曲がりなので、森のキノコのパペットを作るかもです。

以前長野に行って「キノコ展」に感動。

今年も楽しみにしていたら、なんと、

30年以来の大不作で、

キノコが取れないそうです。

養殖の品評会はありましたが、寂しい状態でした。(泣)

AD

ほぼ2ヶ月おきに開催される「絆の街 縁が輪市」の中では、

6つの分野があり、その中で『楽』を担当するのが、

私達 中野まちのエンガワプロジェクトだ


構成員は、私のような、劇団員・カフェの店主・シンガーソングライター・イラストレーター・おもちゃの専門家・美術家・アロマセラピストなど種々雑多の人たち。


それ以外にも、大人からこどもまで、誰でも参加できる企画がある。


「Tシャツ大量に提供できるんですが・・・」と

日本リ・ファッション協会の代表 から連絡。

でも、着るにはちょっとむずかしいB級品、しかも女性用・・・。


そこでで、夏の「宿題Tシャツプロジェクト」と銘打ち

誰でもOKでそのTシャツを改造してしまおうという事になる


子ども達も参加しました
パペット的なコミュニティアートをめざせ!-Tsyatu2

その結果70枚近くにTシャツが集まり、

普段はお葬式で飲み食いする会場の一角に展示。

「ゴロゴロしながら、みてみて!」のコンセプトで展示しました。

これが何倍にもなって広がっています。(結構壮観)


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-yasuneko


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-Tsyatutenji

ちなみに、その展示場所は「ヘラシス」

オアシスと私たちのような、ヘラヘラしている人たちを合体させた言葉です。

AD

7月31日に行なわれた、「第二回 絆の街縁が輪市  ~わーくしょっぷ見本市エンガワ~」/新井薬師梅照院


今回、三鷹から参加してくださった方のブログ「ちょびっとごっこ」の記事

すごいね中野。 紹介されています。


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-ojisannseto


それぞれの取り組みがそれぞれ面白くって、一言では言えない部分が満載です。


通常予想の付く、「縁日」の枠を超えた、

新しい『市』ができたらと願っています。




AD
わーくしょっぷ見本市は第二回『絆の街縁が輪市/中野の新井薬師梅照院』が7月31日 に行なわれました。
次回は10月[年に5回予定しています]
私たちのブースのメインキャラクターは「おじさん」です。

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-oji
若い仲間のアーティストがつくったキャラクターで、
通常は立体化してあって、着せ替え人形(リカちゃんみたいな)のおじさん版になっています。

みんなはなんだかこのユルイキャラが大好きで、

おじさんを使ったイロイロなものを

わーくしょっぷ見本市でてつくろうとしています。


そんななか、こんな本を書店で発見!!

日本の素朴絵/矢島 新
¥2,625
Amazon.co.jp

日本の美術史の中に、

「おじさん」がいっぱい!

どうしてこんな「ユルイ」のが紛れ込んでいるのか?

歴史として解明していくような楽しさと図版がいっぱいです。

昨日は中野の新井薬師梅照院にて、第二回絆の街縁が輪市が開催されました。

食・贈・祭・奏・話・樂の部門のうちで、


「樂」の部門を受け持つ、私達「中野まちのエンガワ・プロジェクト」では


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-ennga

ワークショップ見本市エンガワのコーナーを創りました


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-he

中央に「ヘラマ島」があり、自由にお絵描きできるコーナーがあり


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-heramajima2


いろんな工作のコーナーあり、


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-yamashita

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-yana

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-wa

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-pape

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-tonton

アロマのコーナーあり


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-aroma2

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-aroma

エンガワカフェや食農ブース、


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-kfe

衝撃!?のダンスパフォーマンス


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-dannn

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-dansu

などがありました。


あいにくのお天気にも関わらず、

たくさんの方々においで頂きありがとうございました。

スタッフ・関係者の皆さんもお疲れ様

そして、たのしい時間を共有できたことを

感謝いたします。


わくわく銀河団とどんきい劇場のワークショップを担当しています。

7月31日(日)新井薬師梅照院で行なわれる「絆の街 縁が輪市 」の中で

その中で、ワークショップの見本市を行なっています。15のワークショップ及びパフォーマンスが用意されています。


今回のパペットワークショップでは、


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-same

サメとイルカときんぎょ!

全てスポンジでできた、指人形になっています。



キラキラAmeba人気ブログランキングキラキラ
2011年5月度 月間段位アップ賞
「パグぬいぐるみ(手持ち)」


2011年5月度





●7月31日(日)10時~18時

新井薬師梅照院 (中野区新井5―3―5)で開催される

第二回 絆の街縁が輪市


私たちは「わーくしょっぷ見本市エンガワ」を行ないます。


そのバラエティな「な・か・み」は?15のワークショップやパフォーマンス、デモンストレーションなどが行なわれます。


★工作屋わくわく銀河団・・・「ペットボトルで科学工作!」不思議なおもちゃ「浮沈子(ふちんし)」、「かわいいミニミニ工作」そのほか、かんたん工作レシピ(材料付き)、身近なもので作った「おままごと屋」などを予定
パペット的なコミュニティアートをめざせ!-nannkuru

特定非営利活動法人地域学習協会


★ton ton ART SHOP・・・テレビの幼児番組活躍中の美術家による、リサイクル工作。ポストカードやアート作品も販売


パペット的なコミュニティアートをめざせ!

パペット的なコミュニティアートをめざせ!-tonton

アトリエton ton2


★おもしろパペット屋・・・12時~15時 100円~500円

 私のコーナーです。おなじみスポンジパペットのほか、ジーンズでできるお魚[提灯アンコウ]もできます!!
 
パペット的なコミュニティアートをめざせ!-sakana


④ポップでカンタンたのしい工作・・・わんわん マラカスを作ろう!」300円


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-cyoki

ちょき2ぺた2くらぶ

★都会人のための食&農ブース・・・誰でもできる!食と農の体験セット・本の紹介

 ドブロクづくりキットの宣伝のためにドブロクを仕込んでいきます(試飲可)。
 「東北応援!ドブロク」としたく、材料は東北産にこだわっています。

 ・福島県須賀川産コシヒカリ(2010年産) 3合
 ・福島県本宮市・乾燥麹(糀和田屋) 250g
 ・岩手県岩泉町 龍泉洞の水 900ml
 ・秋田県・白神酵母(白神山地で採取した酵母) 5g
 ・ヨーグルト菌 5g ※これのみ非東北産(名古屋のメイトー製造)
(社)農山漁村文化協会

★リ・ファッション ワークショップ・・・ 

1.カンタン!リ・ファッション体験
  はさみでチョキチョキ
  オリジナルTシャツ作り  ・・・ゆっくりチクチクもできます・・・


パペット的なコミュニティアートをめざせ!-Tsyatu
  参加費 500円
 2.「ワキワキ・ひえひえ」作り
  参加費 300円
  「ワキワキ・ひえひえ」(完成品)まんま使用 200円
 3.クールマフラー 
  クールマフラー+保冷剤 500円
日本リ・ファッション協会 

担当講師

●7月31日(日)10時~18時

新井薬師梅照院 (中野区新井5―3―5)で開催される

第二回 絆の街縁が輪市


」・ 」・ 」・「奏」・「話」と「樂」の全部で6この見所が!


その中で私達が担当するのが

―「わーくしょっぷ見本市エンガワ 」中野まちのエンガワ・プロジェクトと

日本リ・ファッション協会のワークショップ の15のワークショップパフォーマンスが大集合!




パペット的なコミュニティアートをめざせ!-ojisann
(コノ 「おじさん」はエンガワのメインキャラクターです)





パペット的なコミュニティアートをめざせ!-momogaoka2

なにかを「作ること、表現すること、食べること、ケアすること、知ること」


・・・どんなことだっていいのです。

自分にできることを発表する場所があれば、それは「誰かとのつながり」をつくるきっかけになるのだから。

ときには誰かとコラボをしたり、単独では見えてこなかった新しいアイデアを試してみたくなったり・・・。


こうした思いを共有する人々の集い、それが「わーくしょっぷ見本市エンガワ」というものなのです。 



中野という地域を地盤に活動する「わーくしょっぷ見本市エンガワ」には、その名の通り多種多様な得意ワザと個性をもつ人々の集まっています。

誰もがワークショップあるいはショップ(お店)を通じて、お客さんとの楽しいコミュニケーションのひとときを作ることが大好き。街のエンガワとして人々がくつろぎながら自由に会話し交流し、ここ中野がさらに活き活きとした街になることを願っています。

 将来的には、他の地域への「移動エンガワ」なども夢見ています。



言葉メモ



ワークショップ・共同でなにかを作る場所。主催者と参加者が双方向的に学べる手法あるいは創造のための機会。




見本市・・展示会といってもいいですね。複数の出品者が展示やデモを通じて、自らをプレゼンテーションする場。

縁側・・内でもなければ外でもない、日本建築独特の場所。内界と外界の接点。


2011 年開催実績



3月6日   旧桃丘小学校跡地「にぎわいキッズフェスタ」

4月29日  中野駅周辺のカフェ「縁が輪もちより市」

5月29日  新井薬師梅照院「絆の街 縁が輪市」第一回

6月4,5日  スマイルなかの「第17回スマイル福祉まつり」

7月31日  新井薬師梅照院「絆の街 縁が輪市」第二回