儲ける方法は?

昨日は、コミュニティアートセンターを創ったら?という

月1、2回のペースで話し合っている、

かなりコアな勉強会


その日のテーマは、

「どうやって収益をえるのか?」


一番やりたいのは

「収益のあまり期待できない」

子ども、老人、障害者、女性の為の事業

受益者負担ででは無く

別なところから

収入はどうなるのか?


廃校を利用した場合、みんなのアイデア


部屋のレンタル

倉庫貸し

駐車場

広告収入(線路側に建っているので)

スクール事業

家賃収入

劇場

友の会制度

スポンサー

コーディネート事業

宿泊

地域スポーツ・・・


などなどイロイロ出ました。

劇団なんかしていると

なかなか収益事業という発想にうとく、

まして貧乏所帯なので、

収益を上げるための設備投資も考えると、

どの様に儲かっていくのか、

私の感覚では

ちっとも計算できません。


AD

ハガキの木と呼ばれるタラヨウの葉、

辞典などでは

字がかける丈夫なので、ハガキとしても使えます!

みなたいな説明がありました。



ところで、実際どうなのか??

郵便局に聞いたら、

no!


今は9センチ×14センチ以上でないと受付不可という返事


でもその頃、プロジェクトチームの仲間が、

ためしに120切手を貼って

ポストに投函!!



届きました!!



あて先しか書いてないので、

戻すわけにも行かずなのでしょう。


でも!!


出した時とは違う、

葉の半分以上が

黒く変質してしまっています・・・・。


おそらく、機械化で、ローラー等に入って、

郵便番号読み取り機械の影響で

そうなったのか??


字などは、かろうじて判読できるような状態で、

郵便やさん泣かせといった感じです。



郵政民営化以前に、

郵便番号制度で

機械化のために、

最小サイズ(7センチ×12センチ)

が不可になったのだと思いました。


AD

今日の午前中はご当地子ども版検定でした。


昨年は大雨にたたられ、

ほとんど回ってみることが出来ずに検定のみでしたが、

今回はお天気にも恵まれ、好条件


縄文土器発掘ポイントや、

森の主と言われる不思議な「ふくろうの木」とよばれるアオギリの木

ホタルの見られるポイントなど幾つかめぐった後に検定

全員が80点から100点の好成績でした。


ところで、ほのの本によると、

源氏ボタルって、

「光源氏」から来たそうで、

光が若干よわいののが、

劣勢になった「ヘイケボタル」


なんて、知ってました?

ウチの近くの公園では蛍の幼虫を育てています。

ヘイケのほうは、清流でなくても生きていけるそうなのです。

ヘイケの落ち武者も各地で根付いているようですし。


昨日の夜、蛍が5匹ぐらい光っているのを見ました。


幼虫1000匹のうち、育ったのは50匹、

短い2週間の命の中で、成虫になって1週間

はかない命なんですね。



AD

先日、タラヨウの葉っぱではがきが出せる!

なんて書いちゃいましたが、

今日郵便局にいって確認したら・・・・

現在は最小の大きさとして9センチ×14センチ以上じゃないと取り扱えないそうです。

コレも郵政民営化の影響でしょうか??



以前

は7センチ×12センチが最小だったようですが、

変わってしまったようです。


でも

私が郵便局に聞きに行っている間に、

児童館の先生が、

ポストに120円切手を貼って出しちゃったとか


どうでしょう?

届くでしょうか?



人形づくり

テーマ:

7月のイベントに向けて、(パペットワークショップコーナー)

新作?の人形の見本つくりで

1日悪戦苦闘しました。


①まず、とりあえず思っていたものをテキトーに作ってみる


②気に入らない部分を治してみる


③もう一度最初から作ってみる


・・・・コレを繰り返す分けです。


結局、

自分が「気に入る!」

状態になるまで、何度も作ってみるわけです。


見本が良くないと、

結局「売れない」分けですから



1日かけて、

どうやら

なんとなく75パーセントぐらいのものが出来てきました。


今日はそのパターンを使って

もう一度ゼロから作り直してみます。


たとえ小さいものでも、

結構エネルギーが要って


つるの恩返しの鶴が、

自分の羽を抜いて織物をおるみたいに

自分のエネルギーを注ぎ込んでいかないと、

なかなか納得いくものが出来ません。


命を削って創るみたい。




声のブログ

テーマ:

昨日は福祉まつりの反省会


「今日が一番いい雰囲気!」


無事に祭りも終わって、みんなニコニコだった。

記録として撮った写真を

センスよくまとめたスライドショーを見て、

「本物より、素晴らしい!かも」という、

夢のような気分でした。


まつり終了から12月まで

オフ期になりますが、

この時期も準備につなげて活動しようと言う事になり、

ますます

面白さ倍増。


この様子をブログに!

と言う事で、

「声のブログ」ってのもあるそうだという話。


挑戦してみる価値は

ありそうです。ボイスブログ

何より、障害を持ちながら

バリバリ活動されている本人からの提案で

かなり説得力ありました!

トレッキー

テーマ:

仕事やスケジュールが込んでいたので、

なかないけなかったのですが


やっと見てきました!!

「スタートレック」


小さい頃の記憶で、見たような

見ないような・・・・


スターワーズ派か

スタートレック派か?


よく分らなかったのですが


今日分りました。

やっぱり

トレッキー!


宇宙活劇で

要するに

いかにも

アメリカっほいのが

楽しいのかな


私の大好きな

ギャラクシー★クエスト [DVD]
¥2,001
Amazon.co.jp

元祖だしな!

同じようなシーンがあって笑いました。




謎のモニュメント

テーマ:

来週の日曜日は

いよいよ子ども版ご当地検定の日


問題作成と

検定の前に行われるポイントめぐりのガイドブック(アンチョコ)作りを

今日明日中にまとめなければです。


ところで、コースの途中で

地層のモニュメントがあるのですが、

何のタイトルも無く、説明が一切ない!


なにコレ状態のものがあるのです。


謎のモニュメント


実は

説明文のプレートは付けても付けても、スプレーでいたずらされてしまい、3年前には花火で溶かされてしまってからはそのまま・・・。

区にはもう修理する予算はないという状態。


といった寂しい状態。


せっかく立ててあるので、

せめて何なのか?

知りたいし、どうにかならないものなのか?


これからみんなとも話をしていきたいと思っています。





アクティビティの意味

テーマ:

先日パペットワークショップを行った、

インターナショナルスクールの先生から

お礼のメールが!

子ども達に広がりのあるアクティビティを与えて下さり

本当に感謝しております。
私達教員もこっそり作ろうと思ってます。(笑)」

喜んでくださって
本当にこちらも嬉しい!!

でも
実は英語が不得意なので、
なんとなくアクティビティが
分るような
分らないような・・・。

日本語にキチット当てはまるものが無いような
単なる「活動」と言うより
もっと積極的な
可能性もはいっているのかな・・・・。

来週は
歯科医師さんにパペットワークショップ!!
海外での歯磨き指導に
パクパク口が動く
人形を使いたいそうだ。

先週のイベントで

「ザ・階段ギャラリー」として

階段の出窓に飾ったのがコレ


めざせ!パペッティなコミュニティアート-waku

めざせ!パペッティなコミュニティアート-numa


1Fは音楽スタジオ

2Fは工作が出来るアトリエ


子ども達がいつでも遊びにこれる居場所として

現在NPOでやっている事業をミニチュアにしてみました。

あくまでもイメージですけど。