世界征服って?

テーマ:
ブックオフで
コンナ本見つけちゃいました。
「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)/岡田 斗司夫
¥798
Amazon.co.jp

アニメの世界からの発想ですが、

子ども達とお芝居を作ろうとする時も


安易に「悪い奴」はたいてい世界征服を目指しちゃったりしていましたっけ。


支配者のタイプ分け、世界征服の手順、「自分だけ豊か」はありえるのか、これが「世界征服」だ・・・


等、アニメの世界を通じて、いろいろ紐解いてくれるようで、期待大です。

AD

ザックリ知りたい!日本史

テーマ:

ここのところ、地域の歴史を調べる関係で、

「太田道灌」をテーマに勉強中。


でも、もっと全体の事が知りたいという事で、

室町時代を中心に調べています。


自分の記憶では、足利尊氏、金閣寺、銀閣寺、応仁の乱??


ぐらいしか思い当たりません。

しかも、どれがどう繋がっているのか?サッパリです。


まずはザックリ知りたいと思い


逆説の日本史〈7〉中世王権編―太平記と南北朝の謎 (小学館文庫)/井沢 元彦
¥630
Amazon.co.jp

そして

南朝と北朝―南北朝時代・室町時代前期 (小学館版学習まんが―少年少女日本の歴史)/児玉 幸多
¥872
Amazon.co.jp

そして

マンガ日本の歴史 (19) (中公文庫)/石ノ森 章太郎
¥550
Amazon.co.jp

をベースにした、
ブックオフで購入した105円の「週刊ビジュアルの日本の歴史」



子ども向きの漫画なら平安ぐらいからざっと読んでも頭に入るか・・・と思ったら、

エンエン「権力闘争」の話しで、

日本の歴史というのは、誰が「日本」を取り扱おうとしたか?であって、人々にとっての歴史ではないのが

つくづく感じました。ゲッソリ。


しかも顔の特徴が、始めから悪そうな人、神経質そうな人、みたいに、分かれすぎてて、描いた人の評価がわかりすぎる面もあり、滅びる人はみんな悪人顔で、区別がつかなかったり、


人名も「足利義~」までが同じだったり、幼名と成人の名前が代わるので???

頭が柔軟な子どもならわかるのか?

私には難しかったです。


結局、文章でざっと読んで、頭に入れてから、漫画で確認していくと、

読み飛ばした分整理されて頭に入ってくるという方法が、

自分に一番ピンときました。


戦前の教育だと、確かに、「楠木正成」の話やら、講談などで、日本人であたりまえとされたエピソードが

自分には頭に入っていないので、

楠木正成?

ああ、コレだったのか・・!!と思う事が多いです。


最終的には自分の視点を持ちたいので、

他人の視点でまとめた【漫画】はあくまでも当時の扮装や建物などを参考にします。



「絵」的に村からみたモノで言えば、コレが一番スキです。

絵で見る 日本の歴史 (福音館のかがくのほん)/西村 繁男
¥2,415
Amazon.co.jp

まだ、なかなか「太田道灌」にたどり着きません。







AD

仙台土産

テーマ:
昨日日帰りで仙台に行ってきました。
仙台の子育て支援グループの皆さんが
パペットワークショップで呼んでくださったからです。

受講者は保育士6人で作っているグループの皆さん。


10時から約六時間、つくり方から動かし方、劇の作り方を実習。

鶏、鬼、アオレンジャー、天使、狼、犬をそれぞれ作りました。


講座といっても私のやり方は、皆さんのよいところをどのように表現したらよいか?という視点でお伝えし、

「人形劇はコウあるべき!」みたいな

たいそうな事はいえません。

リフレッシュできて、今後の活動がステップアップできるようなヒントになればと思いました。


ところで、お茶の時にいただいたのがコレ!


喜久福 抹茶・ずんだ 2種詰合せ[各5個入り] 【送料込み】

¥1,732
あじの細道

生クリーム大福という事で、お茶屋さんが作っているものだとか。

地元の皆さんの今一番のオススメ!で、とっても美味しかったです。


活動されていた皆さんの笑顔、とってもステキでした。

地域の子ども達の文化を支える方が、

ここにもいるんだ!!と

嬉しく帰路につきました。


AD

和田中の行き方

「夜スペ」「地域本部」「PTA解散」

いろいろ話題になっていますね。


実際のところドウなのか?

子ども達や親はドウなのか?


マスコミだけの情報じゃどうも判断できません。

マスコミって、

自分達が思ったことだけ

取り上げて、かってなシナリオにしてしまう部分もあるので、

丸々は信用していません。


だから、結局のところ、

良くわかりません。


ウチのNPOの代表と話したのですが、

もし、あんな校長がいてくれたら・・・


ある意味、

校長主導過ぎても

私達にとってはビミョウな気もします。


地域で、一緒に創っていこう!には大賛成ですが、

校長去ったら元の木阿弥にならないように、

みんな地域のの力が向上していかないと、

いけないように感じるからです。


コレは、コミュニティアートも同じと思っていますが

専門家に丸投げではなく、

「自分達で創り出して行こう!」という機運が盛り上がるような行き方を

一番にしていきたいです。

その中で子どもも、大人、も先生も学べるような・・・。

牛さんにご対面!

テーマ:



ushi

本日はパペットで牛さんとご対面。


ninngyou

ワークショップでつくる事のできる人形は6種でした。

ブタ、牛の親子、魚、ヒヨコ、ニワトリ!

waku

コレが会場です。定員25名、親子連れで、40人ぐらいがひしめきます。


子ども達の作品

女の子の魚!
sakana2

凶暴な魚?
sakana1

牛だあ~!

テーマ:

只今【ふるさとの食にっぽんの食】のイベントに参加中(ワークショップゾーンで)

パペットワークショップで牛の親子、鶏の親子、ブタ、魚などのパクパク人形を

自分で作る事ができます。


会場には親子の牛がいて、乳絞り体験もできます。



furusato5 furusato6

子牛もいます。毛をまだ刈っていないのでボサボサ。

furusato2

魚も!

furusato4

furusato3



アナログ万歳

テーマ:

先日総勢25人、人形の数50体!

様々な人形が一斉に踊りだす・・・


そんなシーンを撮りました。


楽しい!!

皆で力あわせて

一つのシーンを作る楽しさ。

現場ならでは醍醐味です。



今のところ、

それぞれの人形の動きその下(自分の頭が出ていないか?)が一番気になるところですが、

出来上がったシーンが楽しみです。


4月以降に世に出るかな?


類似品にご注意!?

テーマ:

鬼門というか。コレまでもう何回も間違えました・・・。



亀戸方面にいく用事が年に何回かあるのですが、

都営新宿線の


「西大島」


「大島」


「東大島」


と三つ並んであります。


いつも、


アレ?どの駅だったか????


とドキドキしてしまう私。



特にスイカやパスモなどだと、いちいち駅を調べて切符買わないので余計に。



そういえば、

JR武蔵野線でも、東西南北が付いて、同じ様な駅があって、

解らない時があります。

 

こんなアホの私だけかな??

一粒で二度美味しい!?

テーマ:

先日横浜市内の小学校で

パペットワークショップを行いました。


先日担任の先生方との振り返りの会があって、全員の先生が口をそろえて言った言葉は



「思った以上!?」



クラスで目立たない子が目立たり、積極性がでたりしたそうです。
こんな喜ぶ姿を見たら、先生冥利につきるそうで

来年度もエントリーされました。

パペットの場合
①パペットをつくる楽しさ
②動かしてあそぶ楽しさ(劇でみんなに受ける)
まさに2度楽しめる要素があり、

実際私もこの2つの要素があるため、
演劇のみ、美術のみではない
この人形劇の世界に足を踏み入れたわけですから
こんな楽しい事、
もっとみんなに教えてあげたい!!
というのがワークショップをやっている思いなのです。

東京近郊でお暇だったら
3月22日、23日にパペット作りが体験できます。(先着順、無料)


ワークショップゾーンで1日2回行っています。

よろしかったらどうぞ!!

組織の中のボランティア

テーマ:

組織の中であると


気のいい人が

気を利かせてやっていても、


やってもらったほうは

「当然タダ」

というつもりになって、


他の人にも要求、

結局組織自体に迷惑がかかる

という状況があります。


自分自身あまり組織の人として活動していないので、

その辺の「お仕事」とボランティア」の割り切り

けじめがつけられないタイプですが、


はたから見てそのような現象見かけると、

ウームです。