女は魔物!?

いつも野郎ばかりでバンド練習をしている土曜日の夜の【音楽の居場所事業】


昨日は中二の女子が多数乱入!?



中二から22歳までの男の子達の心は乱れ、歌なんかうたっていると


「しびれる!」「鳥肌が立つ!」


なんて言われちゃってヒートアップ。



女の子に取り囲まれた男の子は「ベース教えて!」「ギター習いたい」の黄色い声に、


「今日、照明強すぎないっすか?暑い~」



注目されなかった男子は、

「女にロックは分からないぜ」

なんていきまいて、場所を片隅に移して、練習している。




スタッフの私達はその様子に、もう、笑いっぱなし。


本当はもてたい一心でバンドをはじめた?らしいのに、いざとなると、タジタジ。

プフー!

かわいくってしょうがない男の子達。


平常心でいたのは10才の坊やだけ。【レットイットビー】を一生懸命練習しています。






AD

ネットで手に入るのは?

テーマ:

時々、学生さんからパペットの資料を送ってくれというメールが舞い込みます。


十中八九、一方的にこちらの資料を提供してほしいというもの。


自分の足や手、頭を使わず、ネットで問い合わせて、何でも手にはいっると思っているような気がして、なんとなく暗い気持ちになります。


そして十中八九、なきついてきて、ムリムリ資料や見本を送らせておいて、その後の報告もナシのつぶて。


こちらが何年もかかって創り上げた【財産】を学生だからというだけで提供しなければならないのか?疑問です。

子ども達の健全育成に関してはボランティアもしますが、ボランティアを強制されるのはちょっとねえ。


簡単に手に入ったものって、簡単に捨ててしまうんでしょうね。


ちょっとむかっ


自分でどうにか身近な材料でつくるなりしてみて、なんか上手くいかない、どうしたらいい!!


って困っている人になら、相談に乗ってあげられますが、


最初っから簡単に利用しようとしているように思えるのであります。



AD

東京ドームという単位

テーマ:

子ども達と【生類憐れみの令】に関するお芝居を作っています。


中野に出来たおきな犬小屋。


最終的には東京ドーム20個分の大きさだったといわれています。


でも、子ども達には、「東京ドーム」の大きさというのが?


様々な比較で、【単位】として東京ドームが出てきますが、一体どのくらい?ちなみに東京ドームは46.755ha


結局、身近な、自分達の小学校の大きさと比べてみる事にしました。


約120校分

東京ドームは小学校の6個分というかんじでしょうか?


いやはや、是じゃ維持費が1年間、10万頭近くの犬に98億円かかったといわれ、不評。

それでも収容し切れなくて、近郊の農家に預けたり、練馬の方にも犬小屋を増築したようです。

AD

道路公団の民営化

テーマ:

久々に、関西方面に旅公演、

行きはフェリーを利用しましたが、帰りはそんなに悠長にしていられないので、車で淡路島から東京に帰ってくることに・・・。



さて、帰り道を検討しましたが、日曜日の夕方に、尼崎付近をあえて行くのはあまり気が進まなかったので、


まずは淡路島から泉佐野に行くフリーに乗って、その後を検討する事にしました。


ところが


最近はいろいろな高速道路が出来ていて、

どれが東京方面に一番最適か?

検討しようにも、


民営化


されたお陰で、トータルに分かる地図らしきものがどこにも見当たらないのです。


Iしょぼい画面が出ているものが一台ありましたが、現地の人でないので

ほとんど意味不明。


おまけに、夜なので、全ての案内所といわれるところはしまっており、

しかもおいてあるパンフは「ETC]関連宣伝のものばかり!!


分からない人が、情報を欲しがっているのに、極めて不親切。

料金所のおじさんにも案内のものを要求しましたが、自分のとこの道路しか載っていませんでした。




道路


という公共性の高いものなのに、


自分のところの範囲しかカンケーない


という態度にムカッツです。





フェリー

テーマ:

土曜日にパペットワークショップ、日曜日に人形劇公演を行う関係で本日の夜、フェリーに乗る事になりました。


徳島まで行って、淡路島に行きます。相性がよいらしく?10年間で4回ぐらい行ってます。


最近はいちいち食堂を開いているのが、人件費的に大変なので食堂は廃止。お客には乗る時に、プリペイドカードをもらって、船内の自動販売機選び、お湯を入れたり、チンして食べるようになっています。


以前乗った時に、チンが自由に使えるなら、自分の食べたいもの〔チンのタイプ〕を持っていってもOKかも!!と思ったことがあるので、これからちょっとソレを仕入れてから、乗リ込む事に。これから買出しです。


何せ、運転していくのが結構しんどいので、多少時間がかかっても、フェリーは楽です。この時期は黒潮の関係でちょっと波が荒いかもしれません。17時間ぐらい揺られていると、脳みそもフワフワ。食って寝るしかないので、今後のスケジュールなどをじっくり寝ながら考える事に・・・。




著作権フリー

テーマ:

今度おこなう中野の歴史の子ども達の劇に使えるかな?と

日本風なCDを探してみました。


①元禄花見踊


どうしてか?というと、犬小屋の跡地に桃を植えて、江戸で【桃の花の名所】になったとかという事です。

でも、この音楽実際は明治につくられたもので、知らない人でも、


昔の時代劇で、何故か腰元が花見で皆で踊っているシーンに必ずといっていいほど流れる曲です。

この曲を元に、現代風にアレンジして、子ども達(犬たち)に踊ってもらいたいと思っています。


次に買ったのが

②著作権フリー!!と歌った「日本の音」


どんな感じかと思ってウラをみると、なんか全てローマ字。


英語と数学がチョー弱い私は、ソレを見ただけでよくわからず結局一か八か買ってみました。


うちに帰って聞いてみると




ポン




とか、




チン




とか、




イヨー!




とか、たった4秒ぐらいの日本の楽器の音羅列72トラック




著作権を要求するような「音階」はなし!!


とんだものをつかまされたものです。今日は3000円の損出でした。





江戸城再現

テーマ:

結局買ってしまいました!!


平井 聖, 浅野 伸子, 小粥 祐子
よみがえる江戸城―徹底復元◆天下の巨城の全貌

外側だけでなく、お城の中がCGによって再現してあります。

あの、殿中!でござる」の「松の廊下」も!!

映画やお芝居では大げさな「松」が描かれているが、実際はおだやかで上品な「松」。

江戸東京博物館に模型がありました。


あとは
三浦 正幸, 小和田 泰経
図説「城造り」のすべて―決定版
マニアックですなぁ・・・。

よく、家康が都を「江戸に決めた」といいますが、もともとは秀吉が家康に与えたんですよね。


江戸検定行ってきましたよ!

テーマ:

9時半ごろぞろぞろ、中高年を中心にした、検定の参加者が会場に向かっていました。


10時に説明が開始され、10時15分から1時間半、100問の4択の問題を解いていきました。


最近、子ども達に問題を出した


「伊勢屋稲荷に●の糞」


が出ていました。

こたえは犬。



試験勉強は忙しくて何も出来ませんでした。

終わって回答がわたされ、自己採点では76点


70点が合格ラインだそうなので、かろうじてというところ。


チョー、バカみたいな当たり前な問題もあれば、そんなの一度もきいた事無いもん!と思えるものもあり、レベルがバラバラ。

単位やお金関係、歌舞伎に関しての問題はちょっと難しかったです。


『お土産』は東海道53次のポスター


始発と終点?も混ぜて55枚の広重の版画を一挙に見ることが出来て、収穫です。


ただ、サイズが、永谷園のお茶漬けの元に入っていたものと同じなような気がします。


ざっとみてみると、やはり広重先生、55もつくるのは大変なようで、『品川』と『神奈川』はほとんど構図が同じ!!というのを発見しました。他にも『吉原』と『沼津』、『岡崎』と『京師〔京都)』もにているんですよね・・・。

学校の体質

テーマ:

高校の履修不足の件が発覚した時、

ふと思ったことがあります。


学校のシステムとして、〔お役所も同じ)ですが、前例主義


きっと、授業内容に関しては、最近決まった事ではなく、以前からあるきっかけで決まった事を、

ずっと踏襲されたにすぎないと思います。


つまり、現在の現場の先生が疑問に思っていても、すぐには変えられず、たまたま今回校長になった人が、貧乏くじを引いて『自殺』までしてしまった。


ということではないのでしょうか?


死者にムチ打つわけではありませんが、

子どもが被害者なのに、『自分が可哀想になって』自殺なんて・・・。


組織の中で、思考停止を生む体質は、いつか、ツケが回ってしまうでしょう。

管理職は大変。


益々学校の信用性が薄くなる連日の報道、校長が親に土下座する映像も

複雑な気持ちです。