先週に続き
二度目のモニター記事です。
頑張っちゃうわよ私!








さて
できた!がいっぱい
ワンダートイパッド。

届いてからは
毎日のように
活用しております。

なんせね。
アプリの数が多いからね。
109種類ってね。
煩悩よりも多いっつー訳でしてね。

今回はそんな
数あるアプリの中から
サクカエが
母に勧めてくれたアプリのご紹介でございます。




まずカエ。

2175



アナ雪観て
オラフっ子になったカエ。

オラフをバラバラに崩しては
満足そうに微笑んでおります。

これは本体振ったりするカンタン操作なので
むしろもっと小さいお子様が楽しめるアプリ。






サクはコレかしら。



2176



リズムに合わせて光る鍵盤をタッチ!
おんがく系アプリがお気に召したサク。

なかなか真剣に取り組んでおります。





ちなみに。


2177




スティッチの歯を
綺麗に磨いてあげるアプリでは

何故か姉妹は笑っちゃってます。

笑いを取ろうとしてるアプリではなさそうですが
楽しいのなら何より






ついでに。


2178



母としては

ひらがなの読み書きが
できるようになってきたサクの

さらに意欲を高めてくれてる学習系アプリが
魅力。

足し算引き算なんかもできますわよ。








楽しいんです。

つまり
楽しすぎて
やりすぎちゃうんです。

なので、
遊ぶ時間をあらかじめ設定できるってのは
親としても安心できるトコロでございます。

とは言いつつ
サクもカエも
また電源入れて再開しちゃうんでしょー?

と思ってましたが

ミッキーに「バイバーイ」言われると
案外素直に終了してくれてます。

ミッキーの声なら
素直に受け入れるとの事ですので
母はミッキーの声マネを
習得したいところでございます。



あと私(機械オンチ)にも
我が家の年頃の子供にも
通信機能がナイのはむしろ安心でござる。


すくパラさんの
おすすめポイントにもありましたが
直観的な体験遊びも多いので
ウチより小さなお子さんから
存分に楽しめますわ。

そこからサク(5歳くらい)まで
どハマりできるんですもの。

魅力的!




あ。
長く使うならね、
ACアダプター(別売り)あったほうが
良いんじゃないかしら。うん。











おまけ。

完全に個人的なことですが
ワンダートイパッドが届いたのが
我が家がディズニーランドに行く
数日前だったのです。

2179
↑ディズニーランド行った時の記事はコチラ↑

早く行きたい今すぐ行きたい!と
せがむ我が子に渡して
しっかり予習できたおかげで
TDL満喫!
ありがとうございました。



すくパラ特集ページ→

タカラトミー特集ページ→





アイコンママブロネタ「日々のできごと」からの投稿




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
読んでくれてありがとう!
応援してくださる貴方の為に
私頑張るよー!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓







1847
★すくパラぷらすで連載中★



1927
★赤すぐnetで連載中★




AD