クリアファイル/クリアしおりの近藤印刷

未来を見据えた印刷及びインターネットコミュニケーションカンパニーとして
お客様に対して高い価値を持つ新製品、販促アイデアを提案していきます


テーマ:

みなさま

 

新年明けましておめでとうございます。

安らかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

弊社の本年の社内スローガンは「お客さまなら、どう?」です。

 

「どう?」のあとに続くことばは、「お客さまなら、どう思うか」「お客さまなら、どう考えるだろうか」「お客さまは、どうしてほしいだろうか」など、一年をとおして、様々なシーンでそれぞれが考えてまいります。

 

品質、提案、サービス、どの点においても、ここちよいサプライズを目指します。

 

「オリジナルグッズ制作の近藤印刷」として、これまで以上にお客さまにお役に立てますよう、社員一同心を尽くしてがんばります。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社 近藤印刷

代表取締役 近藤起久子


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

突然の出来事だったみたいですが・・・・
先週土曜日の出来事

事務所でデスクワークしていたら、出勤してきた専務が
「はぁ・・はぁ・・・・今、さあウチの作ったクリアしおりセットがTVで紹介されとった」

「エ・・・・??????どういうこと???」

「見てみて~♪と」
すかさず、i-padで撮った動画をみせてもらう

動画は、コチラ https://www.youtube.com/watch?v=nKnc8PJxhjU

そうすると、ちょうど土曜日の朝放送されている【ズームイン・サタデー】にてガチで弊社の商品が紹介されているじゃないですか

ノベルティの製作に関わらせていただいている"日本将棋連盟"様のグッズコーナーが今、熱い!!とのことで 【巨大扇子】【サイン入り扇子】などご紹介されていく中、先日納入させていただいた【女流棋士】の写真入りクリアしおりセットが売れ行きが好調とのこと

始めは弊社のホームページから、お問い合わせをいただいたのがきっかけで、お仕事をさせていただけることになりました。今回映画「聖の青春」の公開もあり将棋界が熱く、まさかこんな形で全国区のTVで弊社の商品が映像として流れるとは・・・・

社長ならびに、社員一同感動の出来事でした

名古屋の片田舎で仕事しているのに、多くのお客様からお問い合わせをいただき、お仕事をさせていただいていることに改めて感謝・深謝です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
弊社代表の近藤起久子が先日、JAGAT様の冊子"JAGAT info"のインタビューを受け、それが記事として掲載されております 何分業界紙なので一般の方のお目に止まることも少ないかと思いますので掲載されました内容について一部抜粋しつつご紹介させていただきます

【Time is Lifeが経営の原点】
自身が経験し、初めて病床で考える時間をもった TimeisLife 時間は命であり、社員の皆さんにも時間を丁寧に有効に使って豊かに生きて欲しいと強く思った




【自社のオリジナルを追求】
価格競争に巻き込まれないよう、たどりついた自社のオリジナル商品の追求 これは商品に限らず、提案もサービスも自社の独自性を出していく たまたま、お問い合わせが集中していたアニメ市場 ターゲットを絞る必要性を感じクリア工房開設に至った




【見える化との出会い】
営業展開の独自性を推奨していく傍ら、それを製造業として内製化/社外生産など繊細な舵取りが経営者として必要になってきた そのためにも"社内システムのみえる化"が必須であった


顧客ターゲットを絞った営業展開で東京進出も】
顧客志向をさらに推し進めていくことにより自社の製品ありきではなく、お客様目線での商品展開へと舵を切りなおす それによってよりお客様の目線に近い営業ツール/情報発信の術を得られるようになった




【ライフワーク・シナジーをスローガンにあるべき働き方を追求】
女性社員の働き方/勤務時間の充実その他のバックアップなど会社全体で子育て/女性の社会進出を後押ししようという雰囲気と社風作りに勤しむ 社内でもライフワーク・シナジーチームを立ち上げ三年後のありたい姿の調査など、現状社員が感じている理想と現実とのギャップの把握に取り組む


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。
弊社のお盆休業についてお知らせいたします。
誠に勝手ながら弊社のお盆休みは下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

8月11日(木)~8月15日(月)の5日間をお休みさせていただきます。

休み期間中のお問合せに関しては弊社のホームページの「お問合せフォーム」、もしくはメールにてお願いいたします。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前のブログでもご紹介させていただいたばかりですが、弊社でお客様にご提案している【種付しおり】の実験が見事に成功しました




社員A 「社長!!このノベルティ・・・ちゃんと種ヒマワリが育つかどうか大丈夫っすかね?」

社長 「そうだねぇ~お客様に提案している責任もあるし会社でも育ててみよう!音譜

社員 「じゃあ花壇と、土とか用意しますわ~♪ビックリマーク



というようなやりとりから始まった近藤印刷の夏の観察教室









最初の一週間は、【芽クローバーが出ただけで・・・トトロの一場面のように】みんなでばんざーいアップ・・・ばんざーいアップ


暑い夏の日差し晴れに負けないように、一生懸命成長する生命力を感じつつ、社長みずから息子のように水をせっせとあげる毎日

おそらく、植えてから正味一ヶ月くらいだったかと思いますが、今日収穫の日ハチを迎えました









最初は、ちっちゃな種1つだったのに、こんな歯ごたえのあるシャキシャキのきゅうりに育つとはうれしいものですねぇ~ これで自信もって営業マンもお客様に育てた体験も含め、ご提案できますし、育ててきた経験がある分お客様に提案する際の情熱ラブラブもあるというもんですな  

ドヤ顔のウチの社長クラッカー



あ・・・・・

収穫したきゅうりは、さっそくみんなで【軽く浅漬け】にしたり【そうめんツユ】に漬け込んで食べたりと美味しく頂きました ※きゅうり食べ過ぎて、しばらくいらない(泣)といってる女子メンバーもいましたけど(笑)







こんな近藤印刷ですが、われわれが身をもって育てて、ちゃんと収穫して食べさせていただいた種付しおり(ノベルティの提案です)ぜひぜひ、ウチも種のついたノベルティ使いたいわ~っと言う方いらっしゃいましたらお気軽に弊社HPお問い合わせ、もしくは052-361-5445までお問い合わせください




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ今日から夏本番7月がスタートですね晴れ





弊社も下半期に入り、上半期の成績を振り返りつつ新たに今年度のはじめに計画をした行動目標のPDCAチェックをし、後半に向けてエンジンがやっとかかってきましたDASH!

その中で、最近僕らが営業させていただく時に・・・・・特に熱いアップ新商品ノベルティを今回ご紹介させていただきま~っすドキドキ

もとは、学生さんとのコラボ(産学連携)から生まれた商品を少しカスタマイズして売りやすい形にさせてもらった商品なのですが、その名も・・・・


     【花の種付しおり音譜







48×147mmの紙しおりの下部に季節の花ヒマワリの種が、ついており、そのまま土に植えていただければ"お花"が咲いてきます
実際に弊社でも、ちゃんと咲くか?どうかの確認もさせていただいておりますので、ご心配無しです








特に、【きゅうり】などは夏の日差しが照りつける中ぐんぐん目成長しちょります

季節によって50種類ほど、種の種類はありますので・・・・

母の日のカーネーションだったり

ミントの種を自分で育てて、自前のモヒートカクテルグラスを作ったり

電車電車の切符に見立てて、ナンバリングして乗客の方に花の種付しおりを配布して線路沿いを花コスモスでいっぱいにする企画などなど


アイデアは、お客さん次第でいっぱい出てきますクラッカー

ぜひ、サンプル等必要な方いらっしゃいましたら下記お問い合わせまでお気軽に

サンプルください~♪

とお問い合わせください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
近藤印刷は、2016年3月に新たな一歩を踏み出しました。
企業理念、企業ドメイン、そして行動基準を再定義し、お客さまにとってなくてはならない会社、まかせて安心の近藤印刷になるための歩みの始まりです。


●まずは社員全員でわたしたちの強み・弱みをブレインストーミング。ファシリテーターは、産学連携でお世話になっている、大同大学横井ゼミの横井健二教授。横井先生は日立のキャッチフレーズ、「Inspire the Next」の生みの親です。






●グループに分かれてどんどんアイデアを出していきます。アイデアを記入した付箋が、発表のための紙からはみ出るほど貼られていきます。




●つぎは各グループで発表。強み・弱みのほかにも、どんな会社になりたいか、そのためにはどんな制度があればよいか、なども発表しました。






●説明のたびに笑いが起こったり、「なるほど…」と共感の声があがったり。




●東京オフィスのメンバーも東京から参加






このミーティングを通じて、次のようなことが決まりました。

1. 企業理念、企業ドメイン

「オリジナルグッズ制作を軸足に、お客さまの潜在的ニーズを先取りし、期待以上の製品・サービスを提供することで、まかせて安心の近藤印刷になる。」



2. ブランドスローガン
 
「おきゃくさまだけに、このひとつを。」

このフレーズに込めた意味は、お客さまの欲しいものを察知し、お客さまの期待以上のものを製作するのが近藤印刷の特長であることを示しています。世界にただひとつだけのものを、こころを込めて制作しお届けします。

3. 行動基準

●個を大切に、互いを尊重し、チームで相乗効果を出す
●お客さまの立場にたち、お客さまの期待以上のものを考える
●お客さまの先を読んで提案する
●チャレンジするひとを応援する
●一人ひとりが、自分の得意な分野で匠をめざす

はるかグーテンベルクの時代から現代まで、印刷文化は長い道のりを歩んできました。1954年の創業以来、弊社は「技術の近藤印刷」として、その一端を担ってきました。デジタル化が急速に進み、ペーパーレスの傾向が加速化する現在ですが、依然として人は、じかに手にとって確認できる「もの」としての印刷物を捨て去ってはいません。それほどに、紙や活字やインクの魅力は大きなものなのです。
弊社は紙ならではの印刷文化を守りつつ、同時にフィルム素材や木製素材への印刷、デジタル書籍などにも取り組むことで印刷技術の可能性を模索し続けています。
わたしたちは、ひとりひとりのお客さまのために、この世界で、ただひとつの製品を心をこめて制作してまいります。そして、それらを通して、お客さまの笑顔を見ることができるならば、これにまさる喜びはありません。
今後とも、近藤印刷をよろしくお願い申し上げます。


                    2016年4月吉日
                   株式会社近藤印刷
                  代表取締役 近藤起久子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
弊社の社会貢献の取り組みの一つとして
大同大学横井ゼミの皆様が企画された
イベントのお手伝いをさせていただきました
横井ゼミ様と弊社は、産学連携で新商品開発をしています
今回はそのご縁で近くのカフェでの展示会となりました

心いっぱい、てづくり展 2016年3月18日(金)~5月20日(金) カフェ・モナミにて


障がいを持った就労支援を行っている「明智ひとつばたご」では、通所者の創造性を活かした、アート制作に取り組んでいます。このたび、カフェ・モナミの協力を得て「心いっぱい、てづくり展」を称する、 作品展を開催いたします。是非、通所者の作品を見ていただければ幸いです。
この活動は大同大学プロダクトデザイン専攻の協力を得て行っています。



● 心をこめて、ひとつ、ひとつディスプレイ…

● 素敵な作品で彩られました。


● カフェ閉店後、西日が差す店内で、明日のお客様のご来店を待つ作品たち…


心いっぱい、てづくり展はカフェ営業時間にご鑑賞ただけます。また展示販売もしております。
詳しくは、カフェに備え付けの専用パンフレットをごらんください。 カフェモナミ


営業日:水曜日~金曜日(午前11時30分~午後3時30分)

            土曜日(午前9時30分~午後13時30分)

休業日:日曜日~火曜日


みなさまのご来店を心よりお待ちしております          
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋デザイナー学院様 産学連携の商品開発の表彰式 


2016年1月15日(金)、産学連携をさせていただいた名古屋デザイナー学院様に、採用作品の表彰式に行ってきました。


名古屋デザイナー学院様の前回の記事はコチラ





どの作品もすばらしく、できればすべて製品化したかったのですが、単価や使用する素材の面などで、どうしても製品化できないものもあり、今回は3作品を採用させていただきました。



当日は、まだ製作途中のサンプルを持って来校。
いつも優しい久野先生と、かわいい生徒さんたちと再会しました。最終的な形になるまでは、もうひとひねりが必要ですが、かなり完成形に近づいた製品を見て、生みの親のみなさんは、とても嬉しそう!
こちらまで嬉しくなりました。



自分のアイデアが形になる喜びは、格別のものですよね。
それぞれの方に、実際に製品にしていく際の苦労や、変更した部分などをお伝えしました。



今回選ばせていただいたのは、気軽にハガキが立てられる「フィルムスタンド」、ポケットティッシュがさっと取り出せる「ポックス」、木製のデコレーション・こけし「でこけし」の3点です。







一年前、初めてアイデアの状態でプレゼンをしていただいたときは、いったいどうなることか…と思いましたが、できあがってみると、どの作品もシンプルでありながら完成度の高さに驚きます。



ぜひまたいっしょに仕事をさせていただきたいと思います。
名古屋デザイナー学院プロダクトデザイン学科のみなさん
ほんとうにありがとうございました。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます(*^▽^*)!!




先週水曜日は、名古屋でもがっつり雪景色雪になったと思えば・・・また爆弾天気圧の影響により今朝の名古屋は、積雪はさほどではありませんでしたがツルツル雪の結晶の路面凍結状態
車通勤の私たちにとっては、非常に危険な状況でしたので急遽電車あせる通勤にチェンジ




ただ、現在時刻は10.49 外はすっかり快晴で太陽もサンサンと輝き始め、朝のツルツル路面はどこいったのやら 昼からは、まともに営業できそうです



イベント出展のご案内になりますが、地元名古屋で毎年継続して参加させていただいております光文堂さんの【新春機材展】のコラボスペースに今年も弊社ブースを出展させていただけることになりました 昨年は、弊社が広報をお手伝いさせていただいている"桶狭間のおけわんこ"もブースに応援かけつけてくれたりと、華やかなクラッカー印象で無事終了させていただくことができました 今年は、あらたな近藤印刷の方向性/可能性として、弊社のもっているチカラをご紹介し、来場されるお客様と一緒になって新たなニーズの開拓のお手伝いをさせていただけるようなブースになっていると思います 

昨年も同業様の会社にお伺いし弊社なりの【ショートプレゼン】を幾つかさせていただいた中で、何社かパートナーとしてお仕事をさせていただける関係性をつくることができました また、今年もそうしていただけるよう、まず第一歩としてブースにおいてそのきっかけ作りができたら幸いです

印刷会社の仕事って何?ポスターの仕事 パンフレット作ったり?それとも店頭のPOPを作ったりするの?

これだけネットワークと情報の拡散や周知が早くなっているお客様との関係性の中で 弊社としてもノベルティという言葉をキーワードとしてやってきました 印刷会社としての経験値を活かしつつ紙以外のプレゼンを弊社なりにご提案させていただけると思っております 半年前より、弊社も東京営業所を開設させていただき、東京の新しいマーケットでの情報獲得に"チカラ"をいれてまいりました 今年は、新たな近藤印刷のスタートといっても過言ではありません 




そんな元気印の営業マンも弊社ブースにて常時対応させていただけるかと思います
ぜひぜひ、話のネタに弊社ブースにていろいろ情報交換などさせていただければ幸甚です

あさってになりますが 1/27(水)~と1/28(木)の2日間 吹上ホール展示会場
にて
皆様とお会いできるのを楽しみにしております



近藤印刷 営業ぶちょうU

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)