空・月・星・虹

趣味の一人旅やマラソン等を書いていきますので応援ヨロシクお願いします

47都道府県のマラソン大会制覇‼ 次は海外マラソン⁉






シーズン‘39’ 参加レース





2016年



9/24 STY(72km)



テーマ:

7/10㈰は、奈良県明日香村で開催された、旅RUN×古都奈良 第3回明日香村トレイルラン(21km)に参加しました。

 

 

 

自宅(和歌山)から大会会場の明日香村石舞台古墳までは、車で1時間30分ぐらいで到着。

 

 

 

会場に着いたのは8時頃でしたが、すでに暑いです。

 


 

大会参加者は300人程で、タイムは計測されますが、順位の決定はありません。

 

スタート前には、豪華景品が貰える じゃんけん大会がありましたが、何も貰えなかったです(´;ω;`)ウッ…

 

ランは 10時にスタートで、1人ずつスタートして行きます。

 

最後方からスタートし、スタートして直ぐは、飛鳥の街並みを走ります。



2〜3km程走って、トレイルに入ります。

 

傾斜は急でないですが、先が長いので、前のランナーに続いて歩きます。

 

最高標高が約700m、累積標高も約700mなので、初心者でも走りやすいコースです。


第1エイドの万葉展望台からは、あべのハルカスも見えるようですが、この日は雲に覆われて見れなかったです。



エイドは全体で6ヶ所あって、給水の他に食べ物も用意されており、第2エイドでは、明日香村トマトをいただきました。


 

コース上には誘導員や看板,リボンが多く設置されてるので、迷うことはありませんでした。


 

全体的にトレイル区間は、走れる区間が多かったです。

 

第4エイドでは、スイカをいただきました。

 

トレイル区間も終わり、終盤は舗装路を走ります。



第5エイドでは 水をかけてもらい、当日は暑かったので生き返りました。



ゴール前は、明日香村の風景を見ながら走ります。



奥明日香古道、自然を満喫しながら、3時間程で石舞台公園に戻ってきてゴールしました。



ゴール後は、練乳かけ放題のかき氷をいただき、美味しかったです。



ゴールすると、明日香村古代米のおにぎり がいただけます。



参加賞で、近場の温泉割引券がついてましたが、家に帰ってから気づきました。

 

着替えを済ませて、駐車場近くの食事処へ行き、明日香村産の食材を使ったランチプレートをいただきました。


 
明日香村は初めて訪れましたが、飛鳥時代の宮殿や史跡がたくさん残っていて長閑な所でした。
今回のトレイルも走りやすいコースだったので、また訪れたいです。

最後に、大会スタッフの皆さん。暑いなか ありがとうございました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6/26(日)は、りんくうベイサイドクロスカントリー(5km)に参加しました。

自宅(和歌山)から40分ほどで 大会会場の りんくうタウンに到着し、受付を済ませます!



大会種目は、5kmの他に 10kmと20kmがあり、自分が到着した時は ちょうど20kmのスタート時でした。



大会名は クロスカントリーですが、アップダウンは ほとんどありません。



コースは不整地な所も走りますが、ほとんどが走りやすい道でした。



コース上からは関空連絡橋や関西国際空港がはっきりと見えます。



天気は良かったんですが、コース上は昨日の雨の影響で ドロドロの箇所もありました。



さてレースの方ですが、5kmなので、スタートから全力で走りました。

しかし、暑さの影響で、後半はズルズルとペースが落ちていき、22分位でゴールしました。


完走すると、おにぎり,鯖寿司,助六寿司の中から1ついただけます。



この日は暑かったので、かき氷が美味しかったです。



レース後は、りんくうタウンにある温泉で汗を流しました。



りんくうタウンは、泉州国際マラソンのゴール地点でもあるんですが、アウトレットや商業施設がたくさんあって賑わってる場所でした。

駐車場も温泉施設を利用すれば、5時間まで無料なので、練習するには良い場所ですね!


最後に大会スタッフの皆さん,暑いなか ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/18㈯,19㈰は、甥っ子姪っ子達(空・月・星・虹)が和歌山に来ました。



和歌山に来てまだ1か月なので、どこ連つれてっていいか?あまりリサーチできませんでしたが、とりあえず 和歌山に来たので、和歌山城公園へ連れて行きました。



この日は暑かったので、水遊びがしたいって事なので、家から20分程の所にある 四季の郷公園へ行き、空・月・星・虹は、じゃぶじゃぶ池で大はしゃぎ。



たくさん遊んだあとは、近くの温泉で汗を流しました。



家の周辺を色々周りましたが、意外とどこも空いていて のんびりできました。

 

次の日は 雨だったので、大阪にある大型児童館ビッグバンに行きました。



児童館なので、子供の遊び道具がたくさんあり、あっちこっち動き回ってました。


飴も作って、いい思い出ができました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6/12(日)は 埼玉県で開催された トレニックワールドin飯能→越生(30km)に参加しました。

埼玉県でのレースは、2013年2月の ふかやシティハーフマラソン以来で、3年4ヶ月ぶりです。

西武鉄道の飯能駅から15分ほど歩き、受付会場及びスタート地点に到着!

大会種目は、30kmの他に50kmがあり、ちょうどスタートした所でした。



参加者は 全体で約300人程で、アットホームな大会です。

自分が参加する 30kmの制限時間は 9時間で、累積標高は 1,500m。

楽々完走できると思ってましたが、昨年の完走率が70%未満、昨年の優勝タイムが4時間30分で、かなりキツイレースみたいです!

とりあえず、記録は狙っていないので、最後方に整列し、8時30分にスタート!




スタートして直ぐは、舗装路(歩道)を走ります。



舗装路を2km程走り、トレイルに入ります。



最高標高は 500m程で、高い山は登りません。



けど、延々とアップダウンが続いて、気温も高くなり、序盤ですが、体力が奪われます。



アップダウンは、12km地点の 第1エイドまで続きました。



第1エイドの通過が、スタートしてから 約2時間30分。

厳しい大会なのが納得できました。

第1エイドを過ぎると 舗装路,林道を走ります。



この大会は、誘導員がおらず、看板やリボン、道路標示を見ながら 進んで行きます。

どっちに進めばいいか?,この道であってるのか?と、2~3回止まりましたが、地図や周りのランナーに教えてもらい、コースロスはありませんでした。

先ほどと比べたら アップダウンの回数は減りましたが、体力が回復してないので ゆっくり進み、18km地点の第2エイドに到着!



エイドは、飲み物の他に食べ物も用意されており、ノンアルコールビールもありました。



スタート時には周りに たくさんのランナーがいましたが、レース中盤となれば、ほぼ1人旅です。

第2エイド~第3エイドの間は、ほとんどトレイルでしたが、前半と比べたら かなり走りやすかったです。

25km地点の第3エイドに到着!



このエイドでは、頭から水を掛けてもらい、生き返りました。

ここからゴールまでは、残り5kmなので、少しペースを上げて行きます。

長かったトレイル区間も終わり、舗装路に出てきました。



舗装路に出てからは、さらにスピードを上げ、無事ゴールしました。



記録証は直ぐに発行され、タイムは 5時間38分でした。

ゴール地点にもエイドがあり、そうめんをいただきます。



かき氷も いただきました。



受付時に温泉無料券をいただき、ゴール地点にある温泉施設で汗を流しました。



帰りは、東武鉄道の越生駅まで 送迎バスに乗り、和歌山へ帰りました。


せっかく遠方に来たのに、観光できなかったのは残念でしたが、レース楽しめたので良かったです。


最後に大会スタッフの皆さん。暑いなかありがとうございました。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/28(土)は、比叡山インターナショナルトレイルラン(50km)に参加しました。

この大会は、昨年も参加しましたが、人生初のDNFとなりました。

なので、今回はリベンジ参戦です!


日本で一番長いケーブルカーに乗って、世界文化遺産の延暦寺まで行き、受付を済ませます。

鏑木さんプロデュースで、累積標高3,700m、制限時間11時間。昨年の完走率が46%で 関西屈指の厳しい大会です。

今年はスタートが、ウェーブスタートとなり、自分は第1ウェーブで 9時にスタート。



延暦寺の和尚、大津市長、おおつ光くん等が ランナーを見送ります。



最後方からスタートしたので、最初の山で渋滞に捕まります。



コースや高低差は、下図のとおりで、距離票は1㌔毎にありました。



ケガや転倒しないように ゆっくり進んで行き 10km地点の 第1エイドに到着!



第1エイドを過ぎると しばらく走りやすい道が続き 比叡山の麓まで下がります。

途中、今年のセンバツに出場した 比叡山高校野球部の応援もありました。



比叡山の麓から ケーブルカー沿いに登っていき、大会会場の延暦寺まで戻って、第2エイドに到着!



第2エイドの到着は、昨年と比べて約10分遅く着きましたが、今年は昨年と比べたら まだまだ元気です!

第2エイドからは しばらく下りが続き、昨年リタイアした所を通過。



昨年は、猛暑により 熱中症の症状が出たため、ここでレースを棄権しましたが、今年は晴れ間がほとんどなく、気温も高くなかったので、快調です。

ここからは登りが続き、登りの途中で給水所に到着!



鏑木さんが迎えてくれました。

このエイドを過ぎると さらに厳しい登りが待ち受けております。



厳しい登りが終わると 下り基調になりますが、アップダウンが続きます。

トレイル区間が終わり、舗装路をしばらく下ると 給水所に到着!



ここからは舗装路のアップダウンが続き、琵琶湖を眺めながら走ります。



この辺りから雨がポツポツと降ってきましたが、身体を冷やしてくれるので、ちょうど良かったです。

給水所からは登りが続き、ほとんど歩きましたが、37km地点の 第3エイドに到着。



前2つも しっかり給食あったし、エイドでいいのでは?

このエイドを過ぎると 田園地帯まで下っていきます。



40km過ぎたところで、ライトチェックがあり、リュックの中からライトを取りだし ライトを点けます。

このチェックを過ぎると 登り坂に変わり、再び山の中に入ります。

残り10kmで、スタートから8時間経過し、制限時間まで あと3時間。

この頃から10時間切りを目標とし、登り坂も踏ん張って 44km地点の 第4エイドに到着。



ここを過ぎると、ラストの登り坂までは 下って行きます。

そして、ラスト2kmからゴール地点までは、登り坂が続きます!



ラスト1kmの看板が見えますが、先を見ると まだまだ登り坂です。



コンクリート舗装路に出て、声援の声がちらほら聞こえ始めましたが、ここの登りが とにかくキツかった!



ラスト100m位から傾斜が緩くなり、最後は全力で走り抜け そのままゴールしました。



結果は 9時間31分56秒で、見事リベンジを果たし、おまけにサブ10も達成しました。










これで心地好く 和歌山へ異動できます。










って事で、来月からは和歌山県、大阪南部を中心に全国各地の大会に参加しますので これからもよろしくお願い致します!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年、人生で初めて体験したDNF(途中リタイア)。

昨年のリベンジを果たすために 今年も参加しました。



結果は、ケガする事なく 無事完走でき、リベンジ果たせました!


大会スタッフの皆さん。沿道で声援を下さった皆さん。ありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/22(日)は、鯖街道ウルトラマラソンのBコース(43km)に参加しました。

鯖街道は、昔、福井県の小浜で獲れた魚を京都まで運んでいたルートであり、Aコースは、小浜から京都までの約80kmを走り、本鯖と呼ばれてます。

自分が参加したBコースは、その中間地点からスタートするので、半鯖と呼ばれてます。

半鯖の受付は、ゴール地点となる出町柳です。



8時ごろ受付を済ませて 準備をし、荷物を預けて、スタート地点までバスで移動します。

バスに1時間ほど乗車して、スタート地点に到着。

10時に半鯖スタート!



車規制をしてないので、車が何台も通ります。



3kmほど走ると 本鯖と合流します。



本鯖は、6時にスタートしており、速いランナーは、ここを通過しております。

エイドは、給食も用意されており、豊富にありました。



鯖街道には 鯖の道標が建っております。



半鯖の前半はトレイルです。



道が崩れているところも何ヵ所かありました。



標高800m付近でも この日は暑かったです!



こういう日は コーラが進みます。



山を2つ越えると トレイルが終わり、後半は ロードとなります。



山を下ると 鞍馬に到着します。



ここからゴールまでは、あと13kmで、残りは平坦なコースですが、日影が少ないので暑さとの戦いです。



私設エイドがたくさんあって、身体を冷やすこともでき ホントに助かりました。



ラスト5kmからは、鴨川沿いを走ります!



久々のロングレースとなりましたが、後半は最後まで走りきり、無事ゴールできました。



結果は、5時間16分41秒。

ゴールすると 迷彩柄のトートバッグと鯖一匹ゲットです!



その日の夕飯に食べましたが、お腹一杯になり、とても美味しかったです!


今年のエントリーは、わずか20分で終了しましたが、それが納得できる楽しい大会でした。

来年は本鯖に参加するつもりなので、エントリー合戦負けないように頑張ります!

最後に大会スタッフの皆さん。沿道で声援を下さった皆さん。暑いなかありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/15㈰は、比婆山国際スカイラン(18.5km)に参加しました。

場所は、広島県庄原市にある ひろしま県民の森で、中国道 庄原ICから約50分程のところです。

種目は、Aコース(18.5km)とBコース(9.0km)があり、参加者は全体で1,000名程です。

スタート時間は AとB別々で、Aコースは10時にスタート。



このコースは、大雑把に言うと6つの山を上り下りしますが、傾斜もゆるやかで渋滞はなかったです。



過去のこの大会は、雨の日が多かったようですが、当日はカラッと晴れて、眺めが最高でした。



給水所は4ヵ所あり、給食(バナナ・いちご等)も用意してありました。



案内看板も多いので安心して走れます。



前半は暑かったです。



このコース最高地点の 池の段 に到着。



頂上からの眺めは最高です。



後半は 陽も隠れ、風が涼しく、走ってて気持ちよかったです。



ラスト200mは 激しい登りが待ち構えてますが、何とか最後まで走り切りました。



タイムは 2時間34分59秒。

完走すると、ポカリとタオルがいただけます。



無料の豚汁をいただきます。



会場を後にして、庄原IC近くの かんぽの宿で汗を流しました。



最後に、大会スタッフの皆さん。素晴らしい大会ありがとうございました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/4㈷は、大分県杵築市で開催された、日本一山香エビネマラソン(ハーフ)に参加しました。

ナンバーカード・計測チップを事前に発送してるので、当日の受付はありません。

参加賞は、山香米やTシャツなど、選べるようになっております。



また、ラッキー賞の当選番号を掲示してましたが・・・ハズレました。



種目はハーフの他に2km,3km,5km,10km,ウォーキングとあり、参加者は全体で2,000人程です。

START前に 大分在住時にお世話になった方々とお話しし、最後方からスタートします。



スタート直後は下り坂ですが、前半は上り基調です。

距離標示は1㌔毎にあります。



コースは長閑です。



給水所は、全体で5ヶ所ありました。



当日は気温も高かったので助かりました。

給食を設置しているエイドもありました。

P1100379.JPG

大分農業文化公園ICの手前で折り返します。



後半は下り基調なので、ペースを上げていき、前のランナーを次々と抜かしていきます。

ゴール手前には急坂があり、ペースが落ちます。



急坂を最後まで走り切り、ゴールしました。



ゴールすると ポカリ900mlがいただけます。



参加賞で500円分の金券が付いており、宇佐のからあげ をいただきました。



会場を後にして、中津市へ移動し、金色温泉で汗を流しました。



道の駅なかつで、シナモンくるみのパンを購入。



中津からあげ も食べました。



暑かったので、九州でしか売っていない ブラックモンブランを食べました。



久しぶりの大分県楽しめました。



最後に、大会スタッフの皆さん。暑いなかありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/3㈷は、四国せいよ朝霧湖マラソン(ハーフ)に参加しました。

大会場所は、愛媛県西予市にある 己亥(おとい)会館です。



ここは、大相撲の巡業が行われる場所であり、力士の銅像やサイン,資料館がありました。



飛び賞が 2~3人に1人当たるんですが・・・ハズレました。



参加賞で、青ネギ詰め放題の引換券をいただきましたが、早々と終了しておりました。



開会式は、地元高校生達による書道演出と琴演奏で幕を開けます。



ゲストランナーは、東国原英夫さん、土佐礼子さん。



種目は、ハーフの他に10kmがあり、参加者は約3,000人で、西予市の人口よりも多いようです。

嵐前で、風は強かったですが、まだ雨は降っておらず、10時30分にハーフマラソンスタート。



今回もタイムを狙ってないので、最後方からスタートします。

このコースは、アップダウンが多く、前半は上り基調です。



この大会は、ハーフマラソンにしては珍しく、ペースランナーが何人も走っております。

距離標示は、1km毎にあります。



給水所は7ヵ所あり、地元中学生達が元気よく渡してくれる所もありました。



給食も2ヵ所で用意されており、タイムを狙っていないので、いただきました。



コース上では、地元の方が霧水を散布しており、熱った身体を冷やしてくれます。



スタート地点から約200m程登って 折り返していきますが、折り返し付近のアップダウンがキツかったです。



朝霧湖の堰堤を走ってると、水上には たくさんの鯉のぼりが泳いでました。



後半は ポツポツと雨が降ってきましたが、最後はペースを上げて、無事ゴールしました。



ゴールすると、おしぼりをいただき、汗を拭います。



西予産の牛乳が飲み放題です。



大会会場付近では、たくさんの出店が出ており、いただいた金券(500円分)で、昼飯をいただきました。



最後に、大会スタッフの皆さん。沿道で声援をくださった皆さん。悪天候の中、素晴らしい大会ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。