例えば、立っているより椅子に座ったほうが楽。でも、長く椅子に座っていれば、腰が痛くなったり、疲れたりしてしまう。


座り過ぎると、また今度は立っている方が楽になる。人は変化したほうが楽の場合もある。


ビジネスや普段の生活の中でも、変化を恐れる人は多い。でも、実は、変化する方が、良い場合もあるのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD

例えば、野菜や果物を食べることによって栄養を摂ることができる。


しかし、その栄養も偏れば、害にもなるので、バランスよく様々な食べ物を取る必要がある。


ビジネスや普段の生活の中でも、良いものでも偏ってしまえば、悪い部分が出てしまう。全体を見て、バランスを取ることによって、総合的にも良いものになるのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD

例えば、都市部には建物が多く、舗装もされていて、緑が少ないと言われる。


でも、建物や道路と、木や花などの緑も融合させることは、難しいかもしれないが、それが出来ればより良くなる。


ビジネスや普段の生活の中でも、「理想の姿」は難しいかもしれない。でも、それが出来るのであれば、より良い結果に結び付くだけに、あきらめず努力してみることも必要だと思うのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD