例えば、真夏に桜並木を見てみると、桜の花はないが、青々とした葉が美しい。


また、それを見て、春の桜の季節を想像して楽しむこともできる。


ビジネスや普段の生活の中でも、時は変化していく。その変化を悲しんても仕方がない。それより、その変化自体を楽しんだり、変化した後の今を楽しんだ方がよいはずなのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD

例えば、錦鯉(にしきごい)は、色とりどりの身体をしており、見る人を楽しませてくれる。


同じ錦鯉でも、その色は、それぞれに特徴があり、個性を感じる。


ビジネスや普段の生活の中でも、同じ業種、同じ会社、同じ組織にいるからと言って、皆同じというわけではない。それどころか、それぞれが個性をだすことによって、その組織も輝くことができるのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD

例えば、絵を描くときには、構図が重要となる。絵のうまさだけでなく、構図次第で絵の印象は大きく変わる。


よって、絵を描き始める前に、構図をどうするか決める必要がある。


ビジネスや普段の生活の中でも、実際に行動を起こす前に、「どのように行動を組み立てるか」を考えて置いたほうがよい。それによって、行動の質も上がるはずなのだ。


※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

AD