例えば、日本の昔話は楽しい話もあれば、教訓になる話もある。


小さいころに聞いたり見たりした話だが、いまだに覚えている話も多い。


ビジネスや普段の生活でも、忘れにくくしたり、覚えやすくしたりする方法として、そのまま覚えるのはなく、物語や絵・図のようにイメージしやすいものに変えてみるのも良いのだ。

 

 

 

※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

 

AD

例えば、例えば、「大盛り」の食べ物は「普通」より量が多い。


しかし、「大盛り」だけではどのくらいの量かは明確ではない。「○○グラム」とか「普通の○倍」とか数字で表すと分かりやすい。


ビジネスや普段の生活でも、大まかな雰囲気で伝わることもあるが、正確に何かを伝えたいなら具体的に(数字などで)表すほうが良いのだ。

 

 

 

 

 

※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

 

AD

例えば、古い建物でも長い間、綺麗な状態で維持することは出来る。

 

でもそのためには、何もしなくても良いわけではない。掃除や保守・修繕などを続ける必要はある。

 

ビジネスや普段の生活でも、長期間に渡って結果を出し続けるには、日々のメンテナンス(努力、向上、改善など)が
重要なのだ。

 

 

 

※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家)のための勇気の出る言葉ブログです。

 

AD