治五兵衛(じごへえ)農園

下北沢のママンカ市場で「れんこん」を販売している。農家のこせがれです。っま、営業のほうは兄貴にまかっせぱなしですがね。たまに銀座のいばらきマルシェには愚弟が・・・・
告知や田んぼの作業などのネタの面白おかしくない日記を愚弟がを書いてます

NEW !
テーマ:
昨晩は「農業を科学する研究会」の説明会に参加してきました



まぁ要は土壌の物理性、特に土壌硬度に着目してみんなで研究しましょうと言う会の説明です。



活動も二年を過ぎ、その成果も一部発表され、会員の農家さんとのセッションもあり、個人的にはおもしろかった。

でも畑作メインの話だし、レンコンが特殊な作物だとも痛感。

だが同じ植物、理論を理解、応用することも可能ですよね。

とりあえず、「知らないよりは!」ってことで勉強になりました。

泥の硬度も数値化できれば、面白いかなぁ~。調べて無いけど計れるのかなぁ~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ビジネスも人間関係。
さらっと読むのもいい本かと思います。

自分は論理的に買い物やビジネスをやっていると思う人ほどオススメかも。

練習問題なんかもあるし、具体的な内容です。
ただ、さらっと流し読みした感じでは、よくあるビジネスのハウツー本とあまり変わりありません。
でも「感情」をキーワードにしてるところは大変興味深く読みましたし、自分や他の人に照らし合わせるとなるほどと思いました。

題名でひかれた本でしたが、なかなかおもしろかったです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



続編である。
やはり本書の本題は震災でしょう。
著者自らの体験が生々しく、記録されている。特に被災者の定義や対応はまさに「大人の」だろう。あの中で流儀を通せた人はどれくらいいただろか。世界でも称賛された日本人の態度を著者は容赦なく切り捨てる。
そんな本書だが個人的には著者が子供の頃に麻酔無しで傷の手当てをした話が好きである。
まだあれから数年、また震災を考えるにも良い本かと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



著者とは同じ市内にいて農家をやってることもあり、本書に出てくるフシミさんが入った頃から知り合いである。
だからかも知れないが「起農論」と言うより農園の、著者の歴史見たいな感じで読んだ。
なるほど、新規就農希望者が著者に連絡するのはわかると感じた。私も話を聞きたいと思っただろう。
だが著者本人も先日ブログで「本を書くほどの人」っと言っていたが、本を書くのがうまいだけの人かも知れない。
この本を読んで起農を志すのは自由だが、著者を上に見ない(人に上も下もないが)方が良い。悪い意味じゃないよ。
講演や本の発売など、俺も実際やや上の方に見ていた伏がある。でもこの本を読んで、最近の著者の農園を見て、つくづく同じ人間だと思う気がする。なんか変な感想だが読後そんな感じがした。
おっと、(著者の情報発信力のせいで)なんか書評じゃなくなってしまいましたね。
この本、起農としてだけじゃなく農業者にも勉強になると思います。読んで何も考えない農業者は・・・・まぁそれはさておき。
興味があるかたは読んでみては?
なんか、オススメする対象が見つからない。
ちなみに「今」を生きる著者の農園はこの本の中よりも進化しています。それを知るだけでも面白いかも知れませんね(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



自分も40歳。題名見たら気になりますよね。出会ってしまったんだから読まずにはいられませんよね!
登場人物もIT 社長にAV 女優、引きこもりにオタクなど年代を反映してとてもおもしろかった。
40歳って大変なんですね。さすがに小説なんでドラマチックに物語は展開しますが、同年代には自分と重なる人物や場面は必ずあると思う。
小説好きなら、40代の親を持つ若者にもオススメ。嫌いな親父の今を感じられるかも知れません。
とりあえず、人生の折り返し地点に立つ40歳。惰性にならないためにも読んでみてはいかがでしょう。
ちなみに私は仕事中に読んでつい泣きそうになってしまいましたので、読むときはご注意を(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。