1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-25 00:08:53

【告知】私たちの世界一周+αが2作目の本になりました!

テーマ:帰国後
みなさん、お久しぶりです!


「【告知】私たちの世界一周が本になりました!!」日記以来、更新を途絶えておりましたが

あれからも夫婦ともども元気に暮らしておりました!


そんな中、なんと私たちの世界一周+αが書籍化されました☆


2作目は『人生を120%楽しむための 世界旅行』です。

本作は3つ星級の絶景だけでは味わえない、“旅のコク"のようなものがぎっしりと旅のノウハウと共に詰まった一冊です。


まだ見ぬ世界への一歩を踏み出す一助となればと思っています。


ぜひ日本全国の書店に足を運んで見てください☆


人生を120%楽しむための 世界旅行/星雲社

¥1,620
Amazon.co.jp

人生を120%楽しむための世界旅行 [ 栗原良平 ]

¥1,620
楽天



世界一周ブログランキングに参加しています。


皆様の清き一票が私たちのランキングを上位へと導いてくれます!


1クリック 『ポチっ』 とお願いします。


↓これをクリックすると、ランキングを見ることが出来ます☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-01-19 21:44:50

【告知】私たちの世界一周が本になりました!!

テーマ:帰国後
みなさん、お久しぶりです!


エジプト日記以来、更新を途絶えておりましたが

2011年12月末に夫婦ともども元気に帰国しておりました!


現在は日本でのんびり暮らしておりますが、

なんと私たちの世界一周が書籍化されました☆
(いや、すでに半年前の出来事なので正確には書籍化されていましたか…)


2年2カ月で訪れた82カ国を写真と文章で紹介しています。

このブログで未公開のエジプト~帰国までの軌跡もちゃんと載っています!


ぜひ日本全国の書店に足を運んで見てください☆



めくれば始まる 世界一周/星雲社

¥1,575
Amazon.co.jp


世界一周ブログランキングに参加しています。


皆様の清き一票が私たちのランキングを上位へと導いてくれます!


1クリック 『ポチっ』 とお願いします。


↓これをクリックすると、ランキングを見ることが出来ます☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-11-11 17:41:32

エジプトの遺跡はデッカイな~

テーマ:エジプト
<現在、コルカタ・インドに滞在中です。南京虫のパラダイスです。>

ついにアフリカ大陸北上の旅、最後の国エジプトに入国しました!!


エジプトと言えば、世界3大ウザイ国の1つ。

インドはウザイというか嘘つきが多くて、モロッコはそんなウザイと感じなかった。

エジプトはどうかな~?

意外とウザくないんじゃないかな~と思って入国したら・・・


ウザっ!!!!!


宿や馬車の客引きはいつまでも着いて来るし、レストランの客引きも「行かない」って言っても1日に何度でも話しかけてくるし、「中国人」呼ばわりして馬鹿にしてくるし、兎にも角にも1番腹が立つのが『外国人料金』。


他の国で外国人に対して、相場も知らないだろうからぼったくってやろうという連中はいっぱいいるけど、エジプトは国がらみなのです!!


レストランに行くとエジプト人料金の横に2倍以上の外国人料金がきちんと提示してあります。

電車に乗ろうとすると、これもまたエジプト人の2倍以上の外国人料金の切符を買わされます。

もちろん宿も外国人料金があるし、何もかもエジプト人価格では売ってくれません。


場所によっては水でさえも外国人料金!!


そんな国、誰が行ってやるか!と言いたくなるけど、見所が豊富なのが悔しいところ。


最初に降り着いたアスワンも沢山の旅行者が訪れる町。

アスワンの見所は、イシス神殿とアスワンハイダム。

あと、私たちがスーダンからのフェリーで通過してきたアブシンベル神殿への拠点にもなっています。


アブシンベル神殿へのツアーは朝3時発とむちゃくちゃな時間に出発するうえ、結構値段が高いし、一応見たからパス。

アスワンハイダムも意外と町から遠いうえ、公共交通がないのでパス。

ということで、イシス神殿に行ってみることに。


イシス神殿への行き方も、タクシーしかありません。

何人かでシェア出きれば少しは節約になるけど、誰も見つからなかったので2人で行くことに。

駅前からタクシーに乗り、イシス神殿へ行くためのフェリー乗り場へ。


ボートも基本チャーター。

でも沢山旅行者がやってくるので、ちょっと待っていればボートをシェアする人がすぐ見つかります。

8~10人くらい乗れるので、それだけ集まれば安く行けます。

私たちはオーストラリア人カップルとシェアすることに。

イシス神殿での観光時間を1時間半として、往復で1人20ポンド(約280円)。上手く値切るとボート一隻60ポンドで行けるみたい。

No Money But Travel
イシス神殿が見えてきた!


ボートで約10分、イシス神殿に到着☆


No Money But Travel
イシス神殿

イシス神殿のあったフィラエ島は古代エジプトでは聖なる島とされていて、当時の神話ではオリシス神の島であり、イシス神がホルス神を生んだ島でもあるそうな。

ま、神様の事はよく分からないけど、とりあえず神殿といい、レリーフといい、素晴らしいです。

私達にとって最初のエジプトの遺跡がこのイシス神殿であったせいか、夢中になって観光しました。


No Money But Travel
イシス神殿の一番奥にある至聖所という部屋
真ん中の机みたいなのの上に昔は船が乗っていたとか。
一番メインの部屋だけあって、神秘的でレリーフも素晴らしい。


No Money But Travel
至聖所に入る前の所にあるレリーフ。
ヒエログリフがビッシリで、考古学者になった気分で観察♪


No Money But Travel
1821年に訪れた人の落書き


No Money But Travel
これが読めたら面白いだろうな~


No Money But Travel
ナイルメーターというナイル川の水位を測っていた目盛り
これは、裏の方にあるためセキュリティのおじちゃんに連れていってもらうんだけど、100%バクシーシを要求されるから行かなくてもいいかも?
・・・うちらは払わずに逃げたけど。


No Money But Travel
水の中に見える柱が、かつてのイシス神殿の場所
アスワンハイダム建設で湖の底に沈む予定だったイシス神殿をあそこから数十年かけて今の場所まで移したそうな。

1時間半はあっという間でちょっと足りなかったくらいだったので、ボートとは2時間で交渉したほうがいいかもしれません。



そうそう、もう一つ。

エジプトと言えば忘れてはいけないのがコシャリ


エクアドルで言うバナナ。

アルゼンチンで言う牛肉。

エチオピアで言うインジェラ。

アメリカで言うハンバーガー。

日本で言う味噌汁?納豆?漬物?寿司??


とにかくエジプト人から切り離せない存在の食べ物です。


No Money But Travel
これがコシャリ


エジプト全土でどこでも売っていて、安くてついつい食べてしまう一品。

あ、牛丼みたいな存在でもあるのかなぁ?


中身はご飯・ショートパスタ・スパゲッティ・ひよこ豆・レンズ豆・カリカリの玉ねぎにトマト系のソースをかけていただきます。

店によってパスタの茹で具合、それぞれの分量の割合、ソースの味等が違うので、新しいお店を見つけたらつい食べてしまうコシャリ。

エジプトに滞在中にかなりコシャってました。


中でもエジプトで一番おいしいと感じたお店がアスワンのこのお店↓。

No Money But Travel
安宿街の近くにあるからすぐ見つかるはず☆

レバー入りコシャリは、外であまり見られない一品なので、是非お試しあれ~。

ちなみに、この店のマカロニグラタンもなかなか美味しいです♪


イシス神殿に満足するも、アスワンから次の目的地ルクソールへの電車のチケットをどう頑張っても高い金額でしか売ってくれない駅員に憤慨しながら電車に乗った私たちでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日のご飯
No Money But Travel
ハーフチキン・ライス・鶏がらスープ・豆スープ・パン2個・ピクルスセット(およそ220円)

品数豊富だけど、味は普通。アスワンでは上のコシャリ屋で食べるのがオススメ☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Aswan
↑↑↑Facebookにアップしているアスワンの写真です。宜しければどうぞ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by junko

世界一周ブログランキングに参加しています。
皆様の清き一票が私たちのランキングを上位へと導いてくれます!
1クリック 『ポチっ』 とお願いします。
↓これをクリックすると、ランキングを見ることが出来ます☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD



Daisypath Vacation tickers

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。