キャバリア☆ニコラ様 ご奉仕日記

愛犬ニコラへの奉仕日記とキャバリア好きが高じてはじめたレスキュー情報、お犬様OK居酒屋等々、
ワンコ情報満載を目指します。また、犬猫の殺処分0を目指し活動されてる方を心から尊敬、応援しています。


テーマ:
8末にレスキューのお嬢さま、アビー。 様々なケアをして本日より募集を開始いたします!

【基本情報】 仮名 アビー メス8歳 体重6.5kg 8種混合ワクチン接種済み 8/23 フロントライン&フィラリア投薬済み フィラリア検査陰性 8/23 血液検査 やや貧血ぎみだが問題なし 心雑音レベル3 軽度の弁膜症 (投薬は開始せず経過観察) 検便 陰性 8/23慢性外耳炎 (現在はほぼ完治) 左目 事故により萎縮がすすみ失明状態 右目  混濁があり暗くなると視力落ちます。 アトピー性皮膚炎ありドライアイあり(毎日2-3回の点眼薬継続中) 乳腺腫瘍 良性 (病理検査済み)

【性格】 人間が大好きで人に頼る傾向にあります。 初めての人に抱かれても、そのまま甘え倒します。(笑) とっても大人しくて、目があうと尻尾フリフリの明るい女の子です。 犬同士も仲良くできます。 何かを噛んだりすることもないため、 お留守番は、室内フリーで大丈夫です。 食欲旺盛で、躾もしやすいです。

お散歩などで他人とすれ違うと、 殆どの人が「可愛い」口から漏らして振り返ったり 無言でも笑顔で見送らせてしまう黒目勝ちの目が魅力の正統派かわいこちゃんです。 穏やかな彼女の女子力は、私も見習わなくちゃと思います。^^



【健康面】 乳腺腫瘍は全部摘出し良性であったため今後の生活には問題ありません。 目の怪我が原因で左目は失明しており、 残された右目も暗くなると殆ど見えていない様子です。 夕刻から夜のお散歩などは、段差に気をつけてあげないと 階段やデッキの上から落ちることが多々あります。 多量の光が溢れる日中や夜間の室内では、普通に生活できますし、 アイコンタクトが得意なので見えております。 ドライアイなので、毎日2回から3回の点眼は一生続けていく必要があります。 (現在は人工涙液とヒアール) また、左目の萎縮ですが今後も2,3年の時をかけて進行するものと思われます。 今の状態でキープできれば良いのですが、 眼球が干からびるほど進んだときは眼球の摘出手術が必要になるとのことです。



保護当時は、膿皮症かと思われた皮膚状態は アトピー性皮膚炎であることが判明しました。 口の周りではなく、顎や脇の下等の肌荒れが酷いため 環境アレルギーではないかとのこと。 アレルゲン検査はしておりませんので何に過敏に反応するのかは解っておりません。 が、腫瘍摘出手術後引っ掻く仕草が激減したので、 腫瘍が原因のひとつだったと思われます。 その後、カビ臭い宿に宿泊後、またカイカイが増幅。 環境アレルギー(カビやほこり等)であることは、間違いなさそうです。



募集開始時はもっとケアが必要でステロイド投薬もしていましたが
現在は痒みが酷い時のみで、殆ど与えてません。 最近では12/22のあと1/7に与えたきりです。、 薬浴も月に2度でいいようになりました。
ただ、上記のように環境アレルゲンはありそうなので、
  お掃除好きで、カビやホコリなどが少ない家庭だと、
アビーも快適に過ごせるのではないかと思います。
出来れば体質改善しどんな環境でもカイカイにならない体にしてあげたいものです。 【お散歩・トイレ事情】
ブリーダー出身のため、最初は外を歩くのもビクビクして固まっておりました。
しかし、数日でお散歩も普通に歩けるようになり、今では外出が大好きです。 朝晩散歩にいけるときは、各30分ほど、朝しか行けないときには、
一時間ほどの散歩を楽しんでおります。

ペットシーツのトレーニングはしておりません。 完全外派で、寝起き、食後、外出前、帰宅後、食後、寝る前等 排泄場所に出してあげれば「ワンツー」コマンドで排泄してくれます。 雨の日など、オシッコを我慢させてしまうと室内でしてしまうことがあります。 我が家に来て、一ヶ月ですが室内での粗相は、恐らく2,3回のみです。


まだ家庭生活の味を知ってからたった1カ月。
気長に家庭のルールとトレーニングを続けてくださり、 
生涯の家族の一員として丸ごと受け止めてくださるご家族をお待ちしています。

里親希望者様にお願いする諸条件を以下にまとめました。


こちらは里親詐欺が横行する昨今、 
保護されるまで辛い環境下で頑張ってきたワンコたちを二度と不幸にさせないように、 
ワクチン接種やフィラリア予防等、適切な体調管理も含めて大切にケアしてくださる方に 
命のリレーが出来ればと考えたものです。 
基本的な条件は以下とさせていただきますが、諸々相談は受けます。 
ただし、同時期に応募が重なった場合はより条件にあった方を優先にお見合いを進めること、 
文面だけでは分からないことをお電話でも確認させていただくこともあり 
お返事までに少々お時間頂くことをご了承ください。 


1、関東一円及び車で搬送可能と判断したエリアにご自宅がある事 
(飼育環境を確認させていただくため) 

2、完全室内飼育(日中玄関先・庭不可)が可能なペット可のお住まいである事 
 (集合住宅の場合は、管理規約にその旨謳ってある事、

  お見合いの際に管理規約のコピー持参ください)


3、長時間のお留守番のないご家庭(フルタイム・共稼ぎ等)


4、単身者の方は時間の融通がきくお仕事を持ち、職場に犬も同行させるなどの場合は   
 検討いたしますのでおっしゃってください。後見人をつけていただく場合もあります。


5、親御さんと同居の未婚・未成年の方は、原則親御さんに直接要確認させてください。


6、転勤、転居の可能性がない方。(転居に伴う放棄が多発しているため)


7、近い将来出産のご予定がないご家庭(アレルギーの問題多々あり)


8、ご高齢の方の場合、後見人を検討させていただくことがあります。 
(飼い主さんが先に逝ってしまって親戚が保健所に処分を求めるケースが後を絶たないため)


9、先住犬が未去勢・未避妊のご家庭は要検討(犬同士のトラブル多々あり)


10、レスキューの際、掛かった基本的な医療費用を負担していただける方。 
通常は血液耳垢フィラリア検査、検便、去勢避妊手術代、ワクチン代、登録票代です。 
そのほかのその子に掛かった諸々の薬代などは頂きません。

平均で、男の子だと3万円弱、女の子で4万円弱になります。 
(引き出した先のセンターによって、処置が違うため1匹づつ違います)

次のレスキューする子の医療費のためです、ご理解いただけると幸いです。 

またお届けの際に遠方で高速道路を使う場合は高速代往復のみ、

特急や新幹線を使う場合は往復交通費のご負担願います。


譲渡までの流れ 

アンケートを送付 → お見合いの設定 (お見合い場所は茨城県か千葉県)、

トライアルに進むかどうかの双方の判断 → お宅にお届け、基本医療費の精算、

トライアル期間10日(場合によって延長あり) → 正式譲渡、譲渡誓約書の捺印 

お気持ちある方、ご縁を感じる方いらっしゃいましたら、

以下のアンケートに全てお答え頂いたうえで、 
内容をメールにて cavalier.rescue.team@gmail.com までご送付ください。 

(アンケート内容) 
お名前 
ご住所 
日中連絡の取れる電話番号と固定電話番号 
家族構成とご年齢 
応募理由 
先住動物の有無、種類と性別、避妊去勢がすんでいるかどうか 
中心的に世話される方のご職業、在宅時間、 
キャバリアの飼育経験の有無 


眼のケア、アトピー対策と付き合いながらの生活になりますが

今までの過酷な状況を感じさせない明るくおだやかな子です。

どうぞよろしくお願いいたします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。