Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2009年05月27日 21時40分17秒

●続・別子銅山☆間違えたけど楽しかった。

テーマ:★東予

こちら の続きです♪


マイントピア別子で「別子銅山」についてざっくりとお勉強したわけですが、


さてこれから、その遺跡を見に行ってみましょう。



天空の城ラピュタみたいな、マチュピチュみたいな、天空世界の町の遺跡!


あの風景が見たかったんです。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~
↑あの風景(新居浜市HPより。)



・・・・だけど、私間違っていたんです。


もっと地図や地名をよく見ればよかったんです。


私は、ルンルン気分の軽い気持ちで観光に来ただけなのに、

なぜか登山をすることになってしまったんです・・・


その登山の先に、あの赤いレンガのマチュピチュ的な遺跡があると信じて疑わなかったのです。


でも、あとから全てがわかりました。



場所が違うことに・・・・!



ひとことに別子といいましても、かなりの広域なわけでして

時代とともに色んな場所に拠点を移したりもしたわけです。


別子初心者の私が今回行くつもりでいた場所と、実際に行った場所がちょっと違う場所だったのです。



とにかく、前もって書いておきますね。


私は登山をするつもりはなかったんです。


家を出るときなんか、ヒールのサンダルで出る気でいたくらいです。


でも、どうせ観光で歩きまわるならと思って、楽ちんなクロックスで来たんです。


でも、念のためにスニーカーを車に積んでいたから良かったものの・・・。



まぁ、前置きはともかくとして。







☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


初めて来た、別子ライン。


途中工事をしていて通行止めでした。

1時間に10分間だけ通行できるようです。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



待ち時間に、ほんとはマチュピチュで景色を見ながら食べようと持ってきていたお弁当を食べて、過ごしました。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


登山道を登り始めてから、駐車場を振り返りました。


このときの私、

「へ~あの天空遺跡マチュピチュ的に行くには

みんなこんな山を登って行ってたんや~

私なめてたわ~。」



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~
↑天空マチュピチュ的。



駐車場に居た人を見ると、みなさん本格的な登山ルックなのです。


そんな様子を見て、

ちょっとびびった私はクロックスを脱ぎ捨て、後部座席に積んでいたスニーカーに履き替えたのです。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



登りはじめてすぐに、別子ダムがちらりと見えました。





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



道も整備されてるし、平坦なかんじだし、これなら大丈夫そう♪(と思ったのも最初だけですけど)




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



すぐにこのような大きな石積みが現れます。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



びっしりと作りこまれた石積みは巨大で迫力ありました。


最初は確か、お墓だった場所でした。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



苔むしていてかなり風化している様子です。





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



このあたりは「小足谷集落の跡」で、当時はたくさんの商家が軒を連ねていたとか。。


社宅やクラブなどもあったとかなかったとか?いや、あったらしいとかで。


こ、ここにですよ!


こんな山の中に!



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



↑軒を連ねていた様子!


すごい、こんな山の中にたくさんの建物が建ってたなんて信じられません!



一番多いときには、12,000人の人々がここに住んでいたというのです!




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


はるか高くまで積み上げられた石積み。


きれーに角がそろっていて素晴らしいです!




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



しばらく行くと、これまた凝ったレンガ造りの塀が現れました。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



ここは明治に入ってから、各界の要人が宿泊したりする接待宿だったそうです。


当時、建物の中はさぞかし小奇麗で品のある場所だったのでしょうね。


は~~~なんか、思いを馳せるわ~。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



ここは小学校のあと。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


ものすごい石段の広い階段があり、上にのぼってみました。





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



見下ろしたらこんなかんじです。





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


石垣の上の広いスペース、たくさんの木がたっていますが、

ここも学校だった場所です。


山林課や土木課があったそうです。


さらにここは劇場としても使われたそうです。


はるばる京都から歌舞伎の名優を呼んだりもしていたとかで。






☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



この石積みの上には、このように立派な建物が建っていたのですね。



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~

途中何度も川を越えたりしながら歩きます。


綺麗な透明の水が流れる美しい渓谷なのですが

当時はさぞ、汚れた川だったのだろうか。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



最初はまさか山を登るつもりはなかった私ですが、


「こんな登山なら楽しい!」と思えるようなお山歩きとなったのです。


景色を楽しみながらの登山も良いですが、ひとつひとつの場所、歩いてるこの道が


何十年か前までは生活の場になっていたのかと思うと


想像しながら、思いを巡らせながら、ロマンに浸りながら歩くのってすごく楽しいのです。きらきら



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


そうこうしながらたどり着いた場所は「ダイヤモンド水」です。


ネーミングの素敵さと、カラカラに乾いた喉を潤せる湧き水に感動です!キラキラ


なぜ「ダイヤモンド水」というのかというと、

新たな鉱床を探すために、ボーリング調査をしていたら

予定の地中まであともうちょっとのところで水脈に当たってしまい、大量の水が吹き出たそうです。


そのときに、地中に穴をあけていたロッドの先端がねじ切れて、

先端部の素材のダイヤモンドがそのまま地中に残されたことからこの名前なんだとか。


冷たくて、クリアーなおいしいお水でしたよ♪ぐぅ~。







さて、そんなかんじでとことこ山道を登り続けること1時間。


ほんとに、この先にマチュピチュがあるの?・・・



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~
↑憧れのマチュピチュ的。(新浜市HPより。)


心なしか不安を抱きつつ。



携帯で調べてみようかと思ったのですが、あえなく圏外・・( ̄ー ̄;



すれ違う本格登山ルックの人に、この先に何があるのか聞いてみました。


「歓喜抗」があるらしいんです!

そうなのね、あの歓喜抗があるのね!ヘ(゚∀゚*)ノ



この別子銅山が最初に始まったあの歓喜に沸いた歓喜抗が!


やっぱりそうなのね、歓喜抗の場所があのマチュピチュに違いない。


と、勝手に思い込んだのです。といか、思い込まずにはいられませんでした。




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



しかしながらすれ違う本格登山ルックの人の視線が、一瞬私の全身を確認する、

その瞬間を見逃しませんでした。。


だって登山する気のなかった私は、手ぶらで浮かれポンチな普段着でしたカラ。。。

別に山を歩けなくはないですけど、

かろうじてスニーカーを履いていてほんとに良かったと思いました。


道中、中には岩をよじ登るような悪路もありましたし、急斜面や、足元も岩でゴツゴツですので

サンダルで来なくて良かったと心底、思いました。ε=(。・д・。)




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


石段を上ってゆくと・・・




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


かつてここには「大山積神社」があったそうな。



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


このような立派な神社が。。!




このあたりにも、料亭や小学校や郵便局、川の向こうには住友病院もあったとか!


ひえ~~!


ほんとに町だ!Σ(゚д゚;)


しかも、ここまで来るのにけっこうな標高を上がってきましたが、

まさかそれほどの町があったとはやはり信じられない思いです。




そしてついに!


☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


人々が歓喜に沸いた「歓喜抗」に到着しましたーー!ヤタァー




☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~


おとなりには「歓東間」も!


この「歓東間」の存在はこのとき初めて知りました。


言ってみればこの2つの入り口を中心にして掘っていたそうです。



江戸時代の終わりから200年余りも、ここを中心に、

今まで歩いてきた町が繁栄していたと思うと、感無量です!o(;△;)o



まじで「歓喜」するーーー!アップ



登山口からここまでたどり着くのに、1時間半くらいかかりました。


そろそろ日も傾きかけています。



というわけで、歓喜抗で元気に歓喜してからさっさと下山しました。



私、わかったんです。


マチュピチュ的は、ここではなかったことに。



☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~
↑×



でも間違えて山を登ってきたことは後悔していません。

とっても楽しかったから。

ただ予定外に翌日足が筋肉痛になったというだけで。。。





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~



歓喜抗からさらに登れば、「銅山越」まで行くそうでした。


人々は、この銅山越えを歩いてはるばる新浜の港まで、銅をかついで運んでいたそうです。



素晴らしい歴史のお勉強が出来た登山となりました。星




さて、このあと日が沈む前に行かなくてはならない場所があります!


そう、今度こそあの天空マチュピチュ的に行くのです!!!





☆愛ある愛媛☆~関東から四国へ♪移住生活~

↑やっぱり見たい!(新居浜市HPより。)



つづきますね。ひよこ

つづきは⇒こちら♪



人気ブログランキングへ ←四国ブログランキングです。クリックおねがいします。音符







AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

サキさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■りゅっくさんへ

こんばんわ、読んでくださってありがとうございました☆

ご一緒に冒険できて嬉しいデス♪

マチュピチュラピュタ(←くっついた笑)
このあとに行ったんですよ♪
やっぱりマチュピチュ的ラピュタ的でしたよ(´ω`*)

リーテ ラトバリア ウルス。バリアロース、ネト !”#$%&’ナンチャラ~

9 ■502さんへ

こんばんわ☆

こちらこそ、どうもありがとうございます。
502さんの銅山跡レポでとっても興味津々になり
さっそく行かせて頂きました。
502さんが紹介してくださっていた場所に行きたかったのですが、どうも違ったようで・・(笑)
でも、こちらもロマン溢れる素晴らしい場所でした♪
おかげさまで、とっても良い場所を知ることができて感謝デス☆
別子は奥深くてまだまだたくさん楽しめそうですね、ほんとにありがとうございました('-^*)/

8 ■次は是非


マチュピチュ的ともラピュタともつかない場所に行ってください

前記事からすげーボリュームありがとうございました

めちゃ探検できましたよ。

川口探検隊長見えた←古い!

それでは

サーキ トエル ウル ラピュタ 様

7 ■楽しそう♪

私のブログ、読んで頂いたうえに、
紹介までしてくださって、ありがとうございます。

別子村側から登られたんですね。
私も次は登山しようと思ってます。
先日、訪れた時から第三通洞や第四通洞の向こう側がどうなっているのか気になってるんですよ。

天空マチュピチュ的にも行けたようで良かったです♪

ホント、別子銅山は歴史があって奥が深いですよね。
何度行っても楽しめそうです♪

6 ■ninokoさんへ

こんばんわ!
コメントありがとうございました☆
ninokoさんのブログ、ちょくちょく拝見させて頂いております♪

別子というと、あの赤いレンガの建物が有名ですよね。てっきりアチラへ行くつもりでいたんですけど・・・(笑)
コチラは歩いていてもワクワクで、楽しい場所でした☆

はい、このあと日暮れ前になんとかアチラにも行けました(・ω・)/
サンダルでOKなかんじのとこでしたネ(笑)
でも日が暮れていたので資料館とか何も見れなかったのでそこがちょっと残念でした。また行きたいデス(*^▽^*)

5 ■ninja600さんへ

いつもありがとうございます☆

そうだったのかもしれません・・・(笑)
マチュピチュ的に行く前にこちらに行きなさいということだったのかもしれないですね。
別子銅山跡は、奥が深いと思いました。
タイムスリップして、当時のその場に行ってみたいなと思いました♪

4 ■岩魚毛鉤さんへ

こんばんわ☆
いつもありがとうございます♪

別子ラインのほうよく行かれるのですね。
緑いっぱいで素敵な道ですね!
今回初めて行ったので、
これからもっともっと知りたいと思いました♪

3 ■こんばんは~

う・・↑に行っちゃったんですね!
サキさんが道を間違えてくださったおかげで
こんなステキな場所を発見していただき 
読んでて めちゃめちゃ興奮してしまいました(≧▽≦)!!
私もいつか行ってみたいです

アチラのほうにも無事行かれたようですね♪
あそこは 私もサンダルで行きました d(ゝ∀・)

2 ■あはは

勘違いでも楽しそうな場所じゃあないですか。
個人的に接客宿跡とか見てみたいです。

今回は神様がマチュピチュはまだ早い。
こちらを先に見なさい・・・と言っているのですよ(笑)

1 ■景色いいですね~

僕も別子ラインや富郷ダム周辺とか緑いっぱいだし気持ちがいいので大好きです。
道の駅も以前寄った事が有るんですが、あのトロッコ列車はちょっとビビッて乗ってないです(笑)
つづきが楽しみだ!

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。