1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年12月31日(日) 01時22分35秒

No.678 今年最後に

テーマ:知恵

やだ@NMAです。


正月休みに入り、帰省などで路上駐車の増える時期ですね。


先日、街灯のない真っ暗な道をオートバイで走っていたときに、
ちょっと危険に繋がることを発見しましたのでお伝えします。


布製の幌をつけたトラックが駐車しており、あおりを下げた状態です。
※あおりとはトラック荷台の枠の事で、ベロンと下がります。


荷物の積み下ろしの際によく見かける光景なのですが、、、

このトラックの場合はあおりを下げるとテールランプが完全に
隠れてしまっており、反射板らしきものも有りませんでした。


街灯の無い暗い夜道で、車に比べれば頼りないオートバイの
ヘッドライトでは発見がかなり遅れ、危険だと思います。


乗用車でも、似たような状況になるものもあるかもしれませんので
ご注意ください。


今年度は飲酒運転の問題や駐車違反問題などに対する具体的な取り組み
がなされ、それらに成果を上げた年だったのではないでしょうか。
賛否両論あると思いますが、私は評価しています。


来年もみなさまが事故などにあわないようご無事で一年を過ごされます
ように心からお祈りさせて頂きます。


今年は NMA スタッフブログを読んでいただき有難う御座いました。

来年もがんばっていきますのでよろしくお願い致します。


NPO法人NMA ~No More Accident ~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月30日(土) 20時39分42秒

No.677 年末年始に車でお出かけの前に

テーマ:整備
奈良@NMAです。
車やバイクの日頃の整備はきちんと行っていますでしょうか?
タイヤの空気圧や、溝の深さ、オイルの量や汚れ具合など、ちょっと気にかけるだけで随分と違ってきます。
走行中の故障は事故に繋がる危険性があり大変危険です。

年末年始は自動車の修理工場もお休みに入っているため、車が故障するとやっかいです。
車の整備はオーナーさんの義務ですので、きちんと行うようにしましょう。

日常点検の方法が分からなくてご自分で出来ない人は、近くのガソリンスタンドに相談してみてはいかがでしょうか。
ガソリンを入れるタイミングでガソリンスタンドの人に頼んでみると良いかも知れません。

正しく扱ってこそ、路上での不意な故障を防げますし、万が一の場合も安全装備が正しく働くようになっています。
事故を起こさない為にも、車やバイクは正しく扱いましょう。

NPO法人NMA ~No More Accident ~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月29日(金) 23時15分10秒

No.676 防寒グッズ その1

テーマ:知恵

森村@NMAです。


昨日から強い西高東低の気圧配置になり、全国的に厳しい寒さになりましたが
皆様の住む街はいかがでしょうか?
大阪は、歩いている時でさえ肌に当たる風が痛い位に寒い一日となりました。

これほど寒くなると、バイクにとっては辛いですが、
少しでも快適に運転できることが出来るようにと、防寒グッズを揃えていってます。

風が直接当たる冷たさよりも、ウェアの隙間から入ってくる風の方が寒く
そして足先、指先からかじかみ、その冷たさが全身に回ってきて
体が冷えていくことが分かってきました。


バイクの防寒グッズは沢山ありますが、実際に使ってみて暖かさを
実感できたものを紹介します。


一番良かったものは、
ブレスサーモ素材の五本指インナーソックスです。

五本指ソックスは慣れるまで違和感がありますが
指を刺激して、疲れも軽減した気がします。
インナーソックスなので、上にまた靴下をはくのですが
二重にはくことで、暖かさも実感できました。

バイク用品店よりも、スキー用品店で販売していると思います。

快適に運転できることは、無駄な緊張が解れ、事故防止に繋がります。
少しの工夫ですので、参考にしていただけたらと思います。



~No More Accident~ NMA

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月28日(木) 08時20分38秒

No.675 スノードライブ

テーマ:その他

浅川@NMAです。



いよいよ年の瀬、もういくつ寝るとです。

仕事も冬休みに入った方がいるのではないでしょうか。


ウィンターシーズンを待っていた方にとっては、楽しい季節になりました。

私も今年はスキー場へ出かけてみようかと思っています。


先日私はマイカーを変えました。

中古の小型セダンなので、いたって普通のFF車です。


この車には、アルミホイールとスタッドレスタイヤがオマケで付いてきました。

なので、せっかくだしスノードライブに行ってみようと。


昔何度かスキー場へは行った事がありますが、雪道はあまり走らないので、

いつもドキドキします。


自信過剰な運転にならないので、それは安全に繋がると考えています。

いつもより神経を使って走りますので、少々疲れますが、安全マージンが優先です。


数少ないスノードライブ経験ですが、それでも事故をしている車を何度も見ています。

楽しい旅行も台無しになってしまいます。


いくらハイテクが進んだとはいえ、4つのタイヤで地面と接地している事には変わりなく、

危険な状態になっている道路上にいる事を忘れないようにしないといけませんね。


近いうちに行ってきますので、またそこで何かを感じてブログに書きたいと思います。



~No More Accident~ NMA
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月27日(水) 22時17分39秒

No.674 年末の慌しさの中で

テーマ:交通事故

 須田@NMAです。


今年も残すところ4日となり、街でも年末の慌しさを感じさせる光景を見かける

ことが多くなりました。

この時期は時間に追われたりして、つい運転中の注意力が落ちてしまったり

することもありますので、車やオートバイを運転される際には十分気をつけて

いただきますようお願いします。



以前、この時期に私が体験した事故の話です。

交差点で信号待ちをしているときに追突されてしまったことが2回あります。

一度目はバイク便のオートバイで、二度目はピザの宅配でした。

どちらの場合も、届ける時間を気にしていて前を良く見ていなかったことが

原因でした。


追突されるときにバックミラーで後方を確認していましたが、バイク便のときは

運転している人はタンクに取り付けたバッグの地図をみていました。

また、ピザの宅配をされていた人は明らかに横方向を見ながらバイクの運転を

されていました。


車対オートバイの事故でしたので、私には身体的な被害は無かったことと

どちらのオートバイの方もスピードが出ていなかったこともあり、怪我らしい

怪我をされなかったことが不幸中の幸いでした。



事故は、自分が気をつけていても巻き込まれてしまうことがあります。

事故そのものを完全になくすことはとても難しいです。


事故を起こさないことはもちろんですが、起きてしまった事故の被害を

どうやって最小限に抑えるかも大切なことだと思います。

今年は「東京救急協会」 殿の協力で救急救命の講習を行いました。

今後も機会があれば、こういった事故の被害を出来るだけ小さくする活動も

継続して行っていきたいと思います。


今年も一年間、このブログを読んでいただきありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。



  NPO法人NMA ~No More Accident ~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月26日(火) 18時03分21秒

No.673 事故の教訓

テーマ:知恵

平沼@NMAです。


警察庁によれば、今年の交通事故死者数は6年連続で減少、51年ぶりに6千人台

前半になる見通しとのことです。

個人的には、死者数が減少した大きな要因は2つあると考えています。

1つは、車両そのものの乗員保護性能が飛躍的に向上したこと。もう1つは、飲酒

運転による事故の社会問題化と警察の取締り強化により、少なからず「安全」を

意識した運転をするドライバーが増えたのではないかと考えています。


過去の交通事故発生件数の推移を見てみると増減を繰り返し、事故発生件数と

負傷者数は2004年に過去最悪を記録しています。今年も11月末現在、事故発生

件数は80万、負傷者数は99万を越え、2年前より減少しているものの未だ高い

水準で推移しています。


死者数が減少したことは喜ぶべきことですが、過去の推移のような悪しき歴史を

断ち切り、政府が方針として掲げる「究極的には交通事故のない社会をめざす」

ためには今一度、我々、ひとりひとりが常に「事故など起こすものか」という強い

意志を保ち続けることが何よりも大切だと思います。


とはいえ、強い意志を保ち続けることは、けして容易なことではありません。日々、

繰り返される悲しい交通事故の多くも、ドライバーの前方不注意など意識の低下が

原因と思われるものから発生しています。

皆さんも日に一度は新聞やTVで交通事故のニュースを見聞きし、家族や職場の

同僚と感想を述べ合ったり、批評することもあると思います。そこで、もう一歩、

踏み込み、それら事故の報道を教訓としてご自身の強い意志を保ち続けるために

活かされてみては如何でしょう。

報道されたニュースに自らがヒヤリとした体験、似たような状況と重ね合わせて

考える。ただそれだけのことでも得られる差は大きいのではないでしょうか?


さて、今年も残すところ5日、今回が私の今年最後のブログとなりました。私自身、

残り少ない今年はもちろん、来年も引き続き「事故など起こすものか!」という強い

意志を保ち続け、運転にあたりたいと思います。

では、皆様、よいお年を!


NPO法人NMA ~No More Accident ~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月25日(月) 22時49分01秒

No.672 事故防止の継続

テーマ:安全対策

八尋@NMAです。


年の瀬も迫り今年を振り返るTV番組や新聞記事を見かけます。

交通関係の記事では、【都内の交通死、戦後最少に 高齢者減少 飲酒・駐禁対策が効果】
という記事を目にしました。

「飲酒運転撲滅など事故防止が一過性のものではなく、将来的に定着させることが必要」

という警察庁のコメントには深く頷くものがあります。


今夏の教訓を今年だけで終わらせることのないように心がけていくべきですね。

NPO法人NMA ~No More Accident ~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月24日(日) 18時18分17秒

No.671 サンデーレース 16

テーマ:レース
良永@NMAです。

このタイトルは、NMAではなく私が個人的に参加している
レースの話です。

九州ではオートポリスとホンダのミニサーキットであるHSRの
2つの軽耐久シリーズがありましたが、今年度からは昨年まで山口県の
MINEサーキットで運営されていた耐久レースがオートポリスに場所を
移して開催される事となり、3つのシリーズに参加できる事になりました。

12/17 3つの締めくくりとも言うべき、今年最後のレースが熊本県
大津のHSRにて開催されました。
前回、スズキスポーツのN1コンピューターで全く燃調が合っていなかった
のですが、今回は取り敢えず車の仕様に近いN2コンピューターに変更
しての参戦です。
大幅なタイムアップと順位アップを狙いたいところなのですが、天候は
雨、路面はウエット。
但し霧雨~小雨が時々降る程度なので雨が上がれば路面は乾きそうです。
ドライバーズミーティングの間も時々空を見上げてギリギリまで悩み
ましたが雨用のラジアルタイヤ(ネオバ)ではなくドライ用のSタイヤで
臨む事にしました。

今回のレースは参加59台。オープニングラップに全車が出て行くだけでも
時間がかかります。全ての車両がコースインすると程なくして先頭車両が
戻ってきてローリングスタートでレーススタートです。

20061224-yoshi

スタート直後は5番手ポジションで走行していた我がチームのエースドライバー
ですが、最終コーナーで痛恨のスピン。順位を落とします。
今回は路面状況が悪く、大荒れのレース。あちこちでスピン~コースアウト~
レスキューと、イエローフラッグもペースカーも大忙しです。

第1ドライバーより滑りやすい事、パワーが出ていない事を告げられて私も
コースイン。
イエローフラッグ中だったお陰で無理する必要もなく慎重に路面状況を確認
しながら周回しました。
程なくしてグリーンフラッグ(追い越し禁止の解消です)
まだまだ慎重にコーナリングしていたのですが、前の車のスピンを避けようと
軽くブレーキを踏んだ瞬間に前兆もなく一気に回転していました(汗)
その後も慎重なドライビングの割には結局2度もコースアウトしてピットイン。

第3ドライバーも慎重に走りますが、やはり何度かスピンした用です。

そして残り時間約20分。
2度目の走行中の第3ドライバーより自走不能~リタイヤとの連絡が。
以前と同じハブの破損でした。
残念な結果となりましたが、事故や怪我なく今年も最終戦を終える事ができ
ました。

1)前回ガス欠となった事でN2コンピューターに変更したところ、燃費に
 関してはまずまずの結果が出たと思います(荒れたレースだったので
 イエローの時間も長く性格ではありませんが)
 しかし、まだセッティングは合っていない様です。
2)今回は雨天に加えて車両トラブルやペースカーラップがあって個人的な
 目標もチームの目標も来年に持ち越しとなりました。
3)左フロントハブの破損はこれで3回目(うちレース中2回)
 アルトワークスのウィークポイントである事は前回のリタイアで十分わかって
 いたので最終戦後に交換予定だったのですが、読みが甘かった様です。

来年度も、NMAとしての耐久レース参戦の予定はありませんがカート大会も含め、
皆さんに安全にサーキットを走っていただける機会を作れる様に、そしてその時に
少しでもお役に立てる様にとの思いも込めて来年も個人では軽耐久シリーズに参加
します。
来シーズンも応援よろしくお願いします。

NPO法人NMA ~No More Accident ~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月23日(土) 19時31分11秒

No.670 「もみじマーク」義務化検討

テーマ:ニュース

70歳以上「もみじマーク」義務化 警察庁が検討


西村@NMAです。今、高齢者が引き起こす交通事故が増えてきているそうですが、

それに関連して、上記のようなニュースが出ていました。


今までマークの表示は努力義務だったものを、義務化しようとするものです。

年齢を重ねるにつれ、身体機能の低下や肢体不自由によって自動車の運転に

影響を及ぼすおそれがあることは否定できません。


「もみじマーク」義務化は周りのドライバーが高齢者ドライバーの存在に気づき、

思いやりのある運転を心がけるようになれば、高齢者ドライバーの事故軽減に

役立つものになると思います。


これから日本は益々高齢化社会になり、高齢者ドライバーも増えてきますが、

まだまだこの件に対する対策というのが十分ではありません。

このブログでも今後色々と考えてみたいと思います。



NPO法人NMA ~No More Accident ~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月22日(金) 09時11分18秒

No.669 星座が関係?

テーマ:ニュース

齋藤@NMAです。

友人より、下記のようなニュース記事を教えて頂きました。

~以下引用~

■交通事故を一番起こしやすいのは天秤座

交通事故に遭うリスクに、慎重さや経験など関係ない。重要なのは、ドライバーの星
座である。

そんな驚くべき結果が、保険料の見積もりサービスを行っているウェブサイト
「InsuranceHotline.com」の調査で明らかになった。

調査では、北米ドライバー10万人の過去6年間の交通事故記録を分析。その結果、天
秤座(9月23日~10月22日)と水瓶座(1月20日~2月18日)がそれぞれワーストドラ
イバーの1位、2位となった。一方、獅子座(7月23日~8月22日)と双子座(5月21日
~6月20日)は、それぞれベストドライバーの1位、2位の栄誉を与えられた。

~引用終了~

上記記事を見て「慎重さや経験など関係ない」という部分について
とても不快感を感じました。

万一の事故が起こりそうな局面で、回避できるか出来ないかは
経験が重要だと思いますし、そもそも事故の発生確率を
減らすには、慎重さがとても大切だと思います。

何故このような切り口で統計を取り、発表されたのかは首をひねる
ばかりですが、このような情報で一喜一憂するのではなく、
どのような星座や、血液型、年齢でも常に事故のリスクというものを
考えて運転して頂きたいと思いました。

もう今年もあと僅かです。
師走と言われるこの時期、事故に気をつけて良い新年を迎えたいものです。


NPO法人NMA ~No More Accident ~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。