1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年03月31日(木) 12時33分08秒

No.38 逆走道路

テーマ:環境保全
安部@NMAです。

写真は職場からすぐ下に見える道路なのですが、なんとなく違和感があります。
そうです。車が中央線を越えて走っているんです。

この道路、車に限らずバイクもほぼ100%中央線を越えて走って行きます。

この道路は、写真右側に幹線道路があり、そこから伸びています。写真左側は緩やかに右に曲がっていますが、見通し自体は悪くありません。写真ではわかりにくいかもしれませんが、歩道はありますが、植え込みで区切っているため、人ひとり通るのでいっぱいです。
みんな車道を歩いています。歩道を歩く人はほとんど見かけません。

以前からずっと気になってたので、先日実際にバイクで通行してみました。
結論から言うと、車で中央線を越えずに画面右から左に通行するのは無理です。

もともと幅が狭い道路に中央線を引いてさらに車線が狭くなっていることに加えて、住宅が道路にぴったり隣接していることと、駐車場の車が若干道路に出ていることも原因のようです。

こういう道路は他にもたくさんあると思います。写真の場所はあまり速度を出せないのですが、だからといって安全というわけではありません。

中央線を越えて走るのは交通ルールという面で言えば、ルール違反です。
しかし、実際に写真のような道はあります。

違反をしなければ通れない道。。。


事故が起こらなければいいのですが。。。


このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月30日(水) 09時55分15秒

No.37 いよいよ解禁

テーマ:法規

矢田@NMAです。

最近、携帯が繋がらない(出てくれない)事がよくあります。後になって運転中だったから・・・とか、運転中だから折り返し電話しますと言ってすぐに切る人も多いです。これは2004年11月に施行された改正道路交通法で、新たに罰則の対象となった「運転中の携帯電話使用禁止」が浸透しているのだと感じます。

先月、施行後の3ヵ月間が対象となる事故件数が発表されていました。昨年対比で携帯電話等が原因の事故が半減しました。さらに運転中の携帯電話使用率は1/4以下になったようです。効果的な法改正だったと思います。

明後日から高速道路におけるオートバイの二人乗りが解禁されますね!私もライダーの一人として大変喜んでおります。20才以上で免許を受けている期間が3年以上の方が対象です。違反した場合は反則金12000円+2点減点となるようです。結構重いですね。

高速道路の適用外区間や一般道の適用区間などありますのでお出かけの前には事前に確認しておくと良いと思います。

せっかく規制緩和されるわけですからノーモアアクシデントをこころがけましょう。

このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月29日(火) 12時20分38秒

No.36 あなたならどうする?

テーマ:法規
奈良@NMAです。
運転中の譲り合い「こんな時あなたならどうする?」

比較的交通量が多い片側1車線の道路で信号待ちの先頭になった時、対向車の先頭のドライバーが右折しようとウインカーを出しています。
信号が青になった時、あなたなら対向車を先に右折させてあげますか?それとも直進優先なんだからと右折車両は放っておきますか?
もし宜しければ、コメントを頂けると嬉しいです。

答えは状況によって違うでしょうが、自分の後ろにも対向車線にも数台信号待ちしていたら、私なら青信号に変わるタイミングで合図をして対向車のドライバーに右折させてあげます。

そうした場合、譲ってあげたドライバーが「ありうがとう」と合図して曲がっていく事が殆どですが、何度かに一度は右折車の後ろの直進車のドライバーがこちらに「ありがとう」と合図していく事も良く見かけます。
逆の立場で自分の前に右折車が居たら、対向車に「誰か道を譲ってあげてよ」って思うことありませんか?(笑)

場合によっては上記の例で、右折車を譲ったら、自分の後ろの車がクラクションを鳴らしたこともあるし、車間を詰めて煽ってきたりしたこともあります。

車がひとりでに意識を持って動いてるのではなく、必ずドライバーが乗っている事を忘れがちになっちゃってませんか?
あまりカリカリしないで、もう少し周りの状況を把握した運転を心がけるようにすると、もう少し事故も減るんじゃないのかな。
と思うこともしばしばあります。

他車のドライバーとアイコンタクトを心がけていていると、こちらにまったく注意を払っていない人か、そうでない人かどうかがよく見えてきます。
こうしたことが事故を未然に防ぐ運転にも繋がっていくのではないかと思います。

このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月28日(月) 21時07分40秒

No.35 文章の気配り

テーマ:その他
森村@NMAです。

今日はNMAの活動と関係ない、一スタッフの戯言とした内容を書きます。

このブログもおかげさまで開設して一ヶ月が経ちました!
スタッフが交代で登場して記事を書いていますが、
スタッフそれぞれの視点や、個性が出て面白いなと思っています。

 またスタッフそれぞれのドライバー、ライダー暦の長さ、
車に関する知識の量も違うので、それらを生かせたブログの内容、
NMAの活動に反映できたらと考えています。
特に私はバイク、車とも初心者なので、初心者ならではのトラブルや
視点など伝えられたらと思っているのですが、また次回に。。

 スタッフブログを書くことがきっかけになって、色々なブログを
見るようになりました。ブログで新たな交流が生まれたり勉強になります。
このNMAのブログにもコメントを書いていただいたり、
トラックバックして下さったり、嬉しいです。

普段何気なく書く文章とは違い、NPO法人NMAのスタッフとして
文章を書く・・当然ですが、普段以上に気を使います。。
何気ない一言が矛盾していないか、この文章を読んで、
誰か気分を害する方が居ないだろうかと不安になったりしますが、
日々勉強です! これからもよろしくお願いします。。


このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月27日(日) 22時01分10秒

No.34 タバコの投げ捨てについて

テーマ:運転中の出来事
浅川@NMAです。

私はオートバイに乗っていると、車からのタバコの投げ捨てに対して敏感になります。(今回はその点だけに絞ります)
オートバイに乗るようになって、20年以上経ちますが、投げ捨てによる被害は多いです。皆さんはいかがでしょうか。

一番ひどかったのは、投げられたタバコが、宙を舞い、私のライディングジャケットの首の隙間から、お腹へと火の付いた物が入った事があります。結果的には軽いヤケドで済みましたが、季節が冬だったら重ね着しているので、除去が間に合わずに、大ヤケドに至っていたかもしれません。

悪気があったとか、無いとか、そういう次元の話ではありません。これには相当腹が立ちました。私はすかさず片手でジャケットのジッパーを下ろし、Tシャツを持ち上げ、タバコを除去しましたが、対策している最中に、該当ドライバーはどこかへ消えてしまいました。

その他にも、ヘルメットに当たったり、腕に当たったり、モモに当たったりと、何度もそういう目に遭っています。こうした事を、ドライバーの方は、どう思われるでしょうか。

私も先日まで喫煙者でしたので、喫煙行為は否定しておりません。また車に乗る機会も多く、ライダーよりも、ドライバーとなる方がスタンダードです。

したがって気持ちを理解して、良く見ようと考えてみても、このタバコの投げ捨てだけは、良く見れません。(どの角度からみてもやってはいけない類の事かなと)

一歩間違えば、大事故に繋がる可能性を秘めています。
そうした事は、おそらく投げ捨てているドライバーの意識には無いのでしょう。

乗用車からトラックまで、幅広くその行為はされています。
多くの人は、見かけた事くらいはあるのではないでしょうか。

画像はよく見えてませんが、左の黒い車が投げたタバコが、路面に落ちています。だいたいの投げ捨ては、路面に落とすように投げるのではなく、窓から水平に横に放出されます。

風によっては、それがライダーの元へと届くわけです。またドライバーとしても、前の車が投げ捨てたタバコが、フロントガラスに当たった事がある人もいるのではないでしょうか。


最近は、町でも歩きタバコ禁止になりました。しかしそういう問題ではなく、規制や法律ではなく、人としてマナー違反ではないかと私は考えています。

もし何の意識も無く、投げ捨ててきた人がいたら、このブログを読み考えてもらえらば幸いです。アナタが気軽に投げたタバコが、大事故や大災害に繋がる可能性があるという事を。


このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月26日(土) 23時21分31秒

No.33 光る横断歩道

テーマ:環境保全
平沼@NMAです。
このブログの記念すべき第1回目で危険な横断歩道のことをスタッフが書きましたが、それに関連した『おっ?!』というモノを偶然、ネットで見つけましたので今日はそれをちょっと紹介させていただきます。



写真がその『おっ?!』というモノなのですが、ベルキー在住のトニー・カバレリ(Tony Cavaleri)氏 が発明したカバ・パス(Cava Pass)という光る横断歩道 です。
夜間、横断歩道に人が近づくと、センサーがそれを感知して横断歩道の白い部分が光を発し、そこを渡る人も映し出すという仕組みだそうです。

素人考えでは、信号と信号の狭間や明かりの乏しい道の横断歩道などにこういうモノを設置することで悲しい事故を減らすことができるのではないでしょうか?

もちろん、このようなモノなどに頼るのではなく、ドライバー1人1人のマナーやモラルの向上に因ることで悲しい事故を減らすことこそが大切であるのは言うまでもありませんが。


このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月25日(金) 21時15分15秒

No.32 地震で感じたこと

テーマ:自然災害
八尋@NMAです。

福岡西方沖地震で被災された方にお見舞い申し上げます。
私は福岡県在住ですが、福岡西方沖地震がおきた際には私事で長崎県にいました。
ニュースでも報道されている通り、地震が殆ど発生しない地域ですので、
私自身、震災に対しては何も準備をしておらず、かなり動揺しました。
家族は被災していないか、友人は大丈夫か、自宅は大丈夫か、、、、と。
連絡手段も無く、バスで長崎入りしていたこともあり、
バスが運行停止して帰福する交通機関も無く、携帯電話も繋がらず、
不安感が募るばかりでした。

他地区の地震・震災等をニュース等で見聞きしておきながら、
実感が湧かなかったというのが正直なところですが、
自分の震災に対する認識の甘さを痛感した次第です。

いざというときの対応には自分なりに自信を持っていましたが、
自分から積極的に関わることが出来ない状況にあること
がものすごく辛く感じました。

今回は幸い私の周りの人間は無事でしたが、
いざという時にすこしでも出来ることをしたい、
出きる様になっておかなければ、と強く感じました。

NMAでは救命救急講習を行っていますが、
今回の震災を機に改めてその必要性を強く感じ、
もっと積極的に関与して、アピールしていきたいと思った次第です。

大事なひとを失ってからでは遅すぎますから。

このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月24日(木) 11時55分18秒

No.31 自分に何ができるのか? 2

テーマ:自然災害
良永@NMAです。

「もし事故現場に遭遇した時に自分は何ができるだろう?」と言う事を以前書きました。状況は少し違いますが予期せぬ事態と言う点では先日の地震もあてはまるかと思います。

地震発生時、私はホームセンターに居ました。
すぐ近くを大型のダンプが通過しているのか?と思っていた音と振動が、次第に尋常ではない大きさに変わったため地震である事が理解できました。
福岡県に住む私にとってはこれまでに経験のない大きな揺れでした。

まずは店内を見回し、近くに倒れそうな棚や落下しそうな商品がないかを確認しました。
次に天井を見て上方からの落下の可能性が低い事を確認しました。
私から1番近くにいた年配の男性は商品棚につかまっていましたので、その方が掴まっている棚の状態を観察し、安全である事を確認しました。

そうしている間に揺れは収まりました。
店内放送で怪我人が居ない事を確認してから店を後にしました。
十分とは言えないですが、比較的冷静に行動できた事に少しだけ安心しました。

もう1点、今回の地震で気がついた事。
揺れが収まった直後、店長さんと思われる方が店内放送を行ったのですが大変スムーズ
かつ的確な内容でした。
お店は福岡を中心に大分・佐賀・熊本・山口に展開しているチェーン店ですから地震を
想定していた訳ではないと思いますが、災害時マニュアルが完備されていたんだと
思います。
改めて災害時マニュアルの有益生を感じ、個人でも災害時のチェックリストを考えて
おくと良いなと実感しました。
文末になりましたが、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月23日(水) 03時24分22秒

No.30 海水で車が燃える?!

テーマ:ニュース
小池@NMAです。

しばらく前のJAFの機関紙「JAF Mate」に不思議な記事が載ってました。
読んだ方もおられると思いますが、「海水で車が燃えた!?」という記事です。香川県高松市で去年8月末の台風16号による高潮が発生し、海水に浸かった無人の車が突然発火したという現象です。なんと22件も。

本当に海水で車が燃えるのか?!

最初はとても不思議でしたが記事を読んでいくうちに納得しました。
最近の車はエンジンを始めとしてブレーキ、操舵系、その他、殆どの制御がコンピュータによるものです。
当然、電子部品や配線板、コネクタ、ケーブル等、電気系統の部品が多く、コンピュータの塊が走っているといっても過言ではありません。(ちなみにクラウンには30個以上の大小CPUが入っています)

車が発火した原因は、海水が車内の電気配線板を急速に腐食し、配線をショートさせ、その熱で発火したのでした。
運転席や助手席の近くには、キーを抜いても通電しているヒューズボックスがあり、これらが火元になったそうです。この現象はJAFの実験でも立証されました。対策としては、もし海水に浸かったらバッテリーを外しておくことだそうです。

地震や津波、大型の台風など、自然災害はある日突然やってきます。
万が一の時のために、頭の片隅に入れておこうと思いました。

このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月22日(火) 00時26分09秒

No.29 地震

テーマ:自然災害
西村@NMAです。昨日は九州北部でマグニチュード7.0という大規模な地震がありましたね。私も熊本在住でちょうどそのときは仕事に行く前の準備をしているところでした。熊本は震度4でしたが、それでも横揺れが数十秒続きました。幸い、こちらでは家財道具が散乱するほどの揺れではなかったのですが、震度6を記録した福岡都市部ではかなりの被害が出ているようで、被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
NMAとしてもこういう自然災害が起こったときに何ができるのかを真剣に考え、できるだけ早く行動に移して行きたいと思っています。

地震と自動車という関連をネットで検索していると、警視庁のサイトでこういうページ を見つけました。

自動車に乗っているときに地震にあったら、どのように対処すればいいのかを解説しています。自然災害が起きたとき、あわててしまうのは仕方ありませんが、予備知識としてこういう情報を知っておくだけでも、何も知らないより「もしもそのとき」をちょっとでも冷静に対処できるかもしれません。


このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。