貴重な経験 in Bantayan island

テーマ:

4/12-16はフィリピンの休日(聖週間)で
学校がお休みでした

その休みを利用してロシア人の友達と
Bantayan Island へ心


※波乱万丈の旅だった為、長文で失礼します

4/13~15の2泊3日の旅を予定していましたが
なんと台風の影響で船が全て欠航してしまい
もう1泊せざるを得なくなりましたorz汗
お金を十分に持っていなかった私達が
途方に暮れていたところ..
あるフィリピン人の男性が声をかけてくれました。
彼は「私の友達の家が近くにあるのでそこを使っていい」と..私達はそんな上手い話があるわけ無いと恐る恐る「how much?」と聞いてみると「必要ない」と言われました..
私達はとても警戒していた為、すぐに受け入れることができませんでしたが、お金も泊まる場所も食べ物も無かった為、その家にお世話になる事に決めました..💦

Santa Fe Beachから車で20分ほどの所に彼の友人家族の家がありました。
とても暖かく受け入れてくれ、シャワー、トイレ、食事..全ての面をケアしてくれました汗

丸1日過ごさせてもらったにも関わらず
帰りに長旅になるからと食料を持たさてくれ
なんでこんなにも親切な人達なのだろうと
驚かされる程、大変お世話になりました😢🙏..

帰りの船は彼のまた別の友人が手配してくれ
なんとかBantayanからCebu まで帰ってくることができました。

CebuからMactan へはバスがでており
いざ、バスターミナルへ行ってみると
驚くほどの長蛇の列が..
皆、台風で足止めを食らっていたのでしょう..
既に多くの観光客が待ち構えていましたあせる
この時点で時刻は17時
この後、2時間半程待ち、4時間かけて
ようやくMactanへ到着。
ジプニーに乗り換え
学校の寮にたどり着いたのは夜中1時でした..
約11時間..354354

大変ハードな長旅でしたが
この旅を通して私達はフィリピン人の優しさに
心底驚かされました
なんでこんなにも見ず知らずの人に優しくできるのだろうか..
決して彼らは裕福なわけではないが、
きっとそれは、彼らが普段から助け合って生きている為、困っている人に対しての当たり前の行動なのだと感じました。
私は何か大切な事を思い出させてもらったと
同時に、今まで生きてきた中で一番大変な旅でしたが、最高の経験と思い出を残すことができました。

彼らの恩は決して忘れません。

本当に心から感謝を伝えたいです。



学校での勉強はもちろんですが
こうやって学校外で学ぶことも貴重だと
私は思います。
そして、大事なのは実際に英語を使う環境を
自ら作り出すこと。
日本人が8割の学校ですが、決して海外の人が
0なわけではありません。
日本人とばかりいると、どうしても日本語を使ってしまうので、積極的に海外の人とコミュニケーションを取ることが大切だと改めて感じました。

あと2週間、有意義な時間を過ごせるように
1日1日を大切にしたいと思います。

ご清聴ありがとうございました照れ汗

出会った親切な人達♥♥
マッサージ師のお姉さん達 ラブ
cebu city Jcentre mallにある
『Japanese Tea Lounge』という日本人経営の
スパ
ご招待頂いたので今度行ってきます😍😍
一緒にcebu行きのバスを待っていたお兄さん達
ビサヤ語とタガログ語を教えてくれましたニコニコ


Bantayan とても素敵な所ですキラキラ



ただholyweekなど連休は大変混雑するので
できればそこを外して行くのがオススメグッラブラブ

AD