兵庫県警薬物銃器対策課などは30日、熊本大エイズ学研究センター非常勤研究員、武久盾容疑者(40)=熊本市本荘2=を覚せい剤取締法違反(密輸)容疑で逮捕した。「荷物に覚せい剤が入っていたのは知りません」と否認している。

 容疑は4月18日、米・アラバマ州ロングビーチ港を出港した貨物船の荷物に覚せい剤0.214グラムを隠し、大阪港に密輸したとしている。神戸税関の検査で発覚した。

 熊本大によると、武久容疑者はアラバマ大学の研究員から今春移ってきた。引っ越しの段ボール箱に覚せい剤が入っていたという。熊本大の森光昭・人事担当理事は「非常に驚いている。事実であれば大変遺憾。捜査を見守りたい」とのコメントを出した。【村上正】

【関連ニュース】
覚せい剤裁判:JAYWALK中村被告に懲役2年の求刑
向精神薬:譲渡容疑で被告を追送検 神奈川県警
向精神薬:生活保護受給者の処方薬ネット転売 男追送検へ
大麻栽培容疑:54歳父と20歳長女逮捕、自宅庭で 静岡
麻薬取締法違反:MDMA密輸で米海兵隊員を書類送検

高速道無料化でCO2排出は減る? 増える(産経新聞)
水俣病拡大、首相謝罪 慰霊式初出席「心から哀悼の意」(産経新聞)
特定看護師の早期制度化などを要望―日看協(医療介護CBニュース)
1300年の都をJR特急が21年ぶりに走った!(産経新聞)
参院選 与党、厳しい過半数 民主、候補者100人超に(産経新聞)
AD