“春の高校バレー”の愛称で親しまれている「第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会」は23日、東京・代々木競技場で男女の3回戦16試合が行われ、東京勢は男女4校が8強入りを決めた。男子は東洋が福岡大大濠(福岡)に、東亜学園が鹿児島商(鹿児島)にそれぞれストレート勝ち。女子も共栄学園が大和南(神奈川)に、八王子実践が誠英(山口)にそろってストレート勝ちしたが、下北沢成徳は山形商(山形)に惜しくも敗れた。

<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
<福岡性的暴行>英会話学校の米国人経営者を起訴(毎日新聞)
自民中堅・若手が谷垣総裁に「執行部刷新」を直談判(産経新聞)
<窃盗未遂>衣類盗もうとした疑い…警視庁警部補を逮捕(毎日新聞)
菅家さん無罪確定 冤罪の構造、暴けぬまま(産経新聞)
AD