21日午後5時45分頃、神奈川県大和市上草柳の民家の1階階段で、この家に住む無職田中佐代子さん(67)が、首をつって死亡しているのを、帰宅した次男(39)が見つけ110番した。

 大和署員が駆けつけたところ、2階では、長男利征さん(40)がうつぶせで死亡していた。首には、ひものようなもので絞められた跡があり、同署は、田中さんが利征さんを殺害後、自殺したとみて調べている。

 同署幹部によると、1階居間のテーブルに田中さんが書いたとみられる遺書があり「ごめんなさい。これでしか解決できません。身も心も疲れました」などと記されていた。

口蹄疫、政府が対策提示 10キロ圏内、20万頭処分 (産経新聞)
法定外厚生費に742億円 98独法、不適切な支出も(産経新聞)
口蹄疫対策で首相、支援強化検討を指示(読売新聞)
<着服>元公認会計士が30億円 容疑の35歳聴取 警視庁(毎日新聞)
防衛省、また出題ミス=幹部自衛官候補生試験で(時事通信)
AD