2012-11-16 17:49:00

脚を攣ったー

テーマ:HIS e-support

友人から脚の痙攣についてアドバイスを!

と、リクエストがありましたので・・・



明確な原因は解明されていないといわれています。


ヒトの動きはとても精巧で、

多くの筋肉が同時に調整されて動きを作り出しています。


その調整をしているのは神経。

動かそうとするだけでなく、
関節や筋肉から、その伸び具合、曲がり具合をフィードバックし、

一瞬のうちに動きを調整しています。


また、筋肉にエネルギーやミネラルなどを供給しているのが血管です。



筋肉が疲労すると硬くなります。

硬くなると、神経や血管が圧迫されます。


さらに硬くなる前はスムーズに動いていたものが
動きづらくなります。
よって、神経の信号がスムーズに届かなかったり、
神経の信号と動きがズレている?ような状態になります。

これらが原因ではないかと・・・。

よって、
1) 筋肉が硬くならないようにする





 これは、運動の強度、時間の調節をする必要があります。
 マラソンで毎回脚が攣ってしまうのは、オーバーペース、
 トレーニング不足が考えられますね。
 また、途中でストレッチングを行って硬くならないようにする
 緊張で筋肉が良く動かなかったり、
 急な動きの変化で過緊張を起こすこともありますので、
 疲労して動きづらくなった状態では、
 動きの変化に十分注意してくださいね。

 これは私の経験上の情報ですが、
 身体が硬い人、動きが硬い人(器用な動きが苦手)は
 攣りやすい人のようです。

2) ミネラル、エネルギー、水分などを十分に補給する
 スポーツドリンク、水を補給し
 運動(レース)前、運動(レース)中の補給を行う

と、難しく書きましたが、
オーバーペースやトレーニング不足などで、
身体に強く長い負荷がかかった場合に攣りやすいということは確かなので、
ペースをコントロールするか、
攣りやすい人は、レース序盤からコマメにストレッチングを行うことをお勧めします!

また、バランスボールなどのエクササイズを行って、
リラックスしながら、必要な部分に力をいれるような、
器用さを向上させるエクササイズを少し取り入れることも有効かと思います。

足の裏の筋肉が緊張することで、
攣りやすいという話しを聞いたこともあります。
竹踏みや足指の付け根のマッサージが予防策になります。
あるラグビーチームが足指の付け根マッサージを継続したところ
試合中に足を攣る選手が半分になったとのことです。

って、感じでいかがでしょうか??

Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なかじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。