青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略

中小企業の経営者の皆さん、経営戦略を研究していますか?

このブログでは、私の専門分野である税務、会計、経営について

中小企業の経営に役立つ内容をお話しています。





テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

妻がエレファントカシマシのファン歴25年という筋金入りなのですが、今年はエレカシがデビュー30周年、全国ツアーの年なそうです。ファンの心構えとして、地元開催だけではなく複数の開催地を行脚するものだということで、行ってきました盛岡です。

 

 

 といっても私は爆音が苦手なので、コンサートの最中はタリーズでアイスコーヒーを飲みながら読書でした。

 

それにしても女性ファンが多いですねー。ロックバンドはこんなにモテるものなのかとびっくりしてしまいました。私もかつて「浦中の長淵」と呼ばれた時期がありました。ひょっとしたら私も女性ファンで武道館を満員にしていたかと思うと、気持ちが高まります。

 

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

偏った報道によって悪者にされ、社会的に地位を失ったり、大きな経済的損失を受けたり、裁判で有罪になったりする人がいます。村上ファンドを率いて時の人となり、インサイダー取引で逮捕された村上世彰氏もその一人だと思います。

 

 

ファンドが投資家のために最大のリターンを上げること、企業価値を最大化するためには経営陣に提案すること、株を上場すれば買収のリスクにさらされるのは当たり前のことです。官僚時代に自分が実現できなかった思いを、株式市場のプレーヤーとして実現しようとした村上氏でしたが、委任状闘争やニッポン放送株の争奪戦などワイドショーの格好のネタになってしまい、村上氏の思いはスルーされてきました。

 

この著書では、日本の企業に何が足りないのか、村上氏の考えや思いがとてもわかりやすく綴られています。コーポレートガバナンスコードが公表され、日本企業がガバナンスを意識するようになった昨今、ようやく村上氏が訴えていたことが、日本企業のスタンダードになろうとしているのかもしれません。

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

本日は「職場の教養」718日号の掲載の「技術の土台」の記事を紹介します。

 

 

 

若い時はどうしても、仕事を早く覚えて一人前になりたいという焦りから、技術や知識の習得に気持ちが偏ってしまうものです。やる気があればあるほどその傾向は強くなりますし、怠け者であるよりはよほど優れた資質なのですが、はやる気持ちをちょっと抑えることが重要だったりもします。

 

良い仕事をするためには健全な精神が要求されます。どんな仕事も最後はメンタルなのだと思います。整理整頓をする、掃除をする、道具を大事に扱う、挨拶をする、時間を守る、いわれたことをきちんとする、手を抜かないなどなど、その人の人間性が仕事に現れるのだと思います。実際、いい加減な人できちんとした仕事のできる人はいません。

 

立場が変わって、実際に人を使うようになった時にわかることかもしれませんし、お客さんになってモノを注文する立場になった時にわかるのかもしれません。30歳を過ぎていきなり物事を丁寧に扱う性格に変身するのは大変ですから、やはり若いうちに口酸っぱく言われて体験、実践する必要があるのです。「技術の前に、身に着けることがあるのだな」と感じた記事中のA君は立派な大工さんになることでしょう。

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。


最近、園芸に凝っています。大げさなものではありませんが、ちょっとした場所を区切って朝顔とヒマワリを植えています。始めは種を撒いたら生えてくるだろうと単純に思っていたのですが、なかなか難しく、本を買ったり毎週サンデーに通ったりして勉強しています。

サンデーのテーマソングにすっかり洗脳されています。

太陽サンサン にち~ようび~ ♪



・地面には栄養がないので、地面にそのまま種を植えても駄目だということに気づきました。きちんとブロックで区切って土を盛って、いわゆる花壇をつくる。


・土にも様々なものがあって、素人は培養土を使うのが手ごろでよい。培養土にも堆肥が入っているものと入っていないものがある。この堆肥については今後も研究が必要。


・種の段階で選別する。割れているもの、小さいものを初めからはじく。


・水まきは夕方がよい。朝に水を撒いて葉に水滴がつくと、日に焼けてしまう。ドラマや映画で朝に水を撒いているのは単なる設定?

この先病害虫対策も必要なようです。

いろいろな発見があって楽しんでいます。

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

続きです。 

 

で、実はこちらがベストな解決策かもと考えることがあるのですが、、、

 

○事業を縮小する、売却する

我々が突入する人手不足の世界、旺盛な需要拡大に伴う人手不足ではなく、人口減少による需要不足と供給不足による人手不足の世界は誰も経験したことがないのです。人材獲得のために金と時間を投入して争っても、獲得した人材が居ついてくれるかもわかりません。中小零細企業がそこまで経営資源を投入して人材獲得に走るのが正解かどうか、何ともいえないのです。いっそ、自分一人でもなんとかなるレベルにまで事業を縮小したり、事業を売却するのが正解かもしれません。

 

人手不足の対策として規模拡大、会社買収の戦略を取るところは今後増えると思います。業績が悪くても、人欲しさで買収戦略をとる企業も出てくるでしょう。そういう意味では売り手市場なのです。

 

国の政策についても一言。

 

人手不足はお金の問題ではありません。すでに世の中はマイナス金利に突入しており、事業者がお金を借りる環境はこれまでにないほど整っています。これを更に金融支援をして企業を救済したり、事業承継をすすめたりという政策については、私自身大きな疑問を持っています。なぜなら人材が流動化しないからです。かつては雇用を守るために会社の倒産を防ごうと、様々な支援制度がつくられ、名称を変えて存続してきました。過剰な支援制度はもうやめるべきで、貸し付け条件は個々の金融機関の判断に任せるべきでしょう。

 

国がとるべき政策は人材の流動化を推し進めることです。ITAIを人間のサポートに位置付けるのではなく、ITAIが対応可能なレベルにまで世の中の制度をシンプルにして、制度の維持に必要な人材を労働市場に流出させることです。既得権益層は激しく抵抗するでしょう。しかしながら、そうしないと日本は回っていかなくなると思います。

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

観光通りにスシローが720日にオープンするそうで。

 

 

 

青森市は海産物に恵まれていますから、青森市民のお寿司の舌は随分と肥えているはずなのですが、全国チェーンの回転寿司も怯まずに進出してくるのですね。

 

思い起こせば私が小学生の頃でしょうか?現在のホテル青森の近くに、青森市初の回転寿司がオープンしました。時代が早すぎたのでしょう、あっという間に閉店した記憶があります。

 

時代が降り、くら寿司はいつも繁盛しています。

 

 

 

カッパ寿司も元気がありますし、函太郎も美味しいです。スシローはどうなるでしょうか、興味津々です。

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

ロッキーの曲を流すと残業時間が減るのだとか。記事はこちら↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000016-asahi-musi

でも、なんとなくわかる気がします。ロッキーのテーマってなんとなく「やる気スイッチ」が入ります。「よぉ~し!」みたいな。




仕事がはかどるBGMもあれば、睡魔を誘うBGMもあります。音楽で気持ちや感情をうまくコントロールできたら人生をもっと有意義に過ごせそうです。


公認会計士/税理士 西谷俊広でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。

 

続きです。

 

人手のかからないビジネスモデルとして、既存の企業が取り組んでいる事例、地方の中小企業が取り組めそうなものは限られてきそうです。

 

○同業者、仲間と共有プラットフォームをつくる

 

わかり易いのは運送業です。往路は荷物を積載していても復路は空なので、復路は同業者の荷物を運ぶことや、同業者と物流センターを共有することが該当するでしょう。もう少しすすめれば合併や会社買収ということになります。地方でも合併や買収で規模が大きくなれば、人を集めやすくなりそうですし、社内で人材を有効活用できそうです。省力化の設備投資にお金を掛けるより、買収資金をためる方が現実的かもしれません。

 

○お客に仕事の一部を肩代わりしてもらう

 

スーパーではセルフレジの導入でレジ打ちの人員を減らしたり、運送業はコンビニ受け取りで配達の人員を減らしたり、ガソリンスタンドはセルフで販売員を減らしています。飲食店で昔からあるバイキング方式や券売機、ファストフード店でお客がカウンターに並ぶのも接客の人員を減らすための方策です。

 

一昔前の吉野家はカウンター方式で店員の移動を極力抑えていました。ニトリは組み立てをお客様にゆだねています。そのうち、お客に皿洗いをしてもらうとか、お客が郵便局まで自分でハガキを取りに行くとか、引っ越しは自分で荷物を詰めるとかが当たり前になるかもしれません。

 

巷ではAIによる労働力の代替に一生懸命ですが、セルフ××の方が参考になる事例は多いかもしれません。

 

続く

 

 

公認会計士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

 

 

帝人がIT会社と組んで面白いシステムを開発しました。飲食店でレジが不要になるかも

しれません、記事は日経新聞からです↓

 

 

 

専用のアプリで注文してテーブルの上にスマホを置くと、厨房に注文が届いて支払いも自動で完了するそうです。面白いアイディアですね。

 

店の中をそのシステムで統一するならレジも人手も削減できそうです。でも、多くの店ではシステムと人を併用するのではないでしょうか、というのもアプリを使わないお客もいるからです。人間がシステムに合わせるようにしない限りは、人手不足もなかなか解決しないと思います。記事にあるように人手不足の解決策に繋がるのでしょうか、少々疑問です。

 

と、今回の記事を終わろうと思ったら、間違いだったことに気づきました。というのも、実はこれはアイディアではなく技術革新のお話だったからです。

 

これまでは大人数の集まるスペースで、小さなテーブルを特定することが技術的に難しかったのだそうです。表面認証ビーコンというのだとか。帝人のリリースはこちら↓

 

https://www.teijin.co.jp/news/2015/jbd150525_38.html

 

飲食店のレジの話にだけ食いついていてはいけませんね。とても応用が利きそうな新技術です。単なるアイディアの話なのか、それとも技術革新の話なのか、早とちりの怖さを自覚した記事でした。

 

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。

 

76日の日経新聞の中ほどに、メルカリが広告を出しました。15段ぶち抜きの広告です↓

 

 

とても目立ちますね。俳優や女優を使ってビジュアルに訴える広告が多い中、メルカリの広告は文字情報のみ、それでも言いたいことはシッカリと伝えています。

 

高額な広告代を払って、使うスペースはごくわずかの大胆さ。センスの良さに脱帽です。

 

公認会計士 西谷俊広でした。

 

青森市勝田の西谷会計事務所 青森市勝田の西谷コンピュータ会計事務所 青森市勝田の西谷俊広税理士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士事務所 青森市勝田の西谷俊広公認会計士税理士事務所 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。