15日午前8時15分ごろ、埼玉県秩父市大野原の秩父鉄道大野原駅-黒谷駅間の踏切で、自転車に乗った県立高校1年、男子生徒(15)が走行中の羽生発三峰口行き普通電車にはねられ死亡した。

 秩父署の調べでは、踏切は幅約1メートルで遮断機はなく、自転車側からは見通しが悪かった。運転士が生徒に気付き、ブレーキをかけて警笛をならしたが、間に合わなかった。乗客約150人にけがはなかった。

 秩父署によると、生徒は音楽プレーヤーを持っており、音楽を聴きながら自転車に乗っていたため、電車の音に気付かなかった可能性があるという。生徒は学校の創立記念日の行事に参加するため通学途中だった。

【関連記事】
遺体から睡眠導入剤検出、同成分の薬押収 大阪袋詰め事件
自宅差し押さえの掛布氏に厳しい判決 借金訴訟で控訴棄却
職員パス乱用でキセル三昧 “脱線”鉄道マン衝撃の手口
美女のパンスト持ち去る奇妙な詐欺 犯行の一部始終を直撃
すぐバレるのになぜ? “ニセ女医”お粗末な手口

大麻所持でミュージシャン実刑=「YOU THE ROCK★」-横浜地裁支部(時事通信)
<たわわちゃん>京都タワーのキャラ、仲良しの園児らと茶摘み(毎日新聞)
<鳩山首相>会食で蓮舫議員ら、選挙体制の確立を要請(毎日新聞)
アスリート支援企業に初の表彰制度=目指せメダリスト増―文科省(時事通信)
対北で閣僚に協力要請=岡田外相(時事通信)
AD