下関市の不動産屋さんのブログです。
不動産のお話は、1割方。くだらないお話が、9割方。
そんなブログですが、ゆっくり、ほっこりしてくださいませ。

【コメント】受け付けてます!返信するかは、内容によりますけれども。
会員さま・・・【いいね!】も受け付けてます!
  • 19 Nov
    • またまた、不思議な現象

      めずらしく、立て続けに更新します。本来ならば、アルブレーヴ新椋野さんの設備のご紹介の回ですが、またまた、不思議な現象があったんで、とりあえず、本日はコチラを載せます。先日も、不思議なアクセス数だった、コチラのブログ。先日のはコチラ。【まだ中休み・・・でもアルブレーヴさんもあるよ!】アルブレーヴ新椋野さんのコトを載せると、なんだかよく分からないアクセス数になるみたいで。先日のは、コチラ。深夜0時から1時の間に、300アクセス超えっ!みなさん、明日の勤務が大変だからか、早よ寝なっせ!って思いますわ。って、ワタシが0時前にアップするコトが多いのが原因なんでしょうが・・・・・。それにしても、日中のアクセス数からすると、驚くわ。ってコトで、次回はアルブレーヴ新椋野さんのコトをちゃんとアップしますです。お知らせです。余談です。先日からウチに小さいのが来ました。道を歩いてたら、ミャーミャー鳴きながらついてくるので、保護しました。というか、すでにウチの子になりました。この子については、追々登場させるコトになると思います。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの設備 ~エントランス~

      めっきり寒くなりました、下関。みなさま、お風邪などひかれぬよう、お気をつけくださいませ。さて。気づけば、11月も半分が過ぎ去りました。あっという間に12月になり、現在の少し余裕をかましている状態から一転、とても大きなバタバタの波が訪れる予感がします。ってか、予感でなく確実です。なんたって、アルブレーヴ新椋野さんの2階フロアの内装が仕上がるんですもの。「2階ができたら見たいわっ!」と言ってくださり、待っていらっしゃる方がたくさんで。で、みなさまより一足先にワタシが確認して、よしっ! ご覧いただこうっ!となりましたら、現場の作業状況を確認しつつ、参考内見のご案内をさせていただきますから、ざっぱ~んっとお仕事の大きな波がやってきますわ。ってコトで、今のうちにできるコトをやりますよ。アルブレーヴ新椋野さんの設備などをご紹介させていただきます。まずは、お顔になるエントランス。エントランスドアは、こんな感じ。って、思い切り手作り感満載のイメージ図。いただいた姿図を切り取って、白抜きして、更に貼るダイノックシートをはめてみた図。こういうのって、業者さんが作ってくれるもんだけど、エントランスのドアだけでそんなコトされてたら、業者さんもワタシも、時間や労力がもったいない。ってコトで、自分でできるコトをチマチマとやって、「これ、どう?」 「こっちの方が良い?」なんてのを社長さんやスタッフのみなさんに相談して、決めました。ちなみに、エントランスドア一つとっても、サイズだけじゃなくて、形状やらデザインやらその周りのFIX窓やら、いろいろ決めなきゃならんのです。なんでもそうですけど、造るってホントに大変ですね。ってコトで、エントランスドアのお脂肪・・・・・・・・・毎回、この漢字に変換される。押棒(おしぼう)は、コレにしました。別にみなさんにはどうでも良い範囲でしょうけど。握った時のサイズや感触、あと見た目などを考慮して、こんなのもちゃんとこだわったのね。ってコトだけご理解くだされば、大変嬉しゅうございます。・・・・・・・・・・・。いかん。エントランスドアだけで、こんなに長くなってしまいました。これからは、ササっと前に進みますよ。エントランスドアの横には、物件名の名札・・・・・表札をピシッと取付けます。コレです!すでにモノは準備できてます。第1弾同様に、シンプルで小さめに作っていただきました。ちなみに、【Arbreve(アルブレーヴ)】も第1弾同様に造語です。何と何を組み合わせた造語?と質問されるとちょっと恥ずかしいので、聞かないでください。でも、第1弾同様にすご~く悩みました。では、エントランスの中に入ります。いや・・・・・まだ、外でした。みなさまの郵便物が届く、メールボックスです。ホントは、第1弾と同じ白色のタイプにしたかったんですが、今回は、投函口がお外にあるもんで、防滴タイプにしなきゃならんくて、しぶしぶ、近代的な色と素材感のコチラに。でも、形は好きです。ちなみに受取口の錠は、ダイヤル式ではなくてプッシュ錠でございます。メールボックスに入らないモノや手渡ししないといけないモノは、入居者様からの連絡や宅配業者さんの再配達を減らすために宅配ボックスを設置しますですよ!有効利用していただけると嬉しいです。でも、生もの(なまもの・いきもの)はダメです。エントランスから建物に入るには、オートロックを開錠するのですが、ご入居者様にお貸出しする鍵は非接触型電気錠システムって、難しい名前なんですが、オートロック操作盤には、キーの差込をする部分がありません。キーヘッドをセンサーに近づけるだけで、ピッと開きます。こんな感じで。ただ、各戸の玄関ドアはキーを差し込んで回すタイプの普通の鍵です。すみません。この鍵のメリットとしては、鍵は「差し込んで回す」を繰り返すコトで、鍵も錠も劣化していくもんで、徐々に上手く回らない・・・・ってコトが発生します。ってコトで、少しでも劣化を遅らせるように。というコトかな?って思ってます。ではでは、ようやくエントランスから中に入りますですよ。ハイ。エレベーター。今回も、三菱さんに、無理難題をお願いしました。担当さん、すみません。これからもよろしくお願いいたします。って、みなさまには全然関係ない話のようなんですけど、実はすべて、利用されるみなさまのために・・・・・と思って、無理難題を営業さんに押し付けた次第でございます。エレベーター自体もさることながら、機能がね、良いのよ。万が一、閉じ込めが発生した場合は、情報センターが音声で対話して、遠隔操作で、利用者を救出する。ってのは、当たり前になってますが、コチラはそれだけじゃなくて、イメージ図の上の方に載っているディスプレイに対応される方の映像が映し出されます。ってコトで、対面で会話ができる。狭い空間に閉じ込められて不安になっている状態でお顔を確認しながら、話ができると少しでも不安が和らげられると思うんですよね。ちなみに、このディスプレイ。通常運転時は、「今日の雑学」や「風景画」などが映し出され、スピーカーからはBGMが流れる仕組み。ついつい、「今日の雑学」を読んでしまう仕組み。その他の機能の一つとしては、地震が発生すると、エレベーターは休止するのですが、その後、メンテナンス担当者が駆けつける前に、自動でかごを動かして、判断して、異常がなければ自動復旧させるんです。時代はホントに進化してますね。余談ですが、先日AIとかIOTとかそういう類の話を伺うコトがあって、いろいろ聞いてたら、まず一言・・・・・・・・怖っ!ってなりました。この先、時代が進んで行ったら、ホントに2001年宇宙の旅のHALのようになってしまうんでないの?って不安が。便利になると、人は自ら動くコトも止めてしまうのかも。家から一歩も出ずに生活ができる。まさしく年末年始のモグラ生活のワタシじゃないか。みなさんがそんな風になったら、ダメですよ。って余談。ちなみにコチラがエレベーター奥側。縦長のミラーで、お出かけ前のチェックもできます。が、その姿もカメラに撮られてますから、お気をつけください。あと、エレベーター内の壁の色とか床の色とかもちゃんとこだわって選んだんですが、床にはマットが敷かれるんで、見えなくなります。壁は、お引越しの際に傷を付けないようにと取り外し可能な保護幕を張ります。保護幕は取り外せるんですけど、お引越しが落ち着くまでは、そのままです。ってコトでコチラも選んだのに、隠しちゃうパターン。色、ちゃうやんっ!って思われないよう、事前説明です。ってコトで、エントランス付近の設備ご紹介終了です。次回は、室内設備のご紹介をしますね。で、実際の建築現場は、現在トンテンカンテンと急ピッチで2階フロアの室内ができてきてます。ココに来てもなお、ワタシは急に決め事の依頼がありまして。例えば本日の決め事依頼は、「トイレの棚(収納棚)の奥行は何㎜にしますか?」でした。「300㎜あるんですけど、300㎜だと奥のモノに手が届かないかと・・・・」監督さんもいろいろ考えてくださってますが、300㎜くらいないと、トイレットペーパーがはみ出るワケで。ってコトで、「奥のモノに手が届かないのが一般的なんで、取出しやすいよりも、収納力がある方が良いかと。」と、300㎜に決まりました。手が届かへん・・・・・ってなったら、踏み台を使ってください。無いとは思いますが、念のため、絶対に便座の上に立ったりしちゃダメですからね。便座、割れますよ。弁償ですよ。高いっすよ。てな感じで、日々、みなさまが快適に暮らせるよう、頭を悩ませながら、頑張っておりますです。予定では、12月10日頃から実際の室内の感じをご紹介できると思います。では、また次回。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 14 Nov
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「7号室」

      ハイ。めずらしく、すぐの更新です。少し、やる気です。と、言いますのも、やはり【Arbreve新椋野】さんの紹介をすると、ぐい~んっと、アクセス数が増えます。楽しみにされている方がいらっしゃるんだと思い込むコトにしまして。ってコトで、最後のお部屋「7号室」の紹介です。7号室は、6号室の反転タイプです。角部屋なんで、西側に明かり取りの窓が付いてます。コチラも、7階・8階がチビっと小さいですが、バルコニーが広くなってます。バルコニーの広さは、10.80㎡もあるんですのよ。ちなみに、6号室の7・8階のバルコニーは、11.80㎡!ちなみにちなみに、3号室の7・8階のバルコニーは31.81㎡って!小さめの1LDK一部屋分くらいあるワケ。ホントに、驚いたわ。もちろん、その中に柱も入ってるんだけどね。では、室内設備!ハイ。キッチンです。キャビネット扉カラーは、炭化仕上げ調の【カフェウッドエスプレッソ】色。スタイリッシュな色合いと自然な木の凹凸が魅力です。人工大理石のシンクは、扉カラーに合う「ベージュ」色に。で、で、こちらの7号室のキッチンサイズは、なななんとっ! 2,280㎜!広々でお料理もしやすい上に、収納力抜群でございます。お次は、バスルーム。アクセントパネルは、キッチンカラーに合わせて、ゆったりとした木目、密でしっとりとした質感が魅力の木目柄【プラナスブラウンウッド】色をセレクト。ホントは、もうちょっと黒に近い色にしたかったんだけど、すべてのタイプのバスルームを木目柄にしたくて。黒いのは、ツルツルの表面にストライプ柄がうっすら・・・・というのしか無くて。と、実は微妙に納得してなかったんだけど、実際のバスルームはこんな感じでしたわ。まぁ、照明が点いてないので、実際に使用される時は、もう少し違う感じになるかも知れないけど。洗面化粧台も色を合わせて、【クリエダーク】色にしてみました。間口は750㎜。スクエア型の洗面ボウルは、使い勝手が良いですよ。おトイレのカウンターも色を合わせて【ダルブラウン】色に。出た・・・・・ダン・ブラウン。最後に、床フローリングと建具のイメージ。建具は、横木目の落ち着いた色の【ディープブラック】柄でフローリングは【ミューズホワイト】色。くっきりはっきりコントラストのお部屋です。床、眩しいわ!スタイリッシュなお部屋を目指しました。と、7号室のご紹介をさせていただきましたが、実は、すでに・・・・・・4階以外のお部屋が決まってしまいました。ってコトで、残り1部屋のみでございます。お問い合せはお早めに。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 12 Nov
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「6号室」

      ホントにホントに、お久しぶりでございます。ホントにホントに、すみません。というコトで、早速ですが、しばらくお休みしてました【Arbreve新椋野】さんのお部屋紹介の続きを始めたいと思います。お次のお部屋は、広めの1LDKタイプ「6号室」。広いと言うだけあって、51㎡もあるんですのよ。で、コチラは2階・3階の6号室。リビング窓の横にFIX窓があります。コチラが、4階~6階。で、7階と8階は例の如く、諸々の関係から、リビングと洋室がちょっとだけ小さくなって、バルコニーが広くなってます。それでも、室内の面積は49.20㎡ありますです。では、室内設備です。まずは、キッチン!キャビネットカラーは、フローリングや壁と相性が良い、艶なし木目調の【カフェウッドモカ】。拡大すると、こんな感じ。なかなかキレイでしょ?人工大理石のシンクは、キャビネットの色に合わせて「ベージュ色」。バスルームもキッチンキャビネットの色に合わせてアクセントパネルを【カルムグレーウッド】色に。ペアウッドの美しい流れ柄を生かしたグレー系でナチュラルな木目がキレイなんですわ。で、6号室のバスルームには窓がありますんで、こんな感じで、明るくて。コチラ、実際に設置されたバスルームの写真。横ミラー、スライドバー付シャワーです。シャワー付き洗面化粧台。サイズは750mmで、収納は引き出しと扉の2パターン収納。もちろん、LED照明付きのミラーキャビネットも3面鏡の後ろがすべて収納なんで、洗面化粧台周りがスッキリできますよ。扉カラーは、明るく温かみのある木目柄の【クリエペール】色。トイレは、もちろんウォシュレット一体型。壁付リモコンでスッキリフォルム。手洗いカウンターは、スタイリッシュな角型デザイン。大容量ではないけど、収納も付いててタオル掛けも付いてます。ちなみにカウンターの色は、洗面化粧台と合わせた【ミルベージュ】色。床フローリングも温かく明るい【ミルベージュ】色。室内建具は、横木目で大人シックな・・・・・って言葉があるのか分からんのですが、そういう感じの【ディープブラック】柄。6号室は、全体的に温かみのあるお部屋を目指して色合いを選んでみたんですが、どうでしょう?選ぶときは、実際のサンプルを見たりするんだけど、すべての設備を並べて見比べるワケじゃないから、結果は、最終的にすべてを設置してみてからになるワケ。で、結果が・・・・・・・・・・・・。ってなったら、やらかした感が半端ない。だから、歳を重ねるごとに、人は挑戦するコトに躊躇する。そうやって、無難に無難にといろいろ選んでしまうもんですわ。ってコトで、先にお知らせしておきますが、今回はお部屋にアクセントクロスしてません。アクセントクロスを楽しみにされていた方、すみません。ってコトで、6号室のご紹介終了でございます。6号室は、まだお部屋に空がありますよ。でも、できるだけお早めにお問合せくださいませ。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 04 Nov
    • まだ中休み・・・でもアルブレーヴさんもあるよ!

      あれあれ、もう11月に入ってしまいました。朝晩は寒いのですが、日中は暑かったり。どんよりしてきたら、雨が降って、あ! 雨だ。って言ってたら、お天気になったり。ホントに、女心と秋の空です、下関。さて。アルブレーヴ新椋野さんのご紹介の途中で腕相撲の中休みをしましたが、まだ中休み中です。6・7号室は?と楽しみにお待ちの方、すみません。と言いますのも、先日のアクセス数になんだか不思議なコトがおきてまして。20時から21時に、何があった?ってなったわ。その他の時間帯のアクセス数は、ワタシがサボり気味なコトが要因。サボってる日が続くと、1とか2とかそんなの普通な感じになるんだけど、323は、なぜだろう?笑けるわ。ってコトで、タイトル通りに最近のアルブレーヴさん。とは言っても、最近毎日のように現場に行くんで、その日その日の状況を撮影してて、ココに載せないまま、どんどん進んでて、最近と言っても、ちょっと前だったりします。ホントは現在、もっと作業が進んでます。すみません。外壁タイルが貼られてました!下の方から、追いかけるように。今回のタイルは、和モダンテイストの磁器質タイルにしてみまして。こんな感じの素材。で、今回は目地無しで貼っていただいて。こちらは、バルコニー部分。もちろん、足場からの撮影。ひさびさに足場に上って、ビビりながらの撮影。コチラもバルコニー部分。茶色い方は、アクセントに。2階部分室内の状態です。だんだん、お部屋の感じが分かってきたでしょ?まだ、無理か。ちなみに、コチラは5号室:3LDKです。コチラは、2号室の洋室部分。あ・・・・割と広いんだね。って思って、思わず撮影。でも、写真じゃあまり上手く伝わらない。軽天屋さんが、カシャンカシャンとお部屋の間仕切りや天井などを造ってくださってます。そうだそうだっ!写真を撮ったのですが、まだ取り込めてないので、本日は載せられないけど、お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、本日、アルブレーヴ新椋野さんの足場にご入居者様募集の横断幕と懸垂幕が掲げられましたよ。コレで、分譲マンションじゃないんだ。と初めてお知りになる方もいらっしゃるかも。そんなワケで、お問合せが増えるかも知れません。でも、すみません。明日、5日はお休みです。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 01 Nov
    • 腕相撲

      寒い、寒いと言ってたら、なんだか温かくなりました、下関。インナーを着て少し動いたら、うっすら汗が滲んできました、下関。ココんトコロ、ワタシの気分次第ってコトで、いつ更新されるか予想がつかない、コチラのブログ。そんな感じなのに、毎日訪れて、「・・・・・まだ、この記事やん。」と落胆するという好事家の方もいらっしゃるようですが、やはり、アルブレーヴ新椋野さんの記事は突然、ぐい~んっ!と閲覧数が伸びるんです。が、今日は中休み。休んでばかりやんっ!という言葉が聞こえる気もしますが。突然ですが、現在、父が入院中です。ちょっと怪我しまして。で、現在両手、特に左手が言うコトを聞いてくれません。でも、すでに医療的な治療は施すコトがなく、あとは本人がリハビリを頑張しか方法がありません。ってコトで、会うたびに、手や腕をマッサージしてあげて、「はい、では左手を握ってみて。」と左手に力を入れて、ぎゅーっとグーを作ってもらうと左手がグーになるにつれて、顔もぎゅーっとグーになる。「いや、顔は要らんて。」とツッコむと「ひゃひゃひゃっ!」と笑ってる。そんな感じなんで、たぶん大丈夫です。ってか、あとは本人の頑張り次第なんで、頑張ってもらうしか無いワケで。で、先日父の入院先の病院で健康に関するイベントが開催されてまして。血圧を測ったり、貧血検査などを簡単に行っていろいろなアドバイスをしたりするイベントで。そこで、握力を測るブースがあって、試しに父に頑張ってもらいましたら、右手は、15.6kg。まだまだ回復途中です。さて、左手。またもや、左手と共に顔がぎゅーで、「顔、要らんて。」となるワケで。その頑張りの結果・・・・・・・左手、まさかの【0kg】。初めて握力計で【0】って数字見たわ。その結果を見た、母と父の妹さん。「まぁ、これからだからね。」と励ますかと思ったら、「私も、測ってみたい。」って。・・・・・・・・少しは父を励ましたまえ。そんな2人の結果は、年齢に相応した結果でした。その後、20歳代の女性とその母親らしき方が挑戦。20歳代の女性の結果、20.3Kg。と同時に「えぇ~! 20もあるぅ・・・・・」って言ってましたわ。いや、少ないんですよ。いや、か弱い結果が出て欲しかったんですかね?いや、充分か弱いですよ。って心の中で呟いてたら、「やってみますか?」とワタシに順番が。「え? ワタシですか?」「ワタシ、スゴイの出ますよ。」「驚きますよ? 良いんですか?」と矢継ぎ早に言い訳をして、右手で、ぎゅーっ。「ほら」と周りのみなさんの前に掲げた握力計。41.3Kg。な、スゴイでしょ?別に顔をぎゅーとしなくてもこれくらい出るもんで。リハビリの先生も、言い訳の前置きしたんで、ある程度の数字を予想してたんでしょうが、この数字にはとても驚いて大騒ぎ。左手も求められたんですが、こっちは少し力を抜いて、36.5Kg。ははは・・・・・・じゃっ!とその場を去ろうとしましたが、「ちょっと、ちょっと」と先生に呼び止められ、なぜだか、この歳になってなぜだか、総合病院内で腕相撲をする羽目になった。いや、握力はあるけど、別に腕の力が強いワケじゃなくてやったコト無いけど、林檎をグシャっとするクラッシュ力は強いけど、モノを持ち上げたり、ぶら下がったりするのは苦手なんで、たぶん、腕相撲は無理やて。と、またもや言い訳をしながら、Ready GO!・・・・・・・・・・・・・勝ってしもた。粘り勝ち。笑けるわ、ワタシの腕。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 31 Oct
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「5号室」

      寒くなってきました、下関。さすがに室内でもステテコは寒いようです、下関。さて。ちょっとだけやる気が出てきたので5号室さんのご紹介を。3LDKは、1フロアに2世帯のみ。先日ご紹介した3号室と今回の5号室だけが、3LDKとなります。で、まずは間取り。コチラ、2階・3階の5号室。って始まりから、だいたい予想できていると思うのですが・・・・ハイ、来ました。4階~6階の5号室。・・・・・・・・採光のね、関係がね、あるのね。で、もうお分かりかと思うんだけど、2階・3階は、リビングの窓が4枚ですの。現在、2階部分のサッシが入っているので、実際の姿を見せていただいたのですが、コレがホントに開放感のあるリビングで。なかなか4枚サッシも良いもんだわ。って思いました。ってコトを、2枚サッシの間取の説明で言うのもアレなんですけど・・・・・。で、この5号室。実は、設計士の先生からもらった時点では、もっと違う感じの間取でした。が・・・・・・・いや、コレは使い勝手が・・・・とかコレは、少しどうにかならんもんかい? とかそういう感じになってしまったので、動かせない壁や柱などを残して、水廻りや部屋をはめ込んでいくという素人のワタシには難解なパズルを組み立てて、ようやく上のような間取が完成したのであります。ポイントは、「ただいま~!」と帰ってきたお母さんがそのまま直進して、洗面脱衣所を通り抜けてキッチンに入れるようにした点。キッチンから水廻りにスーッと行ける動線を仕上げてみたんですの。住まいに長く滞在するのは、お母さん。じゃなくて、主婦・主夫のみなさん。住まいの中で忙しく行ったり来たりして、家事をこなす日々を送られてますから、少しでもその負担を軽減したい。そんな気持ちから、間取というパズルを組み合わせてみました。で、コチラが、7階部分の705号室。ちょっとだけ、リビングと洋室が小さくなってますが、バルコニーが広くなってます!コチラは、最上階8階の805号室。705号室とサイズは変わりませんが、バルコニーの手すりの一部がガラス製になってます。ちなみに。横リビングにしたコトで、キッチンに勝手口が設置できました。この勝手口を「ゴミとかをバルコニーに置けて、便利よね。」と言ってもらえるのですが、大きな声で言えませんが・・・・・・いざ、ゴミ出しをするときは、室内を通って出しに行かなきゃいけないワケで。まぁ、日々室内にゴミやらなんやらかんやらを見えるところに置かなくて済むという点は良いと思います。ただし!バルコニーにそのまま置くと、黒くてふわふわの頭のなかなか賢い子たちがやって来て、確実に荒らしますんで、その辺りは、ちゃんと蓋付のモノで保管をお願いします。そんな感じの5号室です。3号室が、各部屋からバルコニーと大人3名にピッタリな間取としたら、コチラの5号室は、小さなお子さんがいらっしゃるファミリーにピッタリかと思います。では、室内設備をご紹介!キッチンキャビネットは、3号室と同じくヴィンテージ風の色合いの【カフェウッドブレンド】色。キッチンサイズは、2100mmです。人工大理石のシンクは、キャビネットの色に合わせて落ち着いた【ベージュ】色に。バスルームのアクセントパネルも3号室と同じく山桜がモチーフのシリーズから【プラナスミディアムウッド】色をチョイスしました。ただ、5号室のバスルームは、横ミラー&スライドバー付シャワーです。ミラーが横になるだけで、ガラッと印象が変わるもんですね。あと、洗面化粧台とおトイレは、3号室と同じタイプの900mmサイズの洗面化粧台で、トイレもカウンター手洗器付です。室内建具や床フローリングも3号室と同様の仕様。というコトで、5号室のご紹介終わりです。なんだか、洗面所をウォークスルーできるからとご紹介もスーッと通り抜けてる感がしますが、コレがワタシの悪い癖でして。何事も最初は緻密に綿密にピッチリ、カッチリするんだけど、なにぶん持続力がない性質で。手抜きではないんですよ。慣れだと思ってやってください。次回は、1LDKのご紹介に戻りますが、おかげさまで、1LDKタイプの7号室は本日現在、残り1部屋となってしまいました。ワタシの7号室紹介までに決まってしまいましたら、ごめんなさい。ってコトで、お問合せはお早めに。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 29 Oct
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「3号室」~ようやく~

      台風22号、アムラーみたいな名前のサオラーさんの影響で、先週は雨。昨日・本日と、新築建売住宅のオープンハウスを行うというのに、雨予報。でも、「土曜日は何とか大丈夫らしい。」とどこからともなく流れてきた噂話のような予報。正しく、噂話は信じちゃいけねぇよ。と言わんばかりの暴風プラス雨。なもんで、先週に引き続き週末は雨。おかげで室内干し用のびろ~んと広げる竿がウチの中を依然占領中でございます、下関。本日は、午前中少しお天道様が顔を出しましたが、約1時間後には、雨。お空と同じく、どよ~んとした気分の1日でした。で、夕方になってから、夕日がキレイにぴか~んっ!て。お洗濯には、最悪のパターンですわ。さて。ようやくです。すみません。気づいたら、9日間も経過してました。サボり癖もココまで来たら、癖じゃない。現在、アルブレーヴ新椋野さんが進行中でしょ?でも、また新たにお仕事が入って来たもんで、そっちも急がなきゃいかんし、こっちはこっちで決め事を急がなきゃいかんし・・・・その上、もちろんそれだけじゃないし・・・・とホントに、わちゃわちゃな9日間でした。・・・・・・・・言い訳はさておき。3号室行きますっ! アムロ行きますっ!あ・・・・・・本日、アムロ2回目。と、その前に。前回と前々回に1号室・2号室を紹介しましたが、その際、チラッとお知らせしたように、クローゼットの中がほんの少し変更になりましたんで、変更した間取りを作ってみました。というのが、コチラです。1号室            ↓2号室            ↓間違え探しみたいになりましたが、ココです。小っさっ!ってコトは置いておいて、棚とポールの配置ね。この方が使いやすいし、見栄えも良いかと思って、現場監督さんと大工さんにいろいろ相談に乗っていただきました。ってコトで、ホントにようやくですが、3号室行きますっ! アムロ・・・・・・デジャヴ?ハイ。コチラ、3号室の2階・3階の間取り。ちなみに、3階は予約済みなので、ご紹介可能なのは、203号室のみでございます。ハイ。コチラは、3号室の4階~6階部分の間取りになります。って、何が変わった?さぁ、間違い探しです。正解は、リビングの窓の大きさが違うのです。が、しかし・・・・・3号室は人気で、既に4階~6階は予約済みでございます。申し訳ございません。で、コチラが7階の703号室の間取りです。問題です。コチラと上の2つの間取りの違いは何でしょうか?正解:バルコニーが広くなっている。けれど、その分部屋が狭くなっている。でした。採光の関係と諸々の事情で、7階と8階だけ、バルコニーが広くなってます。ちなみに、その分部屋が狭くなってます。因みに・・・・・コチラが803号室の間取り図です。7階と変わらんで。と思いますでしょ?でもね、バルコニーの手すり部分の一部がガラスになってる図なのね。さてさて。お次は室内設備の仕様を。まずは、キッチン。3号室のキッチンは、2100mmサイズ。キャビネットカラーは、ヴィンテージな風合いの【カフェウッドブレンド】をセレクトしてみました。人工大理石のシンクは、落ち着いた【ベージュ】色。室内建具はキッチンに合うように横木目の【セピアブラウン】柄で、床フローリングは温かみのある【ミルベージュ】色。「木目と温かみのある空間で家族団欒」をイメージしてセレクトしてみました。寝室も落ち着いた色合いなので、ゆったり、まったり、ぐっすりこ。になりますように・・・・・お次は、バスルーム。コチラも室内のイメージと合うように、アクセントパネルは、明るく気品のある印象の【プラナスミディアムウッド】にしてみました。3号室は梁の関係で、縦ミラーでシャワーは2点フックでございます。ただ、何度も言いますが、こっちの方が使いやすいとワタシは思います。洗面化粧台もバスルームや室内建具と相性がいい木目の【クリエモカ】色。コチラの洗面化粧台は、横幅900mm!飛ばさないように気をつけてもバシャっ!と水を飛ばしてしまう人も安心ですぞ。おトイレは、TOTOさんの正真正銘「ウォシュレット」。もちろん、壁付リモコンタイプ。で、手洗いは専用カウンターで。カウンターの色は、写真のシックで落ち着きのある【ダルブラウン】色。余談ですが、【ダルブラウン】と聞くと、「ダ・ヴィンチ・コードっ!」って思うの、ワタシだけ?3号室のおすすめポイントは、なんと言っても、居室3部屋&リビング、すべての部屋から、直接バルコニーに出入りできるコト!こっちから出て、あっちの部屋から入って来れる。って、お子さんだけが喜ぶんでなくて、大人のみなさんが、お互いに気にせずふと、バルコニーに出て、夜空を見上げて物思いに耽るってコトもできるんです。ってコトで、すでに残り3部屋しかない3号室ですが、気になる方はお早めにお問合せくださいませ。あと、3号室以外にも、続々とお申込いただいております。迷われている方、お早めにご検討くださいませ。また、ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。最後に、最近のアルブレーヴ新椋野さん。2階フロアにバスルームが設置されましたよっ!二重床も設置済み。他の設備は、まだまだ後で設置なんだけど、バスルームだけは、先に入るんですよね。だから、だだっ広い空間にポツンとバスルームです。ね。因みに壁に吹付けられているのは、断熱材だそうです。シューっと吹付けるみたいなんだけど、できあがったモノは、発泡スチロールみたいなので、とても気持ち良くて、撫でまわしてしまいました。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「2号室」

      いやいや、ホントにお久しぶりでございます。いやいや、ホントにすみません。いやいや、のほほ~ん・・・・としてたら、というワケではなくて、なんだかんだと、まだまだいろいろ選んで決定しなきゃいけないコトが、山盛りの盛りだくさんでございまして。朝から集中して行おうとすると、なんだかんだといろんな別のお仕事が舞い込んできまして。かれこれ、約1週間近く、室内収納とウォークインクローゼット内の棚の配置を悩んでます。そうそう。棚の配置を悩んでるので、現在募集中として載せてる間取りのクローゼット内の配置を変更します!間取り図面の中のクローゼットで2連ハンバーパイプを設置している箇所があるのですが、これがまぁ・・・・・なんとなくなんだけれども・・・・・・ちと、ダサい。ダサいって言葉自体がダサい?いや、ホントに古めかしく感じてしまって。ってコトで、奥行きがあるクローゼットは2連パイプではなくて、L字の枕棚の下に1本のパイプを設置するコトにしまして。下の部分と前の部分は、ご入居者のみなさんが傷つけない程度で、好きなように使用してもらえたら・・・・って思って、そんな感じに仕上げる予定にしてます。「えぇ~! 2連パイプが良かったのに!」って方、すみません。実際と異なる場合は、現状有姿ですんで、ご了承願います。さてさて。1号室から一向に進みませんでしたが、ようやく2号室行きます。あっ! その前に。3人が新しい地図を広げたってコトで、がんばれっ!のエールとして期間限定ブログデザインをコチラも期間限定になると思うんですが、「新しい地図」デザイン使ってみましたよ。いつまでこのままなのかは現時点では分かりません。突然、違うのに変わってたら、すみません。兎にも角にも、頑張ってくださいませ。さて。もう、お忘れかと思うんで、もう一度2号室の間取りを載せますよ。コチラね。対面キッチンではなく、独立キッチンタイプ。バルコニーは東向き。床面積:42.50㎡。で、コチラ2号室のキッチンは第1弾 ブランジュ ルラーシュ小郡さんでも人気だったアロマカシス色っ!でも、今回は1号室同様にワークトップを人大・・・・・・・・・大人?人工大理石の略なんだけど、読みづらいわ。人工大理石にして、シンクも1号室同様に小っさっ!ってトコロじゃなくて、ピンク色のアクリストンシンクにしましたで。キッチンサイズは、なんと2270mm!良いわぁ。羨ましいわぁ。バスルームのアクセントパネルは1号室と同様に温かみのある【プラナスナチュラルウッド】柄。1号室との違いは横ミラー&スライドバー付シャワー!流行のやつね。じゃあ、1号室も同じにすりゃ良いじゃん!と言われそうですが、何度も申し上げておりますように梁がね・・・・・・・梁が邪魔すんの。梁や柱が大きいのが、RC造の悲しい点でして。お次は、洗面化粧台。と行きたいのですが、洗面化粧台とトイレは、1号室とまったく同じですんで、省略させていただきます。詳しくは、コチラをご覧ください。第2弾【Arbreve新椋野】さんの「1号室」~その2~ではでは、最近の実際の2号室の状況です。なにがなんだか・・・・ですよね?奥側に見える小さな空間がバスルームの窓になって、その右側にある空間が玄関で、その横の空間がPS(パイプシャフト)のドアが付きます。というコトを踏まえると、お気づきです?右隣の1号室との境の壁が無いんですわ!とは言っても、もちろんできます。ただ、コンクリート壁じゃないんです。って言うととてもとても不安になりますでしょ?でもでも、もちろん防音壁を設置するんです。ってコトで、コチラが壁を作っている作業中写真。1号室側から撮ってます。支柱になっている部分は、すべてをボードに密着させるのではなく、互い違いに1号室側と2号室側のボードにくっ付けて、音が拡散するようにしてるんですって。で、その間にグラスウールを入れて、断熱・防音・防火。その上から張るボードは、写真の左に詰まれているやつです。見切れてますが、厚みのあるボードであります。で、コチラが既に壁を張られている2号室。今度は玄関側から撮影しましたよ。念のためですが、できあがっている壁は、左の壁ですよ。ってコトで、2号室の紹介終わります。あっ! 大事なコトを忘れてました。早いかも・・・・・と思っていたご入居者様募集ですが、早くみなさまにご紹介を始めたコトで、なんとなんと、すでに9件目の予約が入りました。ご検討いただいているみなさま、お早めにお問合せくださいませ。いや、ホントなんです。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      3
      テーマ:
  • 13 Oct
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「1号室」~その2~

      夏のような暑さが続いていた先日から一転、急に秋がやって来ました、下関。さて。「続き、いつ頃だろ?」って思っていた方、割とすぐでしたよ、更新!ってコトで、1号室の続きです。お次は、洗面化粧台。常々思ってたんですが、いろんな設備品はグレードの高いモノが揃っている賃貸物件でも、なぜか洗面化粧台が、なんとなく、なんとなくだけど、割とリーズナブルなタイプのモノが多くて、機能なんて、ホント、シャワーが付いてるかいないかくらいで。ってのが、少し、いや別に・・・・・くらいのレベルだけど「ココは、お金かけないのね・・・・」って思う自分がいまして。いや、良いのよ。問題なく顔を洗ったり、歯を磨いたりできれば良いのよ。それが本来の目的なんだし、すべての水仕事を洗面台でするワケじゃないから、他の設備と同様な感じなら、まったく問題ないし、違和感もない。そう!違和感なのよ。他の設備が、グレードが高いのに、なぜにコレ?みたいな感じになるんですのよ。ってコトで、今回もそういう違和感が無いように・・・・・ってコトで、LIXILさんの「ピアラ」にしました。と、前置きが長くなりましたが、コチラです。・・・・・・・・。まずは、ホントにごめんなさい。間違いなく、LIXILさんのピアラなんだけど、コチラの1号室とお隣の2号室だけは、梁とか広さの関係で、幅600mmしか入らへんかった・・・・・。なもんで、小さめ。って言っても、コンパクトなのに洗面ボウルは、幅475mm、奥行き430mmで、たっぷり容量の16リットルなんですのよ!その上、小さくても65mmのドライパレット付!ドライパレットとは、ボウルの横に濡らしたくないモノを一時置きしたりできる部分です。その上、その上、ウェットパレットという水きり棚も付いてます。機能も仕様も見た目も良い感じ。収納扉は、引き出しタイプでカラーは、浴室や室内の建具と合わせた温かみのある木目柄の「クリエペール」色です。お次は、最後の水周り、おトイレ。コチラは、第1弾と同様にTOTOさんで。ってコトで、ホンモノのウォシュレットです。こちらもまたもや広さの関係で、1号室と2号室は、手洗いカウンターが設置できず、しぶしぶ、ロータンク上の手洗いとなりました。申し訳ない。でも、ウォシュレットのリモコンは壁付で、スッキリなおトイレです。洗面台、おトイレもその他の機能や仕様については、全室共通になりますので、後日、詳しくご紹介させていただきます。さて。お次は、お部屋の感じを。お部屋の感じは、床や壁クロスと建具の仕様や色で、ガラッと印象が変わるもんで、今回は、号室ごとにいろいろ変えてみました。ってコトで、1号室の内観イメージ。あくまでもイメージなので、実際の色合いなどと異なる場合がありますので、予めご了承願います。あっ! お部屋の形や広さも無視してください。建具の色・柄と床フローリングの色のイメージですんで。建具は、横木目がキレイな【ネイキッドライト】柄。床フローリングは、白さがキレイな【ミューズホワイト】色で、パッと明るく、清潔感のある室内になるかと思います。この床の色には、【アロマライム】色のキッチンが映えるんでは?で、1号室について、もう1つ大事な点のご説明。先日の1号室間取りを載せたときにちらっと、お伝えしましたが、間取り図のLDから洋室にまたがる点線部分。「梁」でございます。とはご紹介しておりますが、コレね、どうしても必要なもんで、室内に出てくるコトに、実際、計画段階の際にワタシも「う~ん・・・・・」となった、問題部分の一つ。いや、仕方ないのよ。でも、見た目がねぇ・・・・・・って。しかしっ!先日、2階部分の現状を確認したら、分かります?ほらっ! 奥側の天井付近!こんな感じ!実際に見ると、こんなもんで、見様によっては、わざとオシャレにデザインされてる天井みたいになってた。ずっと気になっていたから、現場のワタシは、「あ、コレなら全然大丈夫。うん、大丈夫。」と言い聞かせるよう反芻してたくらい。なもんで、みなさまもご安心くだされ。変なもんじゃありません。ちゃんと建物を支えてくれながらもちゃんといい感じの見た目の梁さんです。おまけに。2階1号室のバルコニーからの景色。って、足場とシートで、よく分からんわっ!ってなるかもですが、ワタシが安全に写真を撮れる箇所は、こんな感じしか無理です。ちなみに頭はヘルメット装着。コチラ、北東部分の景色です。目の前が新椋野の交差点。ってコトで、次回は「2号室」をご紹介いたします。あ! 1号室も含めて、気になる方は、弊社ホームページをご覧くださいませ。そうそう、1号室・2号室の1LDKは広さも40㎡超えで、ハイグレードな設備なのに、家賃はなんとっ! 55,000円からですのよっ!下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 第2弾【Arbreve新椋野】さんの「1号室」~その1~

      ホントにホントに、お久しぶりでございます。「おいおい、~その1~の続きはどうなった?」と、楽しみに思われていた方、すみません。お仕事も私事も、なんだかんだと追われてて。でも、逃げずに頑張って片づけております。ってコトで、流れから行くと「間取り」~その2~となるワケですが、実のところ、前回の~その1~で、1号室の間取りを載せたときに、あれ? このまま各部屋の間取りを載せるよりも、各号室の間取りを載せて、すぐにそのお部屋の設備などをご紹介した方がより分かり易いんではないのだろうか?と思いましてね。ってコトで、今回から突然流れを変えて1号室から順にご紹介していくシステムに変えました。で、前回1号室の間取りを載せましたが、もう一度。こんな間取りの1LDK。面積は、41.95㎡。まずは、コチラの1号室の設備からご紹介。キッチンは、第1弾から引き続き、クリナップさんの【rakuera】。で、1号室のキッチンは・・・・・・・・ハイ、出ました。第1弾に続いての【アロマライム】色のキッチンでございます。でも、今回は第1弾よりもグレードアップしまして。第1弾は、ワークトップ(天板)を人工大理石にしてシンクの中をステンレスにしたんですが、今回は・・・・・・写真、小っさっ!ってコトに驚きますが、そこじゃなくて、シンクに驚いて!今回はシンクも「アクリストンシンク(人工大理石」にしちゃったのです。1号室は、キッチンキャビネット扉の色に合わせて【ライム】色に。かわいくてオシャレなシンクです。で、コチラのシンクは、シンプルなスクエア形状で幅が71.1cmで、大きなお鍋や食器もラクラク洗えます。その上、キッチンサイズは1LDKでも、驚きの広々2250mm。所謂、2m25cm。(所謂?)お料理しながら、コレどこ置く?とかたまに無いです?そういう時にも困らない広さですよ。ウチなんて、1800mmですよ。ホントに、羨ましいわ。キッチン仕様や機能などについては、全室共通なので、また後日詳しくご紹介しますね。お次は、バスルーム。コチラも第1弾に続きまして、TOTOさん。実は、キッチンなども含めて今回は別のモノも検討したのです。でもね、やっぱりね・・・・・・ってコトで、社長さんや建設会社の社長さんに無理難題をぶつけて、今回もTOTOさんのRDシリーズにしていただきました。だって、やっぱりあのふわっとするほっカラリ床が忘れられなくて。ってコトで、1号室のバスルーム。今回は、こちらもグレードアップで、第1弾は、浴槽がラウンド浴槽でしたが、今回は、クレイドル浴槽に。って、何のコト?ってなりますわな。大きな違いは、横からみた形状。ラウンド浴槽は、横から見ると水平一直線。今回のクレイドル浴槽は、横から見ると中央が低く、端が上がっていてゆりかごのような形状なんですって。要はヘッドレスト部分を高くして、首当たりを良くして、またぎ込み部分は低くして、入りやすくなってるんですのよ。1号室のバスルームの壁アクセントパネルは、【プラナスナチュラルウッド】をセレクトしました。ゆったりとした木目と蜜でしっとりした質感が魅力だそうで。そうそう。今回は、第1弾と同様にスライドバー付のシャワーを付けて、新たにミラーを横ミラーに!と提案したのですが、1号室は、残念ながら梁の関係で、スライドバーの取付ができず・・・・・。で、横ミラーはできるんだけど、「おいおい、どこ見るねんっ!」ってくらいの高さにミラーがあるようになってしまうんで、こちらも断念。ってコトで、1号室は縦ミラーの2点フックでございます。って、いろんな方に説明したら、「え? 普通やろ? 別に良いやん。」って言われた。「えぇ~! 横ミラーにスライドバーは?!」と焦って無理難題なお願いをしたワタシと無理難題なお願いをされた営業さんの苦労は?って思ったわ、正直。ま、それにね、ココだけの話。横ミラーって、見た目はかっこ良くて流行ってるケド、縦ミラーの方が、断然使いやすいと思う。掃除もし易いし、身体全体を一度に見れるし。って、言い訳にも聞こえる。で、もちろんバスルームの仕様や機能も第1弾同様に、ほっカラリ床に魔法びん浴槽など設備が充実しておりますが、こちらも全室共通なんで、また後日詳しく紹介しますね。で、お次は・・・・・・と行きたいのですが、またもや長~くなっちゃったので、~その2~を行うコトにします。ってコトで、今回は終了。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 第2弾 【Arbreve新椋野】さんの「間取り」 ~その1~

      なんとまぁ!「とは言っても、早々に更新なんて無いわ。」ってお思いのみなさまの期待を裏切って、更新しますわ。本日、雨です、下関。結構、強めに降ったり止んだり。で、寒くなりました、下関。さて。事前告知どおりに、タイトルの感じが変わりましたですよ。気づきましたか?ってコトで、今回は、【Arbreve新椋野(アルブレーヴしんむくの)】さんの「間取り」について、ご紹介しまっす。よくよく考えたら、ココに、2弾目建築中!みたいなコトや立地条件やら、眺望やらそういうコトばかりお知らせしてたけど、肝心な間取りについて、まったく触れて無かった・・・・・・ってコトにかなり遅くなりましたが、気づきました。なので、既にご存じの方には改めてになりますが、こんな感じの間取りです。・・・・・・もちろん、コレ、1世帯じゃないですからね。たまに、こういうワンフロア全体の間取りを見せるとえ?! こんなに広いの?みたいに驚かれる方がいますが、もちろん、そんなワケないですから。でも、こういうのって、ホントにどこがどの部屋で、どこで各世帯が分かれてるのか分かりづらいですよね。でも、実はこのフロア図が重要で。バルコニーがどの向きで、どの部屋が角部屋で、どの部屋がお隣のどの部屋とくっ付いてるのか?とかそういうのが分かる。で、第1弾は、簡単に言ったら、単純に長方形。なので、1号室と3号室に挟まれた2号室が中部屋。なんてすぐに分かるのですが、今回の第2弾 アルブレーヴ新椋野さんは、建物がL字型。おかげで、この部屋は東向きだけどこの部屋は南向きで・・・・・という説明が必要となりますのよ。そうそう。今回は、写真(間取り)をクリックするといつものように「同じサイズやんっ!」とはならず、見やすいように元データのサイズを少し大きめにしてますんで、気になる方は、ポチッとしてみてください。で、お部屋の振り分け、号室分けはエレベーターから・・・・・・・って、どこにあるか分かりづらい。エレベーターは、フロア図の右上のコンパスの隣りの階段の横です。説明下手ですみません。エレベーターが見つかりましたら、そこから下へ1号室 ↓2号室 ↓3号室 ← (左に進んで。4号室は無しで。)5号室 ←6号室 ←7号室でございます。では、各部屋の詳細間取りをば。【1号室:1LDK】まだ、1号室・2号室・・・・という呼び名に慣れてないもんで、その上、1LDKタイプのお部屋が4種類あるもんで、ついつい、「狭い方の部屋」という呼び名が付いている1号室さんです。が、しかし、41.95㎡あるんですのよ。で、実はお料理の臭いが部屋にダイレクトに・・・・なんてマイナスな意見も出てくる中、「人気の対面キッチン!」という謳い文句もどうなんかな?って思っていた今日この頃。コチラのお部屋は、対面キッチンではなく、独立キッチンっ!ココが逆にオススメだったりするワケ。突っ張り棒して、暖簾とか掛けたら、キッチンはお客様に覗かれない。コレも、ワタシみたいな人にはぴったり。で、あれ? 何か、リビングと洋室になんとなく線が見えるんだけど・・・・・ワタシだけ?って思われてる方。安心してください。アナタだけじゃなくて、ワタシにも見えます。この点線は、また今度写真付きで詳しく説明しますが、【梁(はり)】です。梁が斜めに走る部屋です。コレがどんなものか?吉なのか凶なのか?今度、ちゃんとお見せします。・・・・・・・・・・・。1号室だけ載せた時点で、疲れがドッとやって来ました。すみません。やはり「~その〇~」という表記からは逃れられないようです。ってコトで、次回です。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 05 Oct
    • 第2弾 進捗状況 ~その11~

      朝起きると、半そでTシャツでは凍えるようになりました、下関。物件名発表と入居者様募集開始をココでお知らせした次の日、ここ数日間で一番の閲覧数でして。みなさまがそんなに興味を持っていらっしゃったとは知らず、閲覧数を見たとき、思わず「遅くなって、すんません。」って画面見て謝りました。で、今後はちゃんとココで、いろいろとお知らせして行くぜぃっ!と意気込んでいたんですが、未更新の日々が続いており、またもや、すんません。です。いや、ホントに・・・・・・サボタージュなんじゃないですのよ。お仕事に追われてますのよ。でもでも、みなさまの興味が熱い間にちゃんとご希望に応えないといかん!というコトで、ヘルメットを被り、とりあえず、壁もできて、サポートも外されてる1階エントランスから2階フロア部分にお邪魔してパチパチ撮影してきました。って、言っても何が何だか分からんと思う。でも、ワタシは分かる。コチラ、風除室&エントランス。もちろん、後にドアとオートロックの自動ドアが付きます。見切れてるけど、右の壁には【アルブレーヴ新椋野】さんの表札を掲げる予定。コチラはエントランス内のエレベーター前。右の四角い所は、FIXで明かりを取り込めます。コチラ、エレベーターが入るトコロ。玄関前の通路です。もちろん、2階の各世帯の写真も撮影してきたんですが、現時点では間仕切り壁とか無いもんで、きっと、とても分かりづらいと思うんです。で、ワタクシ、思いついたんです。これから、1号室から7号室まで各部屋の現在の写真と間取を載せて説明したら、とても分かり易いんでないか!と。で、そうするのであれば、各部屋の設備やらカラーやらそういうのも分かりやすく載せたらええんでないの!と。ってコトで、近い内にそういうのを1つずつ載せて行こう!と自身を奮い立たせるよう努力してます。実現するかしないかは、みなさまのご期待次第です。あと、設備やらなんやらかんやらと共にみなさまが気になられているコトの一つ。【眺望】。ってコトで、現場スタッフさんにお願いして、最新の階の各バルコニーからの眺望写真を送ってもらいましたんで、載せます。1LDKタイプ 【1号室】のバルコニーからの景色。5階からの景色。東向きになります。お隣りの1LDKタイプ 【2号室】。1号室からちょっとだけ右に。書店も100均も目の前!こちらは、3LDKタイプ 【3号室】の南面バルコニーから。東面バルコニーからは、ゆめモールさんが見えます。ちなみに、前面棟と左の山(火の山)の間からチラッと関門橋が見えるのです。コチラ、ど真ん中の3LDKタイプ 【5号室】。目の前、マンションじゃん・・・・・ってなるでしょうが、チラッと左を見れば、火の山方面。チラッと右を見れば、一里山方面。もしかすると、毎年8月13日の関門海峡花火が一里山の頂上付近に現れるかも知れません。お隣り1LDKタイプ 【6号室】。こちらも、正面写真ですが、チラッと右を向くと、いい感じの眺望です。で、コチラからも花火が望めるかも。西側角部屋の1LDKタイプ 【7号室】。少し右を向くと、緑と青い空がキレイな感じです。花火見えるんでないの~!ってコトで、進捗状況終わります。次回からは、「第2弾 進捗状況 ~その○~」だけでなく、「第2弾 【Arbreve新椋野】さんの○○ ~その○~」なんてタイトルに変更になるかも知れませんが、いつも通りに進ませていただきます。よろしくお願いいたします。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 2017年残り100日の運勢

      残り100日の運勢は・・・ってのを引いてみた。【お腹いっぱい】ってどういうコト?もういい・・・・ってコト?いや、まだ良くないねん。これからやねん。残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは?下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 28 Sep
    • 第2弾 進捗状況 ~その10~

      めっきり秋らしくなりました、下関。朝晩は少し寒く、日中は暑かったりちょうど良かったり。そんな季節になりまして、だんだんと近づいてきましたんで、まだ少し早いかも知れませんが・・・・・どど~んっ!と入居者募集開始しましたよ。上の写真、ホームページのトップページに掲載中。このバナーをクリックしてもらうと、一覧ページに飛ぶというシステム。あ、ココからは敢えて飛ばしてません。ご覧いただきたい方は、下記リンクより弊社ホームページをごらんくださいませ。あ! 物件名は【Arbreve新椋野】(アルブレーヴしんむくの)に決定しました!いやぁ・・・・・・9月に入ってから、この募集開始までに!ってコトで、毎日毎日、PC画面とマウスと戦いの日々でした。コストカットのため、建物パース(完成予想図)以外、外注なしで、自社制作。自社制作=ワタシ制作。コレがホントにホントに大変で。ってコトで、本日ココでは入居募集については、あまり触れず、ワタシ制作の努力をみなさまに披露して、褒めていただく場とさせていただきます。上のバナー画像もかっこ良く作れました。でも、その前に、まだ実際にお部屋をご覧いただけないので、充実設備の物件ってコトで、みなさまに分かり易いように【仕様書+オススメ内容】を作ってまして。コレがホントに時間も体力も費やしました。こんなのです。説明文も考えて、タイトルタグもコツコツ作成して、ロゴ使用については、各方面へ使用許可の連絡して。で、この仕様書の中で一番、大変だったのページが、コチラ。間取りはね、たくさん書いてるから、専用ソフトを使って、割とスラスラっとできるんです。問題なのは、地図。本日も「コレは外注でしょ?」って尋ねられたけど、いやいや、コレもワタシが描いたっす。って言ったら、驚かれた後に方法を尋ねられました。割といろいろ自由に描けるソフトがありまして、それに実際の地図を下絵にして、上からなぞったりしたんだけど、新しい地域なんで、地図にも載ってない建物があったりで、実際に現地に行って、形を描き取って・・・・みたいな作業に数日間、いや・・・・もっとかも?という時間を費やしまして、この頃はヘロヘロでした。っていうヘロヘロでできあがった詳細地図の拡大図。ピンク色の部分が【ゆめモール】さん。ショッピングモールが目の前なんですのよ!で、コチラは広範囲の地図の拡大図。いや、ホントに、コレが大変だった。けど、仕様書には、ものすごくちっさく使用。ワタシの努力を誰かが慰めてくれることを願って。下関インターや関門トンネル、関門橋のタグは実際の看板を見ながら、似せて作ってみた。毎度のコトですが、こだわり始めると、とことん!という性格が我が首を絞めてゆくもんですわ。その上、走っているとあまり分からないけど、こんなに道路がぐにゃぐにゃしてんのね。毎度のコトながら、こういう作業をしていると京都とか札幌とか、そういう道にして欲しいと思うもんで。その上、電車や新幹線の線路。線路上のイラストを張り付けてるんじゃなくて、全部描いてるのね。実はものすごくアナログ。あと、関門海峡。そもそも、海を塗るつもりはなかったんだけど、全体的に白くて、何がなんだか分からんので、実際の海とほぼ相違無いよう、塗ってみた。すると、単に青いだけで、海というのが分からなくなって、船のイラストを浮かべてみたら、「フグは?」とか「イルカは?」とか社長さんが追加注文してきたもんで、クジラを浮かべてみました。実際には、クジラはおりません。あしからず。そんな感じで、一番大変だったコチラのページ。直接ご紹介差し上げているお客様やたくさんの不動産業者さんには紙ベースでお渡ししてますが、ホームページにも広告にも一切使用してません。ってコトで、みなさまにワタシの労をねぎらっていただきたく、コチラに拡大図含めて載せさせていただいた所存です。仕様書にはこんなのとかこんなのとかこんなのも入ってます。詳しくご覧になられたい方は、ぜひぜひ、お問合せくださいませ。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 24 Sep
    • 秋を満喫

      連休、いかがお過ごしですか?ワタシは、またもやのんびりダラダラと過ごしております。日に日に秋らしくなってきました、下関。ってコトで、先日北海道から戻ってきてすぐに母たちと巨峰狩りに行きました。と言っても、数日前に家の中でこけて横腹を酷く打ってしまった母は、一人で歩けない状態で。それでも何が何でも行くと言い張るもんで、両脇を抱えられながらの参加。で、もちろん巨峰は狩れない。ってコトで、農園の方の作業場に居座らせていただき、「とりあえず、いっぱい取って来て!」とワタシに頼む。・・・・・・・・・・それって、巨峰を買いに行ったらええんでないの?って思いながら、ビニールの屋根とお天気のおかげでムンムンになった巨峰棚の下でひたすら作業。もちろん、汗だく。汗だくで、かご一杯に取った巨峰を見せ、「これで、良い?」と尋ねると、しばし考えて、「もう少し。」と。どんだけ、ぶどう好きなんっ!というやり取りを見ていた農園の奥さんが、「じゃ、まだ誰にも教えてないけど」とある種類の木の場所を教えてくれて、「食べてみて美味しかったら、取っておいで!」って言ってくれまして。それがコチラ。マスカットじゃないの。白い巨峰・・・・・・・・・・医療系?と聞き間違えるけど【白峰(はくほう)】という品種らしい。渋みは全くなくて、少しの酸味とさっぱりとした甘みがありました。ってコトで、白峰も含めて巨峰とピオーネを大量に狩り、その対価として、母から大量のぶどうをいただいた。で、ウチの冷蔵庫はぶどうで一杯になった。その数日後・・・・・・・・・・・・予約していた【シャインマスカット】が届いた。「どんだけ、ぶどう好きなんっ!」は確実に遺伝してる。ぶどう狩りの後、今度は、栗拾い。でも、栗は拾わず、買うだけ。ココは、母が20年以上前からお付き合いのある農園さん。大きな栗が、ぱっか~んとなってました。販売用に農園のおばさんとおじさんが取ってた栗。丸々のコロコロがたくさんあって、思わず撮らせてもらった。なんだか、写真加工ソフトのサンプルみたいにキレイ。母たちがおばさんとおじさんと話し込んでたんで、ワタシは、一人で農園の駐車場をぶらぶら。ふと見上げるとあ・・・・・・アケビ・・・・・だよね?ものすごく高い位置にあったんで、取れなかったけど。コレ、なに?豆みたいなのがぶら下がってんだけど。と母に見せたら、藤の実らしい。食べれるの?と尋ねるワタシは、卑しいのか。駐車場をウロウロしてると突然、足元にカマキリが現れた。・・・・・・・・!このカマキリ、背中が金色っ!写真じゃ分かりづらいけど、キラキラと光ってんの。なんか良いコトがありそう。コレは、アレかい? シーレ君なのかい?と秋を満喫した一日でした。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      2
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 私が今ほしいもの

      私が今、ほしいものは・・・キャンペーンに参加してほしいものゲット★だそうです。「ほしいもの」・・・・・歳をとると、「欲しいっ!」と思うものは、自分で簡単に手に入れられるモノか逆に、それは神頼みをするくらい夢の夢という手に入る可能性が0.0000・・・・・・%という確率のもので。頑張れば、なんとか手に入れられるモノには興味はあっても、「欲しい」意欲がわかなくなるもんで。っていうか、単に面倒になってくるもんで。ってコトで、「ほしいモノ」かつ「0.0000・・・・・・%という確率のモノ」を考えてみた。すぐに思いついたモノ。【休み】。って、あんた休んでばかりやんっ!と言われそうなんで、【長期休暇】。少しの休みじゃ、疲れが全然とれなくて。でも、コレはAmebaさんからもらうもんじゃないので、再度考えてみた。いろいろ良い感じの家具や雑貨が欲しい。と思ったら、現在の雑多なウチには新しい雑貨どころか家具も入らんやないか~いっ!となる。で、思いついたっ!じゃあ、箱をもらったらええやん!と。ってコトで、ワタシの今一番欲しいモノ。【一戸建住宅(もちろん土地・庭・駐車場付)】。ホントに、0.0000・・・・・・%の確率のモノ。Amebaさん、頑張って、ください。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      テーマ:
  • 21 Sep
    • 研修旅行 in 北海道 ~2日目 その3から3日目~

      お久しぶりでございます。~2日目 その2~以降、一向に旅が進まず、現在も旭山動物園にいるブログ。もう、遠い昔になってしまい、あまり思い出せませんが、記憶の引き出しをひっくり返して、なんとか旅を終わらせたいと思います。ってコトで、2日目の続きをご報告。シンリンオオカミさんたちの遠吠えで先に進んでたトコロを急遽、引き返させられた後は、コチラ。【ワシミミズク】さん。かっこええわぁ。買いたいわぁ。でも、虫やネズミはあげられんわぁ。よ~くご覧ください。ものすごく、笑顔です。なんかいい感じの2羽。って思ったら、上にもう1羽。置物かと思ったら、ホンモノでした。コレって、【オオワシ】ですか?なんか、ホントにめっちゃ大きいんですけど。残念ながらの後姿の【キタキツネ】。る~るるるる~。お次は、首も足も長~いコチラ。【アミメキリン】さん。高さが書いてあって分かり易い。で、この子、男の子。隣りのスペースにいる女の子が大好きだそうで、この日も大好きな子に寄り添いたい感じ。コチラ、愛しの彼女。でも、残念ながら・・・・・・彼女が夢中なのは、柵の方。動物の世界も人間の世界と変わらず、女心は理解が難しい。そんなトコロに、【ホロホロチョウ】さんが登場。悲しいキリンさんの様子を見に来たのかしらん。で、旭山動物園に来たらっ!のガチャコレクション。Vol.4までは、以前にガチャガチャしたコトがあり今回は、5と6が初めましてシリーズ。でもでも、値上がりしてた。1回500円って・・・・・・・・かなり勇気いるわ。でも、旅はなぜか心を大きくするもんで・・・・・結局、何も考えず、買ってしまった。でも、1回目で目的の【シンリンオオカミ】の親子ゲット!ワタシのくじ運は、こんなトコロで使われる。仔オオカミたちが、一生懸命お乳を飲んでます。裏から見ても、上手くできてるもんです。で、2日目のお夕飯。2泊3日の旅行中に唯一の社長さんとのお食事。なんて、不思議な社内旅行・・・・・とみなさんから言われますが、エヌケイさんにとっては、至って普通。というコトで、みなさんでこんな素敵なトコロに行きました。【サッポロビール園】さん。至る所にシンボルマークの★があって、ステンドグラスも★マーク。ココで、たらふくカニをいただいた。社長さんたちは、この後にラーメンを食べに行くってコトで、カニ以外のモノも食べ放題ですが、「カニしか食べないっ!」とひたすらカニをオーダーされて、大量に残ったトコロで「もう、お腹いっぱい。」って。ってコトで、テーブルの上のカニをひたすら剥いて食べる、ワタシ。ハサミを使わず、パキっと折って、スルッと食べて、殻を捨てる。という作業をひたすらしてたら、社長さんたちから、カニの剥き方が上手いと褒められました。何気に嬉しい。でも、流石に足の付け根の身はほぐして、溜めて、まとめて食べる。ひたすらほぐしてると、社長さんたちから「そんなにしてまで食べないで良いよ。」って言われる。いやいや、ワタシは庶民なんでそんなもったいねぇコトはできまへんよぉ・・・・となるもんで。ビールも美味しくいただき、もう、カニはしばらく要りません・・・・・くらいになりましたが、翌日、旅の最終日は朝から市場で脱走しようとするカニを購入しようか悩む。翌日にはたらふく食べたコトを忘れるワタシは、結局、ズワイガニ1匹購入。その他にもたらふく買って、食べて。北海道はお財布にも体にも良くない。美味しいモノがあり過ぎ。その上、帰りの空港では〆の味噌ラーメン。えびそば、一度食べて見たかったんだよね。スープは、ザ・エビっ!という感じで美味しかったけど、麺はワタシ好みでは無かった。と、ひさびさに辛口批評。ま、好みだから。ってコトで、2日目の終盤から駆け足どころかダッシュでお送りしました研修旅行 in 北海道。こちらで終了とさせていただきます。北海道旅行の後も、いろいろと写真撮ってます。また、次回ご報告いたします。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 17 Sep
    • 研修旅行 in 北海道 ~2日目 その2~

      台風18号が九州に上陸し、少し除けながら、東へ進んでおります。現在の下関、時折強めに風が吹き、雨は朝から続いてます。これから近づいて来るのですが、今夜のお夕飯は先日北海道で買ってもらったタラバガニの鍋の予定なんで、もしかすると、鍋を突いている最中にプンっ!と停電になるやも知れません。それって、いわゆる・・・・・闇鍋?さて。北海道2日目、旭山動物園での出来事、かわいく楽しい動物たちのお話の続きです。エゾヒグマの後は、もぐもぐタイムが終了して、大勢の人たちが居なくなったコチラ。このクマは、ホッキョクグマというよりもアリクイに似てる。ほら、白いアリクイ。居りました。横になってました。後ろ足、べろ~んって。きっと、お腹を冷やしてるんだと思う。で、もう1頭の背中&おしり。この背中にば~んっ!と抱きついてみたい。・・・・・・・あ、アリクイの感じに似てるかも。背中から首、頭、鼻にかけてが、伸ばすと、ぴーんっ!となって。【ほっきょくぐま館】を出たら、こんなかわいい車が飾られてました。旭川実業高等学校の自動車科制作の電気自動車「POLAR」。ホッキョクグマがイメージ。グッドデザイン賞受賞されたそうです。ホイールには、足跡。大きな鼻が、とてもかわいい。ホッキョクグマの後は、人気の【レッサーパンダ】を観察。そのお隣にはどこに居るか、分かるかなぁ?何が居るか、分かるかなぁ?と観察をしていたら、お空がどんどん暗くなってきて、ビューっと冷たい風が吹いてきた。ってコトで、一時建物に避難。と同時に、雨がザザザ―っと降りだして、一気に気温が13℃くらいになって、とてつもなく寒くなって来た。ってコトで、ラーメンを食べてみました。アザラシ柄の海苔入り。ラーメンで暖をとり、少し休憩してたら、雨も止んで、遠くのお空はお天気の様子。ってコトで、観察再開でございます。で、さっそく近くの【あざらし館】で浮いてる子を観察。さて、先程何か分からなかった黒い子。正体はコチラ。【ホッキョクギツネ】。夏毛の黒色から、徐々に冬毛になり始めてる。で、突然の雨で、雨宿り先でもお昼寝中。お次はコチラ。【オオカミの森】。かっこいいわ。群れをなす、シンリンオオカミたち。雨上がりにみんなでお昼寝中。が、しかし・・・・・・何があったのか、突然に一斉が遠吠えし始めた!その「うぉぉぉぉ~」の声に反応したのは、人間たちで、遠吠え合戦が始まると檻の前にはたくさんの人たちが集まる。遠吠えは、人間にも通用するらしい。斯く言うワタシも、その一人。突然始まった遠吠え合戦は、突然終了。で、すぐに元の姿に戻ってる。・・・・・・・・・・。その2でも、まだ載せ切れないほど写真が溜まってますわ。ってコトで、まだ続くみたいよ。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      1
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 研修旅行 in 北海道 ~2日目 その1~

      台風18号が着々と近づいて来ています、下関。明日はまだ大丈夫そうですが、このまま予報通りに来ると、日曜日は大荒れの天気になる感じです、下関。なもんで、連休中はお籠り確実です。みなさまも無理な外出はせず、飛んで被害が出ないよう屋外に置いているプランターや自転車などを屋内に仕舞って、ひっそりと過ごしてください。さて。旅行記が続くと思いきや、すぐに更新なしと、期待外れですみません。ってコトで、2日目参ります。2日目は早起きして、いざ出発でございます。目的地は約2時間、高速道路をブッ飛ばしてのココ。旭山動物園でございます。そうそう、この旅行中、レンタカー移動は、ほぼワタクシの運転。旅行前に、海外からのお客様の中にレンタカーを借りて無謀な運転する方が居るらしい。という情報をいただきましたんで、それなら、横に乗っててドキっ!とするよりも運転して、うわぁ!と回避する係の方がワタクシ的には良いわ。と思って。っていう話は、スタッフにはしてません。ココで初めての発表です。いや、別に信用していないとかじゃなくて、横に乗っててそういうコトに出くわしそうになったら、ほら、ワタシのコトなんで、「あっ! 危ないっ! 除けてぇ~!」とか「こっち行って、あっち行って!」とか絶対に、うるさいやん。そういうのって、運転手さんにとってとてつもなく迷惑だから。それなら、いっそ自分が運転しろよっ!って思うでしょ?それな。で、動物園に話を戻すコトにしましょう。西口から入ったので、ちょこっと歩いたらすぐにココです。で、めっちゃ近いトコロにちょこんとおりました。イワトビペンギンさん。やはりイワトビペンギンって、小さくてかわいい。水層のトンネルを通るとキングペンギンさんが、スイーっと。ホントにまるで、空を飛んでるみたいに。現在、繁殖期らしいペンギンさんたち。なもんで、もしかするとコレも愛のアピールなのかも知れないって光景が。左のジェンツーペンギンがよたよたと丸い石の上を歩いて、何かを探しております。しばし、探す。で、おっ!と発見した小石を器用にくちばしで摘み、咥えてこの子のトコロに、ぽとりと落とす。・・・・・・・・・・が、しかし女の子、見向きもせず。残念。でも諦めずに何度もその行動を繰り返す。慎重に、いい感じの小石を選りながら。何度も繰り返すけれど、一向に見向きもしない女の子。で、最後には・・・・・・・いやいや、ワタシに助けを求めるんかいな。と、とてもかわいいジェンツーペンギンのカップルさん。そんな子たちが見られますよ。お次は、すぐ隣の【もうじゅう館】へ。すぐにお会いできたのは、アムールトラさん。おっ! こっちに歩いて来るやないですかっ!どんどん来るよ。そのボテッと大きな足に、触りたい。おおっ! 目の前に~!ハイ。正面から。トラさんの下に誰かのレスポの心霊写真。ではなくて、ガラス越しなのね。でも、檻が無くて、ホントに何も無いような見せ方って興奮できますな。お次は、【ユキヒョウ】さん。遠くて、見えんわ。と思ったら、すぐ側に【アムールヒョウ】さん。ホントにキレイな柄ですこと。スタッフは、「大阪のおばちゃん」って言ってたけど。なでなでしたいわ。あ、大阪のおばちゃんの方じゃなくて、アムールヒョウの方。で、下に下りても、いらっしゃいました。大阪のおばちゃん。じゃなくて、アムールヒョウさん。足の先までホントにキレイ。コチラ、先程のユキヒョウさん。下からの図。今度は近いけど、何がなんだか・・・・・な写真。もうじゅう館には、正面に回って、「クマぁ~! クマぁ~、こっち来てぇ~」と言いながら手招きすると、おっ! 反応したよ。来るよっ!って、休むんかいっ。と、期待を持たせるエゾヒグマも居ります。で、お次は・・・・・・と行きたいトコロですが、読むの、結構、疲れたでしょ?いっぱい写真載せてるし。ってコトで、続きはまた次回。下関市の不動産については有限会社エヌケイハウジングへその他のスタッフのブログはこちらからcheeの部屋えぬけいの部屋うえのさんの部屋Facebook~有限会社エヌケイハウジング~

      2
      テーマ:

プロフィール

エヌケイハウジング

自己紹介:
山口県下関市の不動産会社です! できるだけ毎日、日々のできごとや下関市のお話、 不動産情報などを...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。