西沢知樹とさらなる発掘!

食べ物の話ばかりしてるけど、たまにはマジメに仕事もしてる。そんな人がホントに書いてみたいことだけを書きます。噛めば噛むほど味が出るかもしれないブログ。

ブログランキング始めました。1日1クリック押してください。書く元気になります!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

コンサルと、外国語関係を中心に、以下の様なサービスを運営しています
外国語・英語や、スピーチ・人前のあいさつ等で困っている方はご利用下さい。

無料で英語ネイティブと仲良くなれる英会話フレーズ本をプレゼント中
オーダーメード・マンツーマン英語サポートサービス・英語顧問JP
「英語でメシが食えるようになりたい」人向けの無料冊子プレゼント中
イーコモ翻訳サービス
らくらくスピーチドットコム
本人公式サイト

☆出版された方・本の著者の方へ。
ご著書・新刊等の私からのご紹介に関しては、このように取り決めさせていただいております。
一度ご覧ください。

テーマ:
読書好きのあなたへ。たくさんの面白い文章が読めるので、
こちらの2つのボタンを、1回ずつクリックしてください。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      



西沢知樹:
神戸のオフィスから・・・

西沢写真


「なんで、マネするんですか?」焼鳥屋のカウンターで、仕事でお世話になっている士業の先生と一杯やっていたときに、不意にそう聞かれました。ちょうど会話が、お互いの共通の知り合いの男性についての話題になっていたのですが、そういえばあの人がこないだこんな話をしていた、という様子を伝えるときに、私の話し方がその男性のような風に急に変わっていたのでモノマネをしているような感じに写ったのだと思います。

 


思えば、これは私自身のクセというか、昔からそういうところがありました。一種の「なりきりグセ」と言うのでしょうか。海外旅行で現地のガイドさんの少し訛った日本語を聞きながら会話するときには、なぜか自分自身が同じなまりになってしまったり、学生時代に英語クラブで会話のスキットを練習するときにもやたらキャラの感じになりきってしまうようなところがありました。(英語クラブの中には英語劇を専門にするメンバーもいましたが、普段にそんなことをやっている人はいませんでした)なので、「西沢はちょっと変わったところがある」と思われていたようです。今も、息子に絵本を読んであげるときに、気に入った絵本であれば登場人物複数をそれぞれなりきって読んだりしています。妻からは「とてもそんなんよーせんわ」と呆れられていたりします。

しかし、後々これは語学の能力を高めるのには非常に効果的な姿勢なのだということを知りました。DVDどころかテープレコーダーもない戦前・戦中の時代にドイツ語を学び教えるようになった東京外国語大学名誉教授の藤田五郎氏は、毎日自分の下宿に帰ると食事時にドイツ語で一人芝居をしたそうです。おかずのはんぺんをつつきながら「奥様、これは私が釣ってきた魚です」、水をつぎながら「これは1920年代の貴重なワインなんですよ」などなど。そういう行動の繰り返しが藤田氏を語学のプロにする一因であったことは間違いないでしょう。(ですから、この無料英会話フレーズ も、同じようななりきりをして読んでみることで効果は倍増するはずです)

ともあれ、上記のようななりきりの姿勢にしてもそうですが、とにかく言えるのは何かしら他人から「ちょっと変わっている」「おかしなところがある」と思われるようなところを1つくらい持った方がずば抜けた結果を出しやすい、ということかもしれません。誰からも何も思われないような当たり障りのない人であっては、何もつくることができないかもしれないのです。

もしあなたに何か「おかしいと思われる」ような部分が何かあるなら、それはあなたを大きくブレークさせてくれるチャンスであるかもしれません。1つや2つ、おかしなところを堂々とつらぬけるように、また他人がそうすることを認めてあげる毎日にしたいものです。

西沢知樹

☆これもまた「なりきり」で大きく成果がでます。

英語教師25年間の集大成を無料で入手できる場所とは!?

-----------------------------

最後にぜひこちらのブログランキングをクリックしていってください。
そうすればきっとイイことが起こります・・・

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「コラム」 の記事

テーマ:
読書好きのあなたへ。たくさんの面白い文章が読めるので、
こちらの2つのボタンを、1回ずつクリックしてください。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      



西沢知樹:
神戸のオフィスから・・・

西沢写真


もう何年間も、英語表現と英単語のメルマガを無料で配信 していますが、たまにこんなメールが届くことがあります。


「どうしてこのメルマガは、こんなに使えない表現ばかりなのですか」


この人のいう「使える表現」「使えない表現」というのが何を意味して言っているのかもちろん知る由はありませんが、一つ確実に言えることがあります。それは「使えない表現」などというものは存在しない、ということです。 


 


おそらく上記のような苦情(?)を言う人は、出てきた表現をぱっと見て、それが一見して自分の生活や周りの状況と無関係に見えるから役に立たない=使えないという風に判断しているのでしょう。しかし、1つの表現というのは、当たり前の話ですが、いくらでも応用を利かせて使用することができます。

ある1つの表現を前にして、それが直接は自分に関係なさそうでも「この目的語をこう変えてみたら」「自分の場合のこういうシチュエーションに当てはめてみたら」という風に一歩立ち止まって自分の頭で考えてみることで、どんな表現でも「使える」ものになるのです。

言い換えるなら、目の前の材料を自分に適応するように考え直すというのは自分の頭をちゃんと使うということ。そして、語学にせよビジネスにせよ、与えられた情報をもとにして、自分自身で考えて先につなげることができない人は伸びることは難しいと言わざるを得ません。鳥のヒナのように、いつまでもぴーぴー口をあけて、ちょうどいいものを与えてもらうことだけを待っていては、いつまでたっても飛べないのです。

あなたは、自分のかなえたい目標のために「飛べる、考える」自分になっているでしょうか?目の前の情報は、あなたのアタマ1つで、宝物にもゴミにも、なりえるということです。

西沢知樹

☆この英語教材が使える中身か、そうでないか。それもあなたの応用する力次第かもしれません。

本日受付締切。これは単なる体験談?それとも、とてつもない・・・

-----------------------------

最後にぜひこちらのブログランキングをクリックしていってください。
そうすればきっとイイことが起こります・・・

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
読書好きのあなたへ。たくさんの面白い文章が読めるので、
こちらの2つのボタンを、1回ずつクリックしてください。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      



一昨日は七夕ということで、息子が保育園でもらってきた笹に願い事をかけました。手前の赤いのはヨメの短冊で、向こう側の緑の短冊の裏側に私の野望、じゃない願い事が書かれてます。下手くそなウクレレで「たなばたさま」の歌も弾いてみました。忙しいなかですが四人家族になって初の七夕でした。





★最近読んで面白かった記事(西沢、および自社とは関係ありません)

「駅のホームと車内を「酒場」にした京阪の思惑」
http://toyokeizai.net/articles/-/123991
「The Jimi Hendrix Of Ukulele, Jake Shimabukuro」
http://news.wgbh.org/2016/07/06/local-news/jimi-hendrix-ukulele-jake-shimabukuro
[PR]「100年前から効果が保証されてきた英語上達法とは?」
????????????????
「留学したら6ヶ月でぺらぺらになれる?」
http://ameblo.jp/eigotsukai/entry-12177094938.html

-----------------------------

最後にぜひこちらのブログランキングをクリックしていってください。
そうすればきっとイイことが起こります・・・

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)