1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-10-05 22:02:13

【16卒内定式】社会人における、勉強と成長について

テーマ:ブログ
ちょっと前になりますが、
10月1日に、16卒の内定式を行いました。

これまでも新卒採用には力を入れてきましたが、
内定式をしたことがなかったので、
当社にとって、初めての内定式です。

内定者2人が、希望に満ちた抱負を述べてくれ、
食事会でも、会社と現メンバーと内定者の相互理解が進み、
非常に有意義な時間になりました。

こういった節目をお祝いすることは
重要であると改めて感じた一日でした。

人が当社の競争力であり、
ポテンシャルの高い人材を多く採用できる新卒採用には、
さらに力を入れていきます。

16卒はさらに5名以上の採用を目指しているので、
自己応募&ご紹介お待ちしてます!

1月頃に、5名の未来の内定者のための内定式を
開けるように、採用を頑張ります。

今日は内定式で、内定者に伝えた言葉を、
備忘録と自戒も兼ねて、ブログに残したいと思います。
(なんと、今年初ブログ・・・汗)

内定式で伝えたことは、
社会人における『勉強』と『成長』についてです。

こんな感じの事を伝えました。

------------------------

みなさんにとって、勉強や成長はどんなものでしょうか?

大学生は、勉強することが本分だと思いますが、
それは、社会人になっても変わらず、
自己成長のための『一生勉強』のスタンスが重要だと思っています。

ただし、社会人と大学生の勉強は違います。

それは、社会人の勉強は、
常にインプットとアウトプットがワンセットであり、
『他者貢献』あっての自己成長ということです。

お客様成果と組織成果にコミットしていれば、
勝手に自己成長もついてくるし、自分自身の評価もついてくると
この10年仕事をしていて、思います。

自己成長や、評価やお金など自分の事ばかり考えていても、
実際の成長スピードは遅くなり、
お客様成果と組織成果に向き合ったほうが、より早く成長できるということです。

だからこそ、勉強するときは、常に、
インプットとアウトプットのバランスに気を付けて、
実践してほしいと思います。

田中角栄氏も、
『人の一生はやはり運だと思う。実力があってもダメなものはダメ。
 努力と根気、勉強、こういったものが運をとらえるきっかけになる。』
と言っていて、
勉強や学ぶことの大事さを常々説いています。

仕事は、非常に地道です。
華々しく思える仕事でも、実際は非常に地味で地道なものです。
仕事に魔法は無いし、派手な仕事だけをしている人はいません。
私も社長業をやって8年目ですが、社長業も地味です。

当社の営業の仕事も、非常に地道です。

ただ、別の確度で見ると、
様々な改善のポイントがあり、
勉強を続ければ、無限に仕事の幅を広げることが可能です。

そして、日々の仕事の中で、
組織貢献、お客様貢献をして、
他人に喜んでもらう。
その喜びを自分の喜びとして味わう。

一見すると、同じことの繰り返しでも、
先輩の仕事の仕方を学び、すぐに仕事に取り入れる事、
本を読んだり研修や講義に参加して、理論を学び、実践する事ができれば、
お客様・組織に貢献でき、それが仕事への活力になる。

社会人、これからたくさんの困難があるけれども、
常に勉強、常に自分に変化を起こして、
日々の仕事を改善して欲しいなと思います。

そうすれば、必ず、結果や成長や評価はついてきます。

アイタンクジャパンも、
今大きく変わるタイミングにいます。

7月にエン・ジャパンのグループ入りを発表し、
10月から組織を大きく変更し、新体制となります。

今、まさしく第二創業期で、
今のところ、グループ連携も非常に順調です。

私自身も変わる気満々で、今、変革の途中です。
改めて経営について勉強しなおして、日々変わり続けています。

人も会社も、いつでも変われます。

みなさんも、22年の経験がありますが、
元々の性格も、固定観念も全然変えられます。

アイタンクジャパンも、8期目を迎え、
ベンチャーとしては、徐々に社歴が長くなってきていますが、
創業以来、最も大きな変化を起こしている最中です。
私自身も社会に出て10年目ですが、今、相当変わっているところです。

新たに組織戦略を描き、組織図の変更、
人事部の創設、理念改定PJや研修の充実など、
多くのチャレンジをしています。

この第二創業期の今、
是非、みなさんの若くてエネルギッシュな力を貸してほしい。
存分に暴れてほしいなと思います。

アイタンクジャパンは、社会をより良く動かす事業を展開し、
性格の良い人が集まり、仲も良い、いい組織だと常々思います。

でも、これからは良い組織というだけではなく、
良い組織でかつ、ビジョン・ミッションを達成できる強い組織を目指します。


『アイタンクジャパンがあったから、
 インターンが広まって、日本の大学生が変わり、
 日本が変わり、日本の国際競争力が向上した!』

そんなことを言われる会社を、
みんなで一丸となって創っていきましょう。



改めて内定おめでとう!
これから共に頑張っていきましょう!
AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-31 18:05:14

来年の飛躍に向けて!!

テーマ:ブログ

早いものでもう2014年が終わります。

今年は、たくさん挑戦し、たくさん投資し、たくさん成長した1年だと思います。
 

仕事では、広さが倍のオフィスに移転し、セミナールームも完備し、会議室が増え、新しい仲間も増え、素晴らしい環境が整いました。 

新規事業でも、リリースした新卒メディア『ista(アイスタ)https://i-sta.me/』が、良い立ち上がりを見せました。


もう一つ、立ち上がった事業があるので、
その2つの事業については、将来の当社の柱の事業となるように、これからも投資を続けます。

 
2014年は、上記2つの事業が立ち上がり、飛躍の萌芽が見え、たくさんの新しい仲間にも恵まれ、本当に素晴らしい1年でした。


2015
年は飛躍の一年になると確信しています。

 
プライベートでも、

・キックボクシングで試合に出場(結果ドロー)

・ギターを始めて、社内イベントで弾き語り

・結婚7年目にして、初めての良好な夫婦関係(笑)

という3つを成し遂げ(?)ました。

 

ギターは、来年ライブハウスで弾き語りライブをやります。

そして、キックボクシングではさらに強くなって、来年も試合に出てKO勝ちします。

 

今、これまでの人生で最も気力と体力が充実しています。
酒は相変わらず強くはないですが、4時ごろまで飲んでも、
7時には苦も無く起きられるような体になりました。
ほんとキックボクシング最高です。

仕事でも、もちろん毎日溢れ出るほどやる気満々です。
来年は、今年以上に、攻めて、攻めて、攻めまくります!!
そして必ず大きな成果を上げます!

 

こうやって、良い形で1年を締めくくれるのも、日々当社のサービスを利用いただいている法人ユーザー、個人ユーザーの皆様、お取引先の皆様のおかげです。いつもありがとうございます!

 

そして、アイタンクジャパンのみなさん、

今年1年お疲れ様でした!みなさんにも心から感謝です。

共に走ってくれてありがとう!

来年こそ、飛躍の1年にしましょう!!

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-06 23:29:34

2014年卒 秋入社 入社式

テーマ:ブログ
先週、2014年10月1日付で2名の新卒社員が入社しました。
4月1日に3名、10月1日で2名、14卒新卒の社員は、累計5名となりました。

 全てインターン経由の新卒社員です。当社は、インターン採用支援事業をしているので、率先垂範ということで、自社のインターン採用及びインターンの育成・戦力化に全力を尽くしています。

 常時、10~15名ほどのインターンが活躍し、そのうち、毎年3名~5名ほど新卒として入社してくれます。新卒として入社するときには、既に一人前に育ってるので、新卒を戦力化できなくて困るということは基本的にありません。

インターンを導入・採用したいという会社さまは、こちらから是非ご連絡おまちしております。(宣伝すみませんw)
http://i-tank.jp/contact

 また、大学1年生~大学院修士2年まで、他社の内定を持っている人も含めて、インターン生を大募集中です。新卒としての応募をしてくれる方も大歓迎です。興味のある方は、気軽にこちらからご連絡お待ちしています!(宣伝すみませんw)
http://recruit.i-tank.jp/

 今回の入社式では、2つのことを伝えました。
 ちなみに、前回はこちら

●『社会をより良く動かすリーダー』に! 
 ひとつめは『社会をより良く動かすリーダー』になって欲しいということです。アイタンクジャパンは『世界を代表し、歴史を創り続ける企業へ』をビジョンに掲げています。
 
 アイタンクジャパンが、このビジョンを達成するためには、メンバーひとりひとりが、『社会をより良く動かすリーダー』にならなくてはなりません。

 世界も日本も地域社会も、魔法で進化してきたのではなく、その裏には、必ず人々の力があります。最近では、GoogleやFacebookが大きく社会を変えました。ビジネスの可能性を信じて、主体者として事業で社会をより良く動かしていきましょう。

 アイタンクジャパンも、先月、インターンの累計取引社数が1,000社を突破しました。ある調査によると長期インターンの4年生の経験者の率は、ここ1年で0.8%から3.2%に上昇しています。まだまだ満足できる数字ではありませんが、この3.2%を10%、30%に増やしていけば、必ず日本はより良く変わります。
 
 社会をより良く動かすのは君たちで、今のチームを変えるのも、会社を創っていくのも、事業を創っていくのも、目の前のお客さんやユーザーを幸せと成長に導くのも君たちです。社会をよりよく動かすとは、変わっていくことでもありますが、変化を恐れずに、勇気をもって積極的に発言し、リーダーシップをもって行動してほしいと思います。

●周りの人と目の前の成果に真摯に向き合い、誠実に今を生きる
 二つ目は、『周りの人と成果に真摯に向き合い、誠実に今を生きる』ということです。真逆のことを言うようですが、『社会をより良く動かす』と言い、遠くばかり見て、足元がおろそかになっては元も子もありません。

 社会は、一人ひとりや一つ一つの組織の集合体です。だからこそ、目の前のお客様の成果や、利用してくれるユーザーのみなさん、共に仕事をする仲間との関係をおろそかにして社会をよりよく動かすことはできません。一緒に働く仲間、同期、先輩、後輩との関係を大事にして、誠実に向き合い、良い関係を築いてほしいと思います。また、お客様やユーザーとの関係も同様で、お客様の成果、ユーザーの満足度にきちんと向き合っていれば、必ず個人の結果はついてきます。

 また、大きな成果は地道な日々の取り組みによって実現します。一見派手に見える仕事の裏には、地道な努力が隠れています。Qの目標、月の目標、日々の仕事、一つ一つに真摯に取り組んでいくことを抜きに、大きな成果を上げたり、社会をよりよく動かしたりすることはできません。特に、社会人の最初の1年は、自分の仕事のスタイルを創る意味でも、成果にこだわることはとても重要です。ぜひ、大きな目標を掲げ、成果にこだわって欲しいと思います。そして、長い仕事人生なので、成果を出そうとする中での日々の仕事、日々の仕事の中で発生するコミュニケーションや人間関係、そういったプロセス自体を是非楽しんで欲しいと思います。仕事は、成果にこだわって圧倒的努力をすると、とても楽しいです。ぜひ、これからも仕事を楽しんで欲しいと思います。

という感じで、二つのことを伝えました。

入社式用なので、かなり偉そうですが、
自分に向けても言ってます。

この二つ、全く真逆の事を言ったかもしれません。

まとめると、
『社会をより良く動かすという志を高く持ちつつ、目の前の仕事や直近の成果、人間関係を大切に』。
ビジョンと足元はワンセットということです。


K藤君、M澤君、これから、共に仕事を楽しみながら、共に最高の会社を創っていきましょう!
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

株式会社アイタンクジャパン採用サイト インターンシップ/インターン募集情報サイト『インターンシップJAPAN』

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。