東区役所界隈への旅

テーマ:

今日は子どもの日ということでして、

幼稚園のころ過ごしていた東区役所前付近へ散歩。

 

分離の象徴、アンダーパス通ると東区です。

 

 

東区役所の上にある団地。

 

 

光星緑地からみる団地。
外国人観光客もいました。

 

 

団地は団地でもいろいろな団地があります。

 

 

幼稚園生も色々な団地感を察知できる。

 

 

団地の歓楽街、ニュー札東ビル。

 

 

歓楽街は大切です。

 

 

当時、こっち側の団地は何故か怖かった。

 

 

でも今はシニアな住人の方々が多く見受けられ、穏やかな雰囲気です。

(いや、やっぱりそうでもなかったかも、、w)

 

 

ポルノ専門の映画館。

 

 

裏口のドアには六芒星。

 

私の鋳型は東区役所近辺にありました(無事回収)w

 

AD

朔日参り

テーマ:

早いもので5月。

 

朔日参りに行ってきました。

(北海道神宮頓宮)

 

 

近所の清酒工場の酒粕ソフトクリーム。

なんだか、ショートケーキのスポンジ風味に感じられ、おいしい。

 

 

菊水方面にある早川珈琲の豆を買いに歩いて遠くへ。

 

かもめもいるよね〜

 

AD

悔しいが楽しい

テーマ:

今日は朝5時起床で、

清々しいわ〜♪な気分で仕事していたら、

くそこのやろー!な事実判明し、

くそこのやろー!と後悔と悔しさ全開で

午前中何をしたのか上の空になり、

 

先程、後悔とか悔しいーー!とか

つ、辛いとか、しんどい〜とか、とかとか

そういうのを感じるに値しない存在だ!と

自分に思っていたことわかり、

(10代の頃、友達の一言がきっかけフラッシュバック)

 

後悔とか、悔しいとか辛いとかそういうのは

血反吐吐くほど努力したり、

それにふさわしい位の方々が思う感情で、

私のようなたらたら生きている者は

悔しいなんていうのはおこがましいわい!と思っていたことわかり

 

悔しいーーーー!っていう感情を盛大に味わえ

楽しいことになっております(胸高鳴る)

 

ある日のランチ。

 

 

天満橋寄りのカフェトキオナ。

http://tokiona.shop-pro.jp/

 

大阪に住みたーい!

AD

日日是好日

テーマ:

リモートワーカーにつき、基本ずっと家での作業のため、

外見について一切気にせず過ごすこと数ヶ月。

 

昨日は寒かったので、タートルネックセーター来て、

度が強めのメガネかけてたのですが、

ふと鏡をみたとき、昔の学生運動の参加者風で、、、

 

慌てて美容室に予約を入れ、

カット、カラー、トリートメントで、

すっきりだ〜。

 

 

こちらの写真は、先日、友達に連れてってもらった、円山の森彦。

こんなところにあるんだー!というところにありました。

 

 

とにかくオシャレ。

ご家庭感があり、居心地良いお店でした。

コーヒーおいしい。

楽しかった〜。

 

引っ越そうかどうしようか

悩み続けて日が暮れている者ですwww

 

 

吉野を歩きながら、

こんなに神仏にすがるってこと

私にもあるんだ〜と我ながら面白いなと思いながら

軽快なステップで参道を登ったり下ったり登ったりしたんでありますw

 

タタタッと登り、金峯山寺でウロウロしてから

前回、お参りしなかった脳天大神へ

 

人がまばらで、不安になりつつ

 

(このあたりに斎藤工に激似の外国人観光客の方がいました)

 

 

このあたりの東屋で、真剣に話し合っているご婦人がおり

なんだろうか?と耳を澄ませば、

明治から新しくでたチョコレートの味について話し合っていました。

 

 

延々階段をくだりまして、、

 

 

ちょっとしたスポットが!

 

 

清々しい〜

 

 

この辺りから、ホラ貝の音が響き渡っております。

 

 

到着!

 

 

いろいろなオブジェがありまして。

 

護摩焚き真っ最中!ということで、

護摩木に願い事書き、護摩焚き会場へ。

 

燃えちまえ〜!!!!という勢いで、

高らかに燃え盛る炎を見届け

 

帰ります。

 

全体的にウエルカムな雰囲気で

優しさが感じられました。

 

金峯山寺に戻りまして、お参りし、

翌日分の護摩木にお願い事を託しまして

 

草餅を買い、

 

 

行きしなに予約していた柿の葉寿司を受け取り、

 

近鉄吉野駅前で、桜ソフトクリームを食べ

(写真がないですが、すごく美味しかった!)

 

 

帰路につきます。

 

その翌週から心身ともに様子がおかしくなり

レーザービームの如く実家に舞い戻りましたw

煩悩燃やしてくれたのかな?

背負投〜技あり〜♪

 

その2日後は、横浜〜\(^o^)/

 

 

 

大阪にいたとき通院していた漢方専門の病院で

毎度、職場が辛い、、という相談をしていたわけですが

吉野の護符効くよ\(^o^)/と言われ、

しかし、今在庫がない(;´Д`)とのことで

(該当する患者さんに無料配布しているらしい。ハラスメント全般に効くようです)

翌日、11月3日は文化の日でしたので行ってきました〜。

 

 

突然のクロワッサン。

出発まで時間ある!ということで、

あべののメゾンカイザーでモーニング!と思いきや

カフェ入ってから、突然時間がなくなり、

あせってクロワッサンひとつ、、、(;・∀・)

にしても、おいしーーー!

 

特急!(さくら色した特急じゃない!)

 

社内はレトロ。

 

 

途中、イッツ・ア・スモールワールドみたいな

ザ・日本の里山!みたいなところがありまして、

塩むすび頬張って、電車の方をみて笑顔な子どももいて、

どうなってるのって感じです。

 

 

大人気で予約が取れない高級仕様の特急

青のシンフォニー!

 

こちらは普通の特急。

 

 

これは急行です。

 

つづく、、

 

さっきまで、会社とスカイプミーティングでしたが、

めっちゃ無価値感つついてきますww

(ワテクシが勝手に反応しているだけですけど♪)

今日から4月。

世の中はフレッシュでいいな〜。

 

今日が4月でもお礼参り代わりに(!)

奈良吉野金峯山寺と脳天大神に行ったよ♪という昨年11月の思い出を。

 

 

吉野の金峯山寺は、大阪に引っ越してわりとすぐに

ふらっと行ってきて、

その時は、秘仏本尊特別御開帳が終わった頃で、

※その時の様子

http://ameblo.jp/niwatori/entry-12179371886.html

秋の特別御開帳に行きたいな〜と思いつつ、

 

※今まさに、特別御開帳期間だ\(^o^)/

http://www.kinpusen.or.jp/zao/index.html

 

昨年11月に行ったときは、

その秋の特別御開帳直前でした(;・∀・)

 

11月は40度以上の熱を2日連続出したり、

今振り返ってみると、

正常な判断がつかないほど精神の様子がおかしくなっていたり、

ホルモンバランスも崩れて体調崩して、

そんな最中、ばーちゃんがなくなったという連絡も入り

口から魂が出て行くんじゃないか(いかないけどw)といった具合で

全体的に本当にやばかったっす。

 

友達が適切なアドバイスをくれて会社とは冷静に話し合いができ、

会社も色々と配慮してくれる結果となり実家生活中です。

なんだかんだと全方位的にありがたいことこの上ないのですが、

 

吉野すごかったな〜という思い出を。

 

つづく、、

進行方向、どこかな?

テーマ:

昨年12月から、病院・神社・サッポロファクトリーを巡るという日々を過ごしてきましたが、この度本格的に人生の進行方向を見失う事態発生中ですww

 

昨日は午前中は通院、

午後は友達に誘われ

成田山札幌分院の護摩焚きの後、北海道神宮へ。

 

護摩焚き会場は、盛り上がっていまして、

なんで!?と思っていたら、28日はお不動さんの縁日とのことでした。

(やったね!)

 

4月8日はお釈迦様の誕生日ということで、

甘茶もいただき(うまし!)

 

北海道神宮へ。

清々しい気分。

楽しい1日でした。

 

 

この日は、息を吹きかけても動かなくなったパソコンとも

お別れ””

 

息を吹きかけていた時代

http://ameblo.jp/niwatori/entry-12132426516.html

 

小樽龍宮神社

テーマ:

手近なところで小樽に行ってきました。

 

小樽駅から徒歩5分くらいのところにある

龍宮神社。

 

おなじみの、「あまとう」

クリームぜんざい、うんめー!

 

その他、定番の観光ルートを歩いたのですが、

歩き疲れ、、写真なく、、

 

都通商店街

 

小樽駅

寒かった、、

 

バスの車窓から

海っていいね♪

 

札幌5号線沿い

緊縛のリカちゃんもいるという、坂ビスケットレトロスペース

https://trip-s.world/retrospace_sakakaikan

まだまだ続くよ10月連休の旅の思い出w

 

2日目は、小豆島へ移動。

瀬戸内アートフェスティバル開催中ということで、

高松のフェリー乗り場はすごく賑わっていました。

 

小豆島に到着し、

チャリをこいで、おばさんひとりエンジェルロードへ♪

 

「大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う」とのこと

(へー)

 

潮が満ちてきて、道がギリギリになっており

探検ムード高まりつつ、無事渡ったぞー!

 

さらに激チャリしつつ、

宝生院の真柏(シンパク)へ。

 

友達のブログに写真がアップされてて、

なんかすごーい♪と感動し実際に見てみたいと行ったわけですが、

 

凄さとか感じる以前に、

ヒュンヒュン飛んでくる虫に気を取られて

気が気じゃなくなり、早々に引き上げる。

 

チャリを貸してくれた観光案内の方おすすめ穴場スポットへ移動。

 

行く途中、国道なのに道幅狭く

空き家だらけのスポットもあり、昼なのに怖い””

 

かつてここは観光名所だった。

 

 

 

この先には一体何があるのか。

(臆病者過ぎて、この階段登るのも怖い、、)

カラスとトンボだけいたので、

これはOKサインだ(何の?)ということで猛ダッシュで駆け上がる。

 

小高い丘に登ったどー!と達成感で
空に拳を突き上げていたら、
後ろに風景撮影しにきたと思われるカメラマンがいた、、

そんなこんなで、小高い丘を後にし、
ふと見ると、鳥居があるということで、
予想以上の急な坂を登り、

 


富岡八幡宮(小豆島)

 

到着したころ、ご本殿が全開となっていて、

やったー♪

 

『男はつらいよ』のロケ地にもなっていたとのこと。

 

 

ミッションコンプリートだ!という気分で、

土庄港へ。

 

 

フェリー出港まで時間があるので、

売店にて

 

 

オリーブ素麺

 

 

 

 フェリーで高松へ。

 

 

マリンライナーと新幹線乗り継いで大阪へ帰宅。
そして翌日は、発作的に天橋立へ、、

観光旅行大好き!

 

そんなわけで、初四国は楽しかった♪