ろれむいぷさむ - Extreme Lorem Ipsum -

カクカクシカジカで作っちゃったついでにチラシの裏にします。
当面はTES4 OBLIVIONの、まさに「チラシの裏に書いてろ!な?」な事柄を垂れ流す予定。
OblivionNexusではAlbumCornix名義で活動しています…と言いたいところですがDL専でした。


テーマ:
*最近検索で大人気のOptimizer Texturesをしっかり使ってみました*

という訳で、巷で大人気なOptimizerTexturesを実戦投入してみました。(FallOut3のNexusのもVer.的に同一のものです)
劣化が少ないという評判にも関わらず、自動過ぎて敬遠していた訳ですが
処理用フォルダを作ってシンプルに使うことで折り合いをつけました。

モニタの前のみんなのためにちゃんと使う場合の日本語解説も作ったよ!

解説


-まず使用にあたって-
A…処理するフォルダを指定。OblivionなりSkyrimなりのテクスチャを丸々自動処理するつもりならインストールフォルダを指定。特定のファイル圧縮だけに使いたいなら今回のように処理用フォルダを指定。(D:\new\OT\はあまりにも名前がイイカゲンなので、良い子は真似しないでね!あとでなんだか分からなくなります)

B…上段:おまかせ設定的なもの。Minimum→Maximumへ向かうに連れて思い切った圧縮になっていきます。サイズ削減量も大きくなるけど劣化や不都合が生じるリスクも大きく。dds圧縮に使うつもりならMinimumあるいは自分でカスタマイズするといいと思います。

下段:何のゲームに使うか。ということですが、タイトルごとに設定を細かく使い分けたい場合以外はスルーしても問題なし。

C…設定し終わったら押すところ。見ての通り圧縮開始。

D…このタブではバックアップ関係の設定ができます。バックアップを取るか否か。取るとしたらどこのフォルダか。…といった感じ。いらなきゃチェックを外して終わり。
もしバックアップ取るならサイズ的に7zがいいと思います。デメリットないし。
ゲーム上のテクスチャを丸々圧縮するつもりならバックアップはとっておくべき。

-物凄く意訳な設定編-
1…マスク無し(アルファ真っ白)のイメージはどの圧縮をしますか?という感じ。
基本的にテクスチャは真っ白アルファなのでここが適用されます。

2…1bitアルファのイメージにはどの圧縮をしますか?的な文言。
ざっくり言うとgif画像みたいな感じに背景を透過してあるようなタイプの画像を指してます。よく使われているのはアイコンまわり。アルファチャンネルが白or黒の構成。このタイプは一般にDXT3でいいと言われている…んだっけ?

3…アルファチャンネルがフクザツなタイプはどの圧縮をしますか?(超絶意訳)
多くの場合、ノーマルマップを指していると思っても間違いではないです。そんな訳でここは基本的にDXT5かDXT3になると思います。モノにもよるけれど、よっぽどの事がなければ5にしておくのが無難。

4…必要ないファイル消しちゃっていいすか?(意訳も甚だしい)
ゲームを動かす上ではTexturesフォルダにbmpやtga、thumbs.dbは必要ない…という訳でdds以外を消していいかどうか、みたいな。迂闊に使うと編集中のテクスチャを葬られそうなので当方は使いません。

5…mipmapどうする?無いやつに作る?それか消す?(ひどい意訳)
mipmapをどうするか問われています。チェック無しなら、あるものはそのまま、無いものは無いまま…という動作に。
remove…全部除去しちゃってください。(これはオススメ出来ません、きっと表示が大変なことに…)
make if not mipmaps…無いやつには作っといて下さい。(推奨)
reburn forced…全部作り直してどうぞ。(これの必要性がいまいちわからない、酷いミップマップ持ちがあった場合の改修かな?)
※Warningsがなんか赤文字で脅してきますが「mipmap作るとサイズが3割増しになるよ」てことなので問題ないです。表示崩れるよかマシだよ!

6…敷き詰め系パターンファイルをリサイズしますか?ってことかしら。
どの辺にパターンが使われているかちょっとすぐ出てこないので、うちでは使いません。
このサイズだと地表テクスチャでもなさそうだし、何処だろう。

7…テクスチャのサイズダウンしますか?半分にしますよ。て感じ。
指定したサイズ以上のテクスチャがあったら半分に縮小かけてくれます。4096を2048にしたりしてくれる。
これ物凄く効果が大きいけど、リサイズされる関係上画質の劣化もDXT云々の比じゃないので注意。

8…わ か り ま せ ん


…ということで、dds圧縮ソフトとして使うなら作業用フォルダを作り、1・2・3・5これにチェック入れて使えば十分です。
フォルダ丸々やる場合でもこの項目だけチェック入れておけば手堅い軽量化ができます。

作業用フォルダにコピペで投入(こうするとバックアップも要らない)

1・2・3・5にチェックを入れる(DXTはお好みで。テクスチャタイプの判別に困ったら3項目とも同じDXTにしておけばOK)

Start

これでdds圧縮ソフトとしてのOptimizerTexturesの出来上がりです。
普通に使う場合は2番と3番はDXT3or5に設定してDXT1にしないように!表示がおかしくなります。


Skyrim系のサイトで「OptimizerTexturesの99%劣化しないは言い過ぎ」というコメントが散見されるので、過信は禁物。(検証したらフツーに劣化してました。)
Dataフォルダまるごと処理するつもりならバックアップは必須です。

※うちで圧縮ソフトの主力であるPaint.NETちゃんと比較するほどの差異がなかったので仕上がり画像はありません。
でも、一度に沢山テクスチャ作った時にはこっちのがいいかも!

ちなみに、bmpをぶち込んでもddsにしてくれます。ステキ!


比較画像は関連記事にあります。

関連記事
[.dds]圧縮ツールに決着を
[.dds]ddsを敢えて劣化させまくる

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード