a g e o y o g a

埼玉県上尾市のヨガサークル
2013年6月より活動を休止しております。


テーマ:
今日のクラス受講の最後のシャバーサナ・瞑想のとき、ポロポロと止まらない涙が出てきました。
泣いている感覚もあまりない溢れるような何か。

よく浄化の涙と言われたりしますが、自覚症状や思い当たる感情がなかっただけに、認めざるを得ない経験でした。
教科書的な言い方をすると「無意識の感情・ストレスがリリースされる」という実感でしょうか。

過去にもメンタルヘルスを崩し気味のときに、無になろうとしても溢れ出てくる感情から泣いてしまうこともありましたが、今回はそれとは違う様子。

目に見えないこと、文章や口に出すと半ば信じられないこと、ヨガの世界ではたくさんあります。

私も今でも正直あまり得意ではないというか少し疑いを持ってしまう分野ではありますが、師のもとで学びを深める中で自分の中に起きる実感や経験・科学的な根拠をもとに少しずつ深められればと思っています。

その心、そして魂(魂という日本語を出すと途端に何か胡散臭く聞こえそうですが)までにアプローチできるヨガという手法は、混沌とした現代社会を生きる中で必要不可欠なのではないかなと思います。

だからこそ西暦2000年経過したより更に倍、4000年ちかく前から廃ることなく続いて来ているんですよね。

きっと一生かけて勉強・実践しても勉強不足と感じるとは思うので、今の私なんてまだまだを百回言ってもまだまだなのはわかっているのですが、
それでも今の私の中に積み重なってきたヨガの恩恵を周りの人にお伝えしていきたい。

普通に小学校から大学くらいまで必須科目の一つとしてヨガがあっても納得するくらい、当たり前に誰もがヨガをする日常がこないかなぁと思っています。

そしたら少し、いやけっこう犯罪件数や事件など減ってくるのではないでしょうか。

と、飛躍しすぎたので、この辺りで。

どうぞ台風にお気を付けください。
PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード