2005-04-29 11:00:07

3分でわかるスペイン語ニュース

テーマ:スペイン語講座

メルマガ新規発行開始しました!!

名づけて


3分でわかるスペイン語ニュース


スペイン、メキシコ、アルゼンチンなどなどのニュースからトピックスをピックアップし

語彙、和訳そしてバックグランドなどの解説をつけて最新のニュースをわかりやすく

お届けします


メルマガ購読御申込はこちらから(無料)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-15 21:28:10

ミルクで切る!?

テーマ:スペイン語講座

アルゼンチンではよくコーヒーを飲む

隣国ブラジルやコロンビアと違い、コーヒー豆の栽培地域ではない

しかしイタリア系移民が多いこともあり、Cafe(カフェ)の文化が根付いている

 

商談で取引先のオフィスを訪問し応接室に通されるとすぐに

 

「Cafe?(カフェ)」(=コーヒーはいかが?)

 

「Gracias(グラシアス)」(=有難う)」

「Un cortado,for favor(ウン コルタード、ポルファボール)」(=コルタードを一つお願いします)

 

という会話が交わされる。

 

さて、ここでいう「コルタード」とは・・・・。

 

エスプレッソコーヒーにミルクをほんの少しいれて苦味をマイルドにしているコーヒーのこと。

まさにミルクでコーヒーの苦味を「切る(Cortar:コルタール)」することからのネーミング。

 

因みにコーヒー:ミルク=50:50はCafe con leche(カフェ・コン・レチェ)(フランス語でカフェ・オ・レ)という。

 

コルタド

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-05 22:21:59

ローマ法王

テーマ:スペイン語講座

ラテンの世界が深い悲しみに包まれている

 

ローマ法王の死去

 

ラテンの国々はほとんどがカトリック教国である。そこではローマ法王は絶対的な存在
しばらくの間カトリックの国々は喪に服すと思われる

日本ではローマ法王”ヨハネ・パウロ二世”と呼ばれているが、スペイン語では

ホワン・パブロ二世(Juan Pablo Ⅱ)

 

という。また法王のことを

パパ(Papa)

 

という。カトリック教徒にとって父親的な存在ということだろうか・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。