千葉のにとべ(二藤部)行政書士事務所

千葉の行政書士の二藤部です。
行政書士として、2児の父親として、日々頑張っています。
趣味はゴルフ
スコアは最近は90台前半で安定してます。
最近はドライバーを買い替え、調子がいいですが、ドライバーを買い替えたのは、嫁には内緒です(笑)

千葉で行政書士業務に、子育てに、ゴルフに頑張っています走る人メモクローバー


日常の楽しいこと、うれしいこと、思ったことを書いていこうと思っています。


http://www.office-nitobe.com/


テーマ:

みなさんこんにちは

LEC専任講師の二藤部です。

 

最近寒くなって来ましたね。

私も、つい最近、冬用のコートを出して、真冬の準備を整えました。

 

雪が関東に降ったときは、車のチェーンをオートバックスで購入しましたが

あまり道路には積もらず、まだ使用していません。

1万円以上の出費が痛かった。

 

さて、今回も一般知識対策として、お話をしましょう。

 

今日は「日本・オーストラリアの経済連携協定(EPA)」についてです。

 

2014年7月8日、オーストラリアを訪問した安倍首相は、
オーストラリアの首都キャンベラの連邦議会で、オーストラリの
アボット首相と共に経済連携協定(EPA)に署名しました。

 

そして2015年1月15日、日本・オーストラリアのEPAが発効しました。

これは、日本がこれまで締結してきた締結したEPAパートナー
として最大規模の貿易相手国です。

 

では、どのような内容で合意したのでしょうか。

 

現在、日本は輸入牛肉に対して38.5%の関税をかけています。

この牛肉関税を段階的に引き下げ、冷凍品は協定発効から
18年目に19.5%、冷蔵品は15年目に23.5%まで段階的に引き下げ
るという内容です。

 

また、オーストラリア産のワインについても、関税を段階的に
引き下げ、8年目には撤廃するという内容です。

 

日本では、BSE(牛海綿状脳症)の発生に伴い、アメリカ産の
牛肉の輸入を一時停止していましたが、近年では輸入は年々増加
しており、今回の協定により、オーストラリアは日本向けの輸出
を増やそうとする狙いがあるようです。

 

オーストラリアに対してこのような対応をした日本は、今後はアメリカの
トランプ政権から、それと同等かそれ以上の関税引き下げを要求される
可能性があると思われます。

 

一方、オーストラリアは日本の自動車の関税を撤廃することに
合意しています。

 

1500㏄を超え3000㏄以下のガソリン車は、即時に関税撤廃する
という内容です。

 

これにより日本の自動車輸出が増加することになりそうですねさらに、オーストラリアは日本の主要なエネルギー・鉱物、食料資源
の調達先ですが、今回のEPAで初めて食料供給章を設けて、安定的な
関係の重要性を確認しています。

具体的には、特定の品目について、輸出を制限する措置を導入しない
ように努めることが約束されています。

 

 

※参考文献 東京新聞、産経新聞、日本経済新聞、毎日新聞参照

 

 

アメリカの今後のトランプ政権によるTPP離脱宣言等、経済の動向はしっかり把握していきましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

受講生のみなさんこんにちは

 

来年の本試験に向けて、学習は効率よく進んでいますか。

復習がたまらないよう、計画的に進めていきましょう。

 

今日は、一般知識対策として、人権条約のなかのハーグ条約ついて

お話します。

 

ハーグ条約とは、国境を越えて連れ去られた子どもの取り扱いを
定めた条約です。

 

日本では、2014年4月にこの条約が発効しています。

 

日本人と外国人の国際結婚が最近増えた結果、国際離婚も増加し
ており、一方の親の同意を得ることなく、子どもを自分の母国
へ連れていき、片方の親に面会させないといった、子どもの連れ去
りが問題視されていました。

 

しかし、一番に考えるべきなのは子どもの利益です。

 

国境を越えた子どもの連れ去りは、子どもの生活を突然変化させて

しまいます。


一方の親やその親族や友人との交流が断絶されてしまい子どもに

大きな影響を与えてしまいます。

 

さらに、周りの言語も変わるため、子どもは突然の環境の変化に戸惑
うことになるでしょう。

 

ハーグ条約は、そのような悪影響から子どもを守るために、元の
居住国に子を返還するための国際的な協力体制などを定めていま
す。

 

では、ハーグ条約はどのような内容を定めているのでしょうか。

 

①まず、子どもを元の居住国へ返還することを原則とします。

国境を越えた子の連れ去りは子の利益に反すること、どちらの
親が子の世話をすべきかの判断は子の元の居住国で行われるべき
であることなどの考慮をしています。

 

子どもがそれまで生活を送っていた国の裁判所などで、生活環境や
両親双方の主張を十分に考慮した上で、子どもの監護についての
判断を行うのが望ましいからですね。

 

②また、ハーグ条約締約国は、政府内の機関を「中央当局」とし
て指定する必要があります。

 

日本の中央当局は「外務省」が担当することになっています。

 

子を連れ去られた親は,自国の中央当局や相手方の国の中央当局
に対し、子の返還に関する援助の申請を行うことができ、子との
接触(面会交流)に関する援助の申請を行うこともできます。

 

実際、2014年10月に、ドイツ人の父親と日本人の母親の間に
生まれた5歳の子どもがドイツで生活していましたが、母親が父
親に無断で子どもを日本に連れ帰り、ハーグ条約に基づき、ドイ
ツ人の父親が子の返還を求めたという事例が発生しました。

 

その際、ドイツ政府から日本の中央当局である外務省に援助要請
があり、外務省が国内の母親に交渉を重ねて話し合い、母親が子
どもの返還に応じたため、ドイツに戻されています(毎日新聞参照)。

 

 

ハーグ条約は日本が、近年承認した条約ですので、ポイントを押さえて

おきましょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

合格講座受講生のみなさん

 

憲法の復習は順調に進んでいますか?

 

復習では、まずは講義中に講師が重要だと指摘した箇所を

重点的に学習していきましょう。

 

復習は、「理解する」、「憶える」ことを中心に学習しましょう。

 

ですから、講義中はドンドンテキストにメモを書いていってくださいね。

そのメモが復習するときの目安になりますから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日の土曜日は、千葉LECにて、合格講座憲法3、4回目です。

 

人権の総論部分の学習になります。

 

がんばっていきましょう。

 

無料体験も随時受付しております。

是非、見学にきてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは

 

来年の試験に向けて、合格講座始まっています。

 

新宿Lタワー本校では、毎週火曜日、金曜日に19:10~講義をしてますので、

無料体験等を随時受け付けております。

 

講義を見学してみたい方など、是非お立ち寄りください!

 

いいね!した人

テーマ:

本日も18時まで、電話による行政書士試験に関する相談を受けしております。


現在の時刻16時30分は、お電話空いておりますので、すぐに繋がります!!


是非この機会にお電話によるご相談どうぞ!


詳細は以下にダウンダウンダウン

http://www.lec-jp.com/gyousei/special/tel/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の、クリスマスにほしいものは、ズバリ「スタジオジブリのアニメDVDの全部」です。


子ども達がいま、トトロにはまっていて、私も子どもと一緒にみてしまいます。


やはり面白いですね。


子ども達は、「歩こう~歩こう~私は元気~」という音楽が流れてくると、部屋中を歩き回っています(笑)


家族でみれるDVDぜひほしいですね!!!




今年のクリスマスプレゼントに欲しいもの【投稿すると本当に貰えるかも♪】 ブログネタ:今年のクリスマスプレゼントに欲しいもの【投稿すると本当に貰えるかも♪】 参加中
本文はここから



アメーバブログ Xmasキャンペーン2014~ブログに書いた「欲しいプレゼント」が本当に届くかも~

アメーバブログ Xmasキャンペーン2014~ブログに書いた「欲しいプレゼント」が本当に届くかも~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。行政書士の二藤部です。


LEC 行政書士の電話相談、本日もお受けしております!!


時間は10時から14時 16時から18時までです。


ドシドシご相談ください!!!!



行政書士電話相談の詳細はこちらダウン

http://www.lec-jp.com/gyousei/special/tel/

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お忙しいサラリーマンの方のためにも、お昼の時間に電話相談を受けております。

14時までです。


お気軽にお電話ください。


LECにて行政書士試験の電話相談受けております。

詳細は以下にダウン

http://www.lec-jp.com/gyousei/special/tel/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。