10月27日のAutoCAD個別講習

テーマ:

昨日は私が講師を担当し、AutoCAD個別講習実施しました。

受講されたのは特殊な業務を担当されている国家公務員の方です。

 

 

理解されるスピードも早く、基本的な操作からスタートし、正味6時間で異尺度混在図面に至るまで作成していただきました。

今回はマンツーマンということで、オブジェクトスナップトラッキングを多用した方法を説明。

普段良く使うトリムオフセット等のコマンドを使用する回数も激減し、課題図も短時間で作成していただくことができました。

 

AutoCADの出張講習、個別講座はCADCIL(キャドシル)へ

CADCILはニテコ図研が運営するAutodesk認定トレーニンセンターです。

 

 

ところで、昨日の朝の通勤電車。

いつものようにiKnowをやっていると、突然こんな画面が現れました。

 

 

自分ではどの程度まで進んでいるのかあまり把握できていませんが、少なくとも前進しているのは間違いなさそうです。

iKnowは学習者のモチベーションを維持するしくみが幾つか用意されているので、私にとっては、なかなか良い教材だと思います。

 

AD