異尺度混在図面を描く

テーマ:
1枚の図面に異尺度が混在する図面を描く時

AutoCADではレイアウト(ペーパー空間)を使います。

寸法記入、文字、ハッチング、線種、ブロックは異尺度対応の設定ができるので、モデル空間のみで作成するのに比べると極めて楽。

異尺度対応図面の描き方をじっくり学びたい方は、下記へお問い合わせを。

ニテコ図研が運営するCADスクール



AD