泣き虫アスリート日記

2009年5月、メタボだった体に
ムチ打って走り出しました。
2011年4月、宮古島トライアスロンを
号泣しながらゴール。
完走すると泣いてしまうことの多い、
泣き虫アスリートの日記です。


テーマ:

 

 2年半程前、ゴムバンド(タイヤチューブ)で

足を縛って泳ぐ、バンドスイム

という練習に励んでいた頃がありました。

 

2014.8.9のブログ

足を縛って泳ぐ!

http://ameblo.jp/nissi533/entry-11907254334.html

 

このドリル、必死に掻かないとどうしても

尻が落ちてしまうのです。

まだストロークの力が弱いのかもしれません。

仕方なく、足を縛っていても打てるドルフィン

キックで体勢を保持しながら続けましたが、

そもそもキックを打ったらバンドスイムと

してのドリル効果はなくなってしまいます。

そうしてキツさのあまり、このドリルは

やらなくなっていました。

 

昨日、スイムスクールで久しぶりに

バンドスイムをしました。

この時、手にソフトタイプのフィンガー

パドルを装着していたのです。

硬いパドルと違って、ソフトタイプなので

普通のプールでも使えますし、何よりハード

タイプよりもストロークをしたときのキャッチの

感覚がつかめる気がして最近愛用してたのです。

 

フィンガーパドルを使ったバンドスイムは

頑張って泳げばキツいなりに尻を落とさずに、

しかもドルフィンクックも打たずに

フォームをキープすることが可能なので、

とても練習になりました。

 

 

それで、今日も個人練習としてバンドスイムを

やってきました。

トータル3000m泳のうちの500mをフィンガー

パドル付きバンドスイムで泳ぎました。

重心を前へ前へと乗せていく意識を強く持ち、

さらに力強く搔かないと下半身が沈んでしまいます。

それでもなんとか最後まで持ちこたえました。

 

その後、バンドとパドルをはずしてノーマル

クロールをすると、今までとは明らかに

フォームが変わった気がしました。

前に前にと水に乗り上げて行くような

感覚が、とても強く感じられました。

 

これ、いいかもしれない。

スピードはまだ速くなってはいませんが、

練習しているうちに、自分の目標とする

泳ぎができてきそうな気がするのです。

ということで、この練習はしんどいけど

ちょこちょこ続けていこうと思います。

 

しかし、1人でやってる姿はやはり

ヘンタイなのかな〜。

プールではまわりの視線が気になりました。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

↑ポチってくれると嬉しいです。


--------------------------------------------- 
<ダイエット日記> 
2012年1月1日(体重68.0kg、体脂肪率11.0%)からの経過 
体重68.0kg(±0kg) 
体脂肪率:11.0% (±0%) 
--------------------------------------------- 

 

 

<練習日記>

<Swim>
1月の走行距離:21.5km(9回分)

2月の走行距離:21km(7回分)

<Bike>
1月の走行距離:70km(2回分)

2月の走行距離:140km(3回分)

<Run>
1月の走行距離:182km(13回分)

2月の走行距離:115km(6回分)

 

 

 

 

 

 

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。