Tequila & Tex-Mex Bar Frida

東京・西荻窪にあるテキーラ&Tex-Mex料理のお店:Frida(フリーダ)のブログ☆


テーマ:
このところ、台風三昧ですね。

日本の南の沖ではどんどん台風が製造され、毎度勢力を強めながら日本めがけて来られては、
たまったもんじゃありません。

何年か前に、どこかの企業が潜水艦を使って海水温を下げ台風の勢力を弱める装置を開発していた記憶がありますが、あれはどうなったのでしょうか。

もし実用化できたら、台風の操作はもとより異常気象対策としても有効だと思うんですが…
きっとそう簡単なものではないのでしょう。

とはいえ、現時点では台風がやってくるという状況は避けられそうになく・・・
とにかくこれまで以上に備えが必要ですね!



さて、今月はメスカルのご紹介ですラブラブ



■シナイ ホーベン


シナイ ホーベン


シナイはメスカルの中でも最もポピュラーな、エスパディンアガヴェを使ってつくられます。

高品質メスカルのしきたりに則って、このシナイも昔ながらの手作業による製法を用い、
搾汁にはタオナという古典的な石臼が使われます。

その口あたりは実にマイルド。
数あるメスカルの中でも、かなりスイートな部類に入るのではないかと思います。

メスカル特有のスモーキーな風味は非常に心地よいもので、ときが経つのを忘れてしまいます。
そのせいで、シナイの魔力に取り憑かれたお客様が次々と終電を逃す・・・といった事態が叫び
※実際にはそういった事態は発生しておりませんのでご安心を!

ちなみにシナイのホベン(若い、という意味)には、
本レコメンでご紹介の度数・40度版のほか、47度版と52度版があります。

とにかくマイルドな口あたりなので、実際の度数よりも軽めに感じられるかもしれません。
まずはロックでお試しください音譜

メスカルって、こんなに美味しいお酒だったの!?!?



☆ 生産:サン ディオニシオ オコテペック蒸留所

☆ 主原料:エスパディン アガヴェ 100%

☆ 熟成期間:―

☆ アルコール度数:40度



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
長かった梅雨も明け、夏真っ只中。
当店でも、連日テキーラのモヒートが大人気です。

とことで最近、FRIDAでは「アナログの会」なるイベントを定期開催中。

自宅で眠っているアナログレコード、でも家にはもはやプレーヤーすらなく、
徐々にその存在が忘れ去られていく・・・そんな可愛そうなレコードを持ち寄り
大音量で好き勝手にかけまくりましょう!という趣旨です。

ジャンル一切問わず。唯一の参加条件は”素人”であること。

基本的には毎月1回、
日曜日の午後13:00から3時間ほど開催します。

もちろん無料で誰でも気軽に参加できますので、
ぜひレコード片手に遊びにいらしてください音譜



さて、今月のおすすめテキーラはこちらラブラブ

■コフラディア・アネホ


コフラディア・アネホ


かのフレーバーテキーラ、カサノブレと同じ蒸溜所でつくられるコフラディア。

ただしテイストは少々異なり、こちらは蜂蜜っぽい甘みの中にもピリッとした
スパイシーさをかけ備えており、複雑な味わい。

アネホテキーラ特有の深く優しい口あたりと、原料・ブルーアガヴェの力強さの
バランスが絶妙。

まさに期待通りのアネホテキーラです。

やはりおすすめはストレートですが、
この時期ぴったりなソーダ割りでお試しいただくのもアリ。

コフラディアのシリーズはFRIDAのオープン当初からのラインアップ、
ただ残念なことに、現在は日本国内への供給がストップしているテキーラで、
当店のストックも残り僅か!!

ぜひお早めに!!!



☆ 生産:ラ・コフラディア蒸留所 (NOM:1137)

☆ 主原料:ブルーアガヴェ(Agave Azul Tequilana Weber)100%

☆ 熟成期間:1年

☆ アルコール度数:40度


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨真っ只中なはずなのに、もうすでに真夏の陽気です。
じっとしていても汗が噴き出てきます。

先日テレビの天気予報で「いよいよエアコンのスイッチを入れる日が来ましたね」
とレポートする女子アナに「もう1ヶ月前からスイッチ入れとるがな!」と、
思わずツッコミを入れました、心の中で。。

いずれにせよ、今年の梅雨明けは早そうです。


さて、今月のおすすめテキーラはこちらラブラブ

■サウザ・オルニトス・ブラックバレル

サウザ・オルニトス・ブラックバレル


テキーラ御三家のうちのひとつ、サウザが限定で販売するアネホテキーラです。

このテキーラは熟成工程に手間がかかっていて、まずアメリカンオーク樽で12ヶ月、
次に内面をしっかり焦がした樽で4ヶ月、最後はさらに強く焦がした樽で2ヶ月間熟成させて
います。

口あたりですが、非常にまろやかで飲みやすい。

特別なクセもなく、ミドルクラス・アネホテキーラらしい味わい。
余韻も程よく、思わず何杯もイってしまいたくなります。

特に、普段からサウザ・シリーズを愛飲されている方であれば、
このオルニトスに込められたメッセージを感じ取っていただけると思います。

かなりスイートな類に入るため、あわせるのであればチョコレート。
数量限定のため、お早めにお試しください‼︎



☆ 生産:サウザ蒸留所 (NOM:1102)

☆ 主原料:ブルーアガヴェ(Agave Azul Tequilana Weber)100%

☆ 熟成期間:18ヶ月(3種の樽で3回熟成)

☆ アルコール度数:40度

☆ 輸入元:サントリースピリッツ(株)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。