水没車からの脱出

テーマ:

『運転している車が水没して外へ出られない』

考えただけでも恐ろしいことです。


ほとんどの自動車のドアガラスには強化ガラスが使われています。

強化ガラスの平らな面(エッジ部以外)は衝撃に対して非常に強く

人が手でたたいた位では到底割ることは出来ません。

普通のハンマーでたたいても跳ね返されてしまいます。


運転中、水没の危険を感じたら、真っ先に窓ガラスを下げましょう

電気系統が水に浸かったら、パワーウィンドウは動かなくなります。

ドアは水圧で開けることが出来ません。


海や川などに転落した場合は、そんな余裕は有りませんので、

脱出用のレスキューハンマーを装備されると良いと思います。

(販売元によってライフハンマーなど呼び名が違います)

ディーラーやカー用品店で販売しています。


ライフハンマー

小さなハンマーですが、先がとがっているので簡単にガラスを割ることが出来ます。


強化ガラスは割れてしまうと、全体が粒状に粉々になる性質があり、

手などを切ってけがをする危険性が少ないので、そこから脱出しましょう。


ハンマーがない場合は、足で思いっきり蹴ってみてください。

割れる場合も有ります。











AD