ちゅらうみカフェ

美海(みなみ)の日常ブログです♪


テーマ:

私が京都に行くまでに惚れてしまったこのお芝居が



私によって再演させていただきます



京都の作品が8年越しにいよいよ来月、東京で公演



最高のキャストが揃いました




是非観にいらしてください



ご予約開始しております


{9A6EED2A-14F1-4CB6-B5E1-393F69C44704}


『髪結いの女たち』

原作:黒木陽子(ユニット美人)

脚色.演出:西山美海 

楽曲:吉田能(花掘レ)


【あらすじ】

この世は、モテるか、モテないか。

そこには、非モテのブルマ王国とモテモテ帝国が存在した。

果たして対立するふたつの王国は共存できるのか…?


「女にとってのモテ」をテーマに、1話30分×3話で完結するストーリー。いい歳の女たちがブルマを履いて、恋と友情そして仕事を全身全霊で表現!


【劇場】

明石スタジオ

〒166-0003

東京都杉並区高円寺南4-10-6

最寄駅:高円寺駅(徒歩7分)


【公演日時】

6月15日   A19時

6月16日   B15時半/A19時

6月17日   B12時/A15時半/B19時

6月18日   A13時/B16時

(全8ステージ)

※受付開始が開演60分前、開場は開演30分前からになります。


【チケット】

前売り自由席¥3500

当日券   ¥3800


ご予約↓↓

https://www.quartet-online.net/ticket/minamip1706?m=0cgaiaa


【出演】

伊藤美穂  A

赤星まき  B


菅原奈月


田井弘子

片瀬直

南出めぐみ

楊木賀央里

猪股彩佳  A

奥田咲  B

石塚彩花  A

木畑梨佳子  B


緑川良介


西山美海


(以上、一部ダブルキャスト)


【スタッフ】

舞台監督:川田康二

音響:銀次

照明:鈴木麻友

楽曲提供:吉田能(花掘レ)

制作:Rave Amenity制作チーム

フライヤーデザイン:吉田能(花掘レ)

写真撮影:SUMI

プロデューサー:坂本泰裕

協力:UO.高杉真由美




ぜひぜひ劇場まで

足をお運びくださいませ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最終日

また飛行機にのってバンコクへ戻ってきて


ウィークエンドマーケットへ行ってきました〜

{C709397C-2432-42A5-B0B9-6B355192D53E}

ものすごい賑わいでしたぁ〜

{0A498137-9C71-4A71-812C-F666FD4F46CD}

屋台も最高で、暑い中でも屋根の下ですごくいい気持ちでした

{1659D772-0868-4ED9-9B4C-4D452FED7404}

ものすごいたくさんのジャンルのお店がごちゃごちゃとひしめきあって

{C5A1EB94-6A5E-4731-8670-E188FFC1B484}

服や小物の可愛さと物価の安さで、テンション上がりまくりでした

{9A252371-82BD-4D87-B0EF-78BBA0D5AB43}

この日はやっと自由時間があって、


バイクタクシーに3人乗りしたり、トゥクトゥクに乗ったり

{0ECDAB34-0CBC-4AEC-8ABE-9582646A9D72}

だんだんタイに馴染んでいったのに、


次の日にはもう帰国でした


撮影で移動などとてもバタバタした弾丸スケジュールでしたが、


それ以外は自由でのんびりで象に乗ったり遺跡や海をたくさん巡れて


初体験のことがたくさんでとても充実した期間でした


貴重なお仕事をいただけてとてもラッキーでした


帰国したらまた別の仕事が盛り沢山です


そして日本はまだ寒い



以上、


タイ・カンボジア


ロケレポートでした


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そしてそして、海へ


舟に乗って4つの離島をまわりました


ものすごいスピードの舟で海を掻き分けていきとても気持ちが良くて

{DD628780-805C-4512-A373-C6D1A23439E9}

{6CA42918-7848-4FB3-9089-EA8495F35175}

{817D4584-A150-4588-8AC6-5366145984DA}

すごく開放的


まだ撮影も残ってるのに、バナナボートに乗ったらびっしゃびしゃになりました

{E9B50940-C5D1-4E82-8D8D-4B72EED8DA3E}

{590860EC-6E9B-43EC-B5EB-9A95926ED26B}

とっても透き通って綺麗な海で

{E5BABA98-0077-420C-B5AA-6C55F9012041}

{2B8D1E1A-B4E7-44E2-9717-C34ED02E4189}

憧れのヤシの実のジュースを飲んだり

{CE99AFBD-3C85-4F9A-95D4-83557E65FAA7}

そして、最後に行ったピピレイ島は砂がさらっさらでびっくり

{6E85D9AE-FC48-46B3-90A2-9430CEADFD8E}

撮影が終わり自由な時間には、

{BC151F8F-0867-49C1-A598-9570EC41D8B4}

とうとう海に入ってしまいました


泳げないし、トラウマがあるので


身体ぜんぶ入水したのは、小学生以来かもしれません


ライフジャケットで浮いてただけですがすごく気持ち良くて


こわいと思っていた海に入っちゃいたくなるくらいに、


心が開放されてしまいました


レポート⑦へつづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そして夜には、プーケットのパトンという場所に移動しました

{13AFBA25-C80E-4EF5-8ABF-AAFF2B2F1F68}

想像だにしていなかったほど、イケイケなエリアでびっくりました

{6C06EC9C-D471-4C02-8B31-32EFEBC9C168}

街中が、海の家の雰囲気というか

{665E0B07-7714-4ADA-A13F-E2D1DAA90E11}

野外ステージで人が踊ってたりして

{876A070B-70B3-42A8-A910-A0751FB29716}

そこらじゅうがクラブみたいな感じでした

{DCC2AC73-DD46-45AC-9C0F-6219D3890C31}

BARもたくさんあって、解放的

{BE0F4B44-E784-43C2-B583-4C24BFF6E531}

呼び込みのひとたちがたくさんいるのですが、

私がポテチを食べながら1人で歩いてたら


手をのばして勝手にそのポテチを食べられたりして


なんて陽気な人たち


これまた独特な雰囲気でした

{2036CA32-E71D-409E-B211-60E9F5BFC676}

そして次の日には離島にいくことになります

{015A0B27-AB32-4B67-9145-2881FA354B71}

もはやバカンスの気分でした

{865D7C8A-7955-4CB2-9C7F-91D175F7459B}

真夏まっさかり


レポート⑥へつづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アンコールワット


まさか近い将来で目にすることになるとは思わなかったです

{3BF51D67-48CD-4BF8-A7FF-0F32EE3E020C}

夜明け前から来ました

{45A94D25-912E-4CB8-916F-101AED00B1E4}

また飛行機に乗ってカンボジアに

{D4BC951D-6B40-4362-84A8-E438E3B98B1D}

この地に自分が立っているのがとても不思議でした

{6362E2B6-3162-40CD-A588-791DE00EF179}

こんな急すぎる階段を登り、中にも入りました

{CDF6FD9D-9D9B-4C1B-BEEB-BD41567A83DE}

{4B6B7287-A4A9-478C-88EF-8087D2CFC7EF}

{7F00CFB2-0B0A-4EC1-AAF8-B91F766DFEC0}

とても壮大

{FD10B763-0A52-47CF-BF0E-88590CFAD7C0}

{23932ACF-6A45-44DB-BE22-68FF5AE1C957}

{8A83ECAB-271A-4BF9-A410-44C6794B3ADB}

{B1C805DF-8683-49AF-8C4B-74F8BA1FB1BC}

{DC2DC3BC-43ED-446F-85C4-5CBCE1747677}

この長い道がまた独特な空気感を漂わせておりました
{782814E4-6362-4BF6-8D4D-C6AA21682317}

それから、またプノンバケンへ移動し撮影

{E9F7223C-CC5C-4FA8-9C2E-6E93A770360A}

時間がなくて撮れませんでしたが、上から眺める景色はとっても美しかったです

{FCF89CD7-A940-40C3-824A-6F8F7C5A23E6}

それから間もなくホテルへ戻り、早々とカンボジアを後に


飛行機を乗り継いでプーケットへ向かうのでした


移動が多くて忙しい日でした


レポート⑤へつづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そして次の日はまた早朝から飛行機に乗ってカンボジアへ移動しました


カンボジアは、またタイとは違った空気感で不思議な異世界のようでした

{ACC0A50A-D96E-45B7-AE47-8502C58C21F4}

これまた灼熱でたまげました

{AF559488-46FF-472C-8757-B97B041E77CF}

まさに南国!という雰囲気で

{CC01EB4F-F824-41A9-99C0-C6E584FA0F16}

日本でいうとかなりの高級に値するようなホテルに

{21D15B8E-0FA6-4ADF-A7CC-EEFE71A63178}

のんびりしたいのも束の間、早速ロケ地へ行って

{093B2594-FF29-413B-B769-39D391F02161}

車のなかで、千と千尋に出てくるあのトンネルの入口のような場所を

{28532343-21D3-4F5E-B3D9-47166FFD365E}

リアルに目にしました

{FC9D72C2-B758-45F7-B93F-3BB8F51FB676}

アンコールトムにはものすごく圧倒されました

{105242FC-63EF-4CFA-B4C0-A3F10AA4414A}

これが神の領域という空気感

{48A62FB2-1095-4D85-A3E6-8C39FAB63435}

お猿さんもいたり

{D257FEF6-6DD2-44E3-9D81-92BEC56DB18B}


{F4FBDFA7-CE86-41F3-BD1B-00C6FB5C3731}

ハムナプトラの映画みたいでした

{BAED0987-6200-4F32-9366-23BB62256799}

そしてプノンバケンへ行きましたが、入場制限で入れず


ホテルへ戻り、クタクタの体をビールと美味しいごはんが癒してくれます

{8D749EB1-672D-44B4-8168-047D36386BD0}

南国のジュースはほんと美味しい

{AEE3D11E-E5AD-45C9-A2EE-A02B9A9EECFB}

{8903CE2A-1982-4248-B34C-98D339B12CC5}

そうして一泊


次の日もはたまた朝が早いのでした


レポート④へつづく…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
翌日は早朝から出発して、

{E9772918-5DB0-42A5-AAEF-39E987C505D2}

{2CDE0FB4-D741-480E-AB75-98FF9F376D1D}

アユタヤ遺跡へ

{A27D2AF0-1BF7-4DC4-8C95-DF8B017391E4}

タイにきてはじめて目にした遺跡

{F73894D8-501C-4734-8314-58BFAFD534F4}

歴史を想像すると凄まじいです

{BA3205AA-2D87-4E90-AC97-D9F66D4910C1}
 
映画の世界でしかみてこなかったものを肌で感じられるなんて
{4273597C-4B96-495A-8C4D-E8FADDEEAD0D}

そしてバンコク王宮エリアでも撮影し

{C88240D0-0F5D-4112-85D0-67A5A18B1211}

存在際立つ寝釈迦

{0B0286C6-6778-4795-B23F-785D1DC580DF}

そして生まれてはじめて象に乗りました


{A01D0FD5-C4E8-4B76-8016-BEF3504C29EB}

また移動して電車に乗り、舟に乗り

{9F7F9FE5-7CBA-4ADF-9950-06FFA2EC442F}

{7721641C-F7DE-48F5-84A8-8736DEF8CCB2}

工事中のワットアルンを横目に
{8639123F-33DD-4E64-BDA7-E67C8BFFE2C2}

{FB999A12-38DE-4064-B766-1AF67B7C7EB8}

クタクタに帰ってきて、最高に美味しい夕御飯をいただきました

{4893A3BE-1ED2-4FAD-9480-DAA876916EA1}

スケジュールが過密すぎて、予想だにしないことがたくさん起こり


ごはんをずっと食べられなかったりして


バカンスの様に見えますが非常に忙しい1日でした

{9C0959B2-7B63-429B-BC6A-98E25BCF3A2A}

レポート③へつづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
舞台が終わって1日あけてすぐ、


映像のお仕事で海外へやって参りました


10年間のパスポートを取ってから一度も使わずに7年が経ってしまったので


お仕事でなおかつ海外に行けるなんてめったにないチャンスでした


25日の早朝に成田を発ち、タイのバンコクへ


{B313E9CB-BD70-4CC0-8766-26FD715DE104}

着いたのはもう夕方で、まずバンコクに降りたって感じたのは…蒸し暑い

{378A0721-D6C7-408A-9F03-44FE05F32221}

ものすごく湿度があってベタつく感じ

{4F49052A-39CB-4264-9295-21053530B281}

ただ、夜に街を散歩するには最高です

{F472B7DE-3A68-43E7-A3EF-BCC0271D0C51}

電線が絡まりまくっていて、露店でごちゃごちゃしている街

{FB3D4B63-DEBA-483E-94DA-348B97C11CD3}

はじめて来た国で不安でしたが、

{738E9CE8-BD06-499D-9AD1-FC5AD090C23E}

{8969E594-3896-437B-B759-97A8C2F9BEC3}

とても居心地が良いです

{BA191BF0-4597-4259-9C60-EF3F60699565}

日本とのコンビニの違いも面白かったり

{B9BE6AAE-2707-4B12-96F8-697C66644F7E}

日本スーパーもあったりで親近感です

{7543E29A-A189-407C-B84D-BF48336A5038}

出歩くと危ないイメージをしてましたが

{207F6526-D96D-4B7A-ADA7-19FC3A9E8D57}

次の日には余裕で夜ひとりでプラプラしちゃいました

{AD1015D8-BD49-459C-80A3-0A82AE27C2A7}

街のカラフルな感じが好きです

{01417676-9327-4F67-9446-6B44482BE22C}

日本語話せる人はほとんどいませんが、文字は日本語がちらほら使われてます

{48D7A29C-4A1F-4019-979F-478AF902E770}

1日目は、到着してごはんを食べてホテルに泊まって終わりでした


レポート②へつづく

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕の劇団第4回公演「美園オンリーノウズ」無事に終演いたしましたぁ


とっても楽しい舞台だったので、毎日がとても幸せでしたぁ

{2B418D12-84A5-4E8C-9371-6A112CBA8486}

稽古のときからゲラゲラ笑いながら楽しく過ごさせてもらいました

{DD76B735-4E0D-4932-9128-9102929AD75D}

本番に入ってからも、すごくワクワクしながら舞台上にいました

{748A6559-49A8-4A3F-8CF8-A5B99AAA432C}

私は今回、金成さんの嫁「早苗」の役だったのですが

{703D96D0-62B9-4F09-8D14-E13375F82BC6}

本番いつもブッ込んできて笑うのを必死で堪えてましたが、


後半はもはや勝負に負けました

{D533A1E6-C775-4EDC-9733-3B6C999314F5}

{CAE4B219-628A-4B39-BE89-1F539FCF9696}

{8418C042-3151-485E-B769-1A456C8F2B0D}

役者陣ひとりひとりが個性的で魅力的で


キャストにも恵まれて、スタッフさんにも恵まれた座組みでした

{281C70E4-896F-44B8-B90E-09C834682DA7}

{C0B3835B-2621-4D9F-99C0-C0BFE8A44B92}

そして、たくさんのお客様のご来場ありがとうございました


この作品に関われて本当に良かったです


また皆さんと一緒に舞台をやりたいです




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕の劇団第4回公演
「美園オンリーノウズ」 


とうとう、幕が開きまーす


本日は小屋入りで場当たりと通しをしてきました


稽古から毎日が楽しくて、早く本番を迎えたくて仕方ないくらい面白いです

{F865B847-65C0-4BAB-80D3-93A611A62A01}

{E6653016-A318-4EC1-96B3-8C1206A93995}

素敵な役者陣、芸人さんたち

{C5095569-2557-4E8D-AA48-E713ADD56CA4} 

いつもたくさん笑いながら過ごしています

{5B08D667-2773-4930-9775-C9EC43484D90}

{97672FA1-8C53-4B8E-8CC2-E5B4C127ED04}

観ないともったいない作品です

{16BA5A76-7E56-457B-89BA-DB526E1DC921}

{AA1FC999-6A57-4892-A65A-C4007D246F7B}


僕の劇団 produce by Rave Amenity

『美園オンリーノウズ』


【脚本/演出】

西島巧輔/高梨由


【あらすじ】

            2017年の東京の下町にある老舗のうどん屋。こだわりが強い店主の成男(金成)は亡き父親・溶太のように「自分のない人間」には決してなりたくなかった。そこへ妹の美園が婚約者を連れてくる。

           1973年、始めたばかりのうどん屋で店主の溶太(小堀)は、時代の波に流され、いつしか世界革命を唱えていた。

こだわりゆえ婚約者を認められない成男と、流されるがまま革命を目論む溶太。

この親子は果たして「自分を捨て」て、「自分を持つ」ことが出来るのか?

2つの時代が奇妙な不器用さで溶けていく…。


【劇場】

サンモールスタジオ

最寄駅:新宿御苑前駅  徒歩5分


【公演日時】

4月19日(水)19時

      20日(木)15時/19時

       21日(金)15時/19時

  22日(土)15時/19時  

       23日(日)13時/16時30分

(全9ステージ)

※受付開始が開演60分前、開場は開演30分前からになります。


【チケット】

※全席自由席です。

前売り自由席¥4000

当日券   ¥4200


ご予約はこちら↓

[西山美海専用フォーム]

https://www.quartet-online.net/ticket/misonoonlyknows?m=0ejihga


【出演】

小堀裕之(2丁拳銃)


金成公信(ギンナナ)

シューレスジョー

西山美海

工藤史子

国崎恵美

森本那奈

松岡雅士

仮屋竹洋 (キカンタレ)

けーじ     (キカンタレ)

小林勇斗

 

小山まりあ

坂本泰裕(Rave Amenity)

のぶ


中村美貴


{BD025ABC-2B09-4AD1-8D12-26C2672ED990}

{E12E249F-1FF6-4488-A833-0A8B31356152}

オリジナルTシャツも販売してます


{2BCFD86B-CFF7-469E-8042-9AA583452B26}

劇場でお待ちしております
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。