先週の木曜日、「西東京電鐵鉄道営業研究所」に、このような荷物が搬入されました。




という訳で、今回の夏コミでも、無事新刊を頒布できることになりました。

今回のお題は、2015年に引き続き、『車補本』




『車内補充券読本 時流に抗いて』と題して、2015~16年の車内補充券の動きを御紹介しようと思います。B5版24頁、頒布価格は500円です。

本書で紹介する会社は、下記のとおりです。
・阿武隈急行
・福島交通
・東武鉄道
・小田急電鉄
・箱根登山鉄道
・アルピコ交通
・しなの鉄道
・富山地方鉄道
・北陸鉄道
・えちぜん鉄道

なお、今回も、書泉グランデ様及びCOMIC ZIN様での委託頒布を行うべく、現在調整中です。
どうぞ御笑覧いただければと思います。
AD
長らくブログの更新ができず、申し訳ありませんでした。弊サークルは、公私多忙の中でも何とか活動しております。

さて、「コミックマーケット90」開催まで、一ヶ月を切りました。そして弊サークル「西東京電鐵」は…

日曜日(14日)西「ゆ」-40b

に配置されております。これで夏は三年連続の参加。かつての「夏の弱さ」がうそのようです。




新刊につきましては、既に入稿しております。今回の新刊は…

『車内補充券読本 時流に抗いて』

2015年に引き続き、「車補本」の製作となりました。それだけ「ネタ」が多かったのです。↓のような券を紹介しております。




その他、既刊も各種持参いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

ちなみに、今年は幸運にも、夏コミと小田急百貨店藤沢店の「鉄道フェスタ」が重なりました。ハシゴしながらの参加となります。あと、「ご当地フォルムカード」第8弾の埼玉・東京・神奈川は入手しないと…



AD




2015年も、残り一日となりました。無事帰宅しております。

昨日、「コミックマーケット89」の「西東京電鐵」スペースにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。いつものことながら嵐のような一日でしたが、当方としても楽しむことができました。

新刊『きっぷもどきは東へ西へ』につきましても、多くの方にお求めいただきました。また、既刊『神駅』、『きっぷもどきは、止まらない』について、一定の方にお求めいただいたのが印象的でした。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

2016年も、仕事・家庭との両立を図りながら、蒐集・研究活動に勤しみたいと考えております。よろしくお引き立てくださいませ。

今後とも、サークル「西東京電鐵」を、よろしくお願い申し上げます。

2015年12月31日 西東京電鐵代表 豊田電車区 拝
AD
御無沙汰をしておりました。秋から冬にかけて、公私ともに多忙でブログどころではありませんでした。

そのような中、何とか新刊を制作し、先日入稿いたしました。

2015年冬コミ新刊のお題は、

「きっぷもどき本」

2014年夏の、『きっぷもどきは、止まらない』の続編となりました。

本書で取り扱った「きっぷもどき」は、下記のとおりです。

・日本橋の硬券
・大宮の硬券
・小田急百貨店藤沢店の硬券
・東急スタンプラリーの硬券
・富山県内の「きっぷもどき」
・近鉄の初詣きっぷ
・イオンモール岡山でのお話
・松山のデパートの「きっぷもどき」

難産ではありましたが、胸を張って提供できる一冊に仕上がったと思います。

12月30日 西「ゆ」-28b 西東京電鐵

で、お会いしましょう。

なお、今回は入稿遅延のため、書店委託が遅れる可能性があります。何卒ご了承願います。
秋は本業でバタバタしております。

そんな中、昨日の夕方、一通のメールが届きました。曰く、

◎貴サークル「西東京電鐵」は、水曜日 西地区“ゆ”ブロック-28b に配置されました。


という訳で、「コミックマーケット89」でも、無事スペースを確保することができました。サークルカットは、以下のとおりです。




「コミックマーケット」については、数年来「夏落選・冬当選」が続いていたところ、昨年から「夏当選・冬落選」というペースに転換していたのですが、2015年は、夏冬連続当選となりました。


新刊としては、2014年夏の続篇的な形で「きっぷもどき」本の製作に入りました。昨年から今年にかけて、「きっぷもどき」界隈に面白い動きが多かったもので。

こんな券を紹介したいと考えております。



今後の課題は、製作時間の確保。家族が元気でいてくれますように。